通じあう瞬間

 2016-11-03
今朝のお散歩にて…今日のは重そうだね〜一生懸命スタスタ走ってますがかなり遅いです。笑
スタバなんてオシャレ犬です。

家の中まで持って行き、キューちゃんをスリングかろおろすと、これどうにかしてください!と私に訴えました。

ほんの少しだけお皿に分けて、あとは捨てさせてもらいましたが、すごい勢いでペロペロ飲みました。

たまのスペシャルなものは嬉しいんですね(^_^;)

今日は疲れがどっと出て、キューちゃんと一緒に私も結構お昼寝をしました。

夕方散歩が終わり、ご飯を食べさせている間、私は洗濯物をとりこんでいたのですが、食べ終わったキューちゃん、お座りして私をジッと見ていました。

甘えたいのかな?と思い、手を止めてお布団にゴロンとすると、私の顔をぺろぺろ舐めて、ペタっとくっついて寝ました。

正解でした(^-^)

寝るときは一緒に横になってほしいことがよくあります。
そうすると満足して寝るのです。

こんなちょっとした、気持ちが通じ合った瞬間が、私にとっての一番の喜びで幸せを感じる時です。

キューちゃんが幼犬の時、バカにされては嚙みつきがひどくなると思い込んで躾を必死にしていましたが、その頃の喜びはなんだったかなと思います。

お座り、マテなどのコマンドをして、それができたときは「よし!」なんて思っていましたが、喜びとも幸せとも感じたことはありませんでした。

コマンドに従うことができても、キューちゃんは死んだような顔をしていたので当然のことですね。

もう数日で3歳になるキューちゃん。
犬の一生はあっという間。

これから益々喜びや幸せを一緒に感じていきたいなと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

大丈夫?の気持ちかな

 2016-11-02
昨日夜中に、とにかく恐ろしい夢を見ました。
なんだか具体的には覚えていないのですが、とても恐ろしく悲しかったようで、叫んでる感覚があり、目がさめました。

自分でびっくりしましたが、涙が出ていました。

私のすぐ近くで寝ていたキューちゃんも起きていました。
たぶん私の声が出ていて起きてしまったのでしょう。

キューちゃんは私の近くに来て、私の頬をぺろっと舐めると、お布団の中へ潜っていきました。

大丈夫?大丈夫だからね。

と、言われているような温かい気持ちになりました。

キューちゃんの睡眠を邪魔してしまいましたが、私はそれですっかり気持ちも安心して、またぐっすり寝ることができました。

毎日夢を見すぎて疲れて起きることには慣れていますが、あんなに泣いてたのは初めてで、なんの夢だったか気になります。

こんな時、キューちゃんがいてくれて良かったと改めて思いました。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫