スペシャル感が増す

 2016-06-30
今朝のキューちゃん。割り箸見つけました〜カミカミ。

ほんの少し、かみかみして、もういいですと歩き出したのですが、私がゴミ袋の準備が遅くなり、モタモタしていると振り返ったキューちゃん。

いつもゴミ袋を手に持って、キューちゃんが歩き出したらすぐに、且つそっと静かに拾うようにしているのですが、今回は完全にタイミングを逃しました。

するとキューちゃん、私が拾おうとしているのに気付き、また割り箸のところへ戻り、カミカミ再開しました。

私の行動をみて、キューちゃんの中のスペシャル感がアップしたのだと思います。

しばらくカミカミしていると、道路の溝の中に落ちてしまいました。
キューちゃんは舌や前足で取ろうとしましたがうまくいかず、前足バタバタしだしました。

これ、何か要求がある時のサインです。

私のことを見てとってというのですが、どうしても届きません。
何度かほら、届かないでしょ?とやって見せるて、ごめんね…と言うと、諦めてくれました。
とても残念そうでした。

私がスペシャル感を高めたので、余計に残念だったのでしょう。
今度からちゃんと気を抜かないでゴミ袋の準備しておきますね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :

バカにされている!?

 2016-06-29
夫にナデナデしてもらうキューちゃん(^-^)

昨日、自分たちの夜ご飯の準備をしている時に、夫が珍しくリビングにいて、テレビを見ていました。
私たちが好きな高野山特集をしてたから!

私が家事をしていると、キューちゃんはよくこっち来て!撫でて!と私を呼ぶので手がとまります。笑
しかし夫がいると、夫で満足してくれるので助かります。

ご飯をつくりながら様子をみていると、やっぱりなぁーと思うことがありました。

キューちゃんは甘えたい時や遊んで欲しい時、少し離れたいところから、ウッ!と言ってきます。

私が夫に、キューちゃん構ってほしいって!と言うと、夫が座ったまま、キュッキュおいで!と言いました。

するとキューちゃん、スタスタスターと夫のところへ駆け寄り、すりついてナデナデをせがむのです。
そしてマッサージしてもらう。

少しやってもらっては満足してまた離れ、またお願いしたくて少し離れたところから呼んで、また夫の元へ行くのを3回くらいやっていました。

実はこれ、私の時はキューちゃん来ないんです。
パソコンなどしていてちょっと今ココに来てほしんだけどなぁーと呼んでも来ては頂けません。
呼ばれたら、私がキューちゃんのところへ行くか、まったりスポットのお布団へ行かないとならないのです。笑

昨日、夫とキューちゃんのやりとりを見ていて、やっぱり私と夫の時は違うんだと思い、面白かったです。

夫の時は、キューちゃんがゴロンとなって、撫でられるだけですが、私の時はナデナデだけじゃなくて、私の顔をペロペロ舐めたり、横になる私にベタッとくっつきオモチャをカミカミして遊んだりするので、その都合かもしれません。笑

主従関係を重視する躾をしていた時なら、夫は上と見て、私のことは下と見ている、バカにされている!!と感じていたに違いありません。

そしてこれはマズイとばかりに、威圧感を出していたと思います…。

だけど今なら分かります。
上に見てるとか下にみてるなんてこと、犬はしないし、そう捉えてようとしているのは人間だけだと。

ちなみに前までは、夫に威圧感があるからキューちゃんが行くのかなと思ってましたが、だったらそもそも甘えたがらないでしょうし、それに夫の威圧感もほぼなくなりました。笑

犬への誤解をもって接すると、何でも人間中心で、傲慢で、つまらない発想になりますが、純粋な気持ちで、平等の立場で接すると、気づくことがたくさんあるし、幸せが増えるなぁーと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : 主従関係

動物福祉を学び

 2016-06-27
昨日は最後のPONOPONOプラクティショナー講座でした。
動物福祉、ペット産業、動物実験、畜産動物、農業や遺伝子組換え問題…
本を読んだり、見学に行ったり、ネットで調べたり、とても辛い、たまは怒りを覚えるような内容も多くありました。
しかしどれも、これから生きていく上で、決して目を背けてはならない、重要な課題でした。

自分自身を見直したり、大事なことを発信していきたいなと考えるようになったり、とても有意義な学びとなりました。
最終回は、グラ先生のご自宅にて、行われました。
可愛い犬猫さん達が出迎えてくれて、彼らの様子を見ながらニヤニヤしてしまいました。

自由に、権利を守られて、穏やかに過ごしていると、それぞれが好きなように、何かにとらわれたり気にしたりすることもなく、本当に幸せな雰囲気が伝わってきました。
いつもポケッとのんびりしているルルさんが、オヤツのスイカを前に豹変したのには驚きました。
よくブログで食にはスゴイと書かれていますが、それを目の当たりにしました。
そんな姿がまた微笑ましく、とても可愛かったです。

飼い主の言うことを聞かないといけない!と、緊張して過ごしているより、こんな風に意思を伝えてくれたり、時にはプンプンと怒ったりしている犬との暮らしの方が、断然楽しいです。

我が家のキューちゃんも、留守番などで不自由させていることは多くありますが、それでも好きなように過ごしてるし、意思もたくさん伝えてくれます。

金曜朝。えーその臭そうな軍手みたいなの、持って帰るの?笑

土曜朝。毎朝会うゴミ収集のおじさんが、こんなのあったよ?とゴミ袋からくれました。笑
スペシャル感があったから持ち帰るそうです。ハムカツでした。
なんと上手に衣の部分を避けて、中のハムを食べてました。笑

健康のためにはできたら自然の果物とかがいいけどね(^_^;)
嬉しそうだし、たまになので良しとします。

さて昨日の続きです。
グラさん宅の犬猫さん達がたくさんスリスリしてくれたり、ぺろぺろしてくれたりしたので、帰宅したらきっとキューちゃんが気づくだろうなと思いました。

帰ると案の定、お帰り〜!!と最初はいつものように尻尾フリフリで、私をペロペロしようとしましたが、すぐに異変を感じたようで、私の衣服をクンクンしました。

しかも、1秒にいったい何回クンクンしてるの?というほどの勢いでクンクン匂いをかぎました。

グラ先生の自宅にお世話になったことがあるので、この匂い知ってるよ!と気づいたのかもしれません(^-^)

お世話をたくさんしてくれたピーちゃんや、ちょっかいだしてきたヤンチャなはっちゃんの姿など思い出したかな。

講座は昨日で終わりましたが、引続き、動物福祉、そしてそれと密接につながっている、環境のことなど、引続き学んでいきたいです!
こんなに可愛い、純粋な彼らが、少しでも幸せに暮らしていけるように。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

カットはほどほどに

 2016-06-23
前の散歩で食用油が3滴くらいついてしまったキューちゃん。

蒸しタオルでふいてもとれず、そのままにしてましたが、ちょっと油臭いしひろがっていくので、少し切らせてもらいました。

カットなどお手入れ全般苦手なので、タイミングが重要ですし、何より手早く、嫌がらない範囲で済ませるよう、気をつけています。

平日何度かどうかな、と思いましたが、やはり休日の方が断然落ち着いているので、この間の土日まで待ちました。

キューちゃんが横になっている日中もいいかなと思いましたが、それはそれで、リラックスタイムを邪魔するようで抵抗がありました。

そこで、私と夫の夜ご飯を食べたあと、キューちゃんが私や夫のところに抱っこされているときにしました。

このタイミングで正解でした。
ハサミに少し反応はしましたが、抱っこされたまま切らせてくれました。

事前に切るポイントを定めておきましたが、それでもうまくカットできるかいつも多少緊張するのと、かなり不器用なので、ちょっとズレたところもありました。

じゃじゃん!

分かりますか?
この前髪ぱっつんカットみたいな切り方。笑

夫にひどすぎる、とか言われましたが、見た目はどうでもいいんです!
なるべくキューちゃんがストレスを感じないということが大事ですから。

あと少し切りたいところがありましたが、身体を少しひねって嫌だよサインを出したので、またにしました。

自分が納得するまでついやりたくなりますが、お手入れはなるべく負担が少なく早く済むようにが鉄則ですね(^-^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : カット ストレス

7月3日!リードワークセミナーがあります!

 2016-06-21
今朝の散歩は雨が降る前に行くことができました(^-^)
のんびりキューちゃんと散歩をしていると、向こうから自転車に乗ったおじさんがリード片手に犬をひいて走っていました。

結構なスピードでどんどん近づいてきます。

キューちゃんは全く気づかずに匂いかぎをしていたので、興奮せずに済みました。

その犬はまだ幼さ残る雰囲気で、恐らくまだ子犬ではないかと思われる、トイプードルさんでした。

とても必死な形相で走っていました。

飼い主さんは、犬には運動が必要と思って、良かれと思い、やっているのかもしれません。

犬にとって良い散歩とはどんな散歩か。
そもそも、散歩って、犬のためのものなのか。

私がリーダーシップ論を信じていた時は、そんなことこれっぽっちも考えていませんでした。

私をリーダーとして、認識をしてもらうための時間。
そんな風に考えていたと思います。

だけどそんな散歩は、全く楽しくないのです。
そして何より、キューちゃんはいつもビクビク、ソワソワ、バタバタしていました。
散歩中も、散歩から帰っても。いつでも。

今、PONOPONOに出会って、ロングリードをつかって、キューちゃんの意思に任せた散歩をするようになって、とても楽しいです。
一言で言ったら、楽しい、幸せ、それに尽きるのです。

そんな散歩には、普段からのストレスマネジメントも大事ですが、リードワークも重要のようです。
ロングリードを使うと書くと、危ないなどの誤解を与えることがありますが、使い方のコツがあります。

伸ばしっぱなしではなく、周りの状況や犬の様子に合わせて、伸ばしたり、たぐったり、固定したりします。

犬の興奮を落ち着かせたり、最大限に自由を尊重したりすることができます。

そんなリードワークを、ぜひ多くの方に知ってほしいなと思います。
リードワークセミナーはとても貴重な機会だと思いますので、是非ご参加ください!

7月3日(日)9時〜12時
東京23区内
4000円

詳細、お申し込みは、コチラからお願いします(^-^)

尚、セミナー後、PONOPONOアドバイザーとして開業予定のじゅんさんと、ランチ会をします!

当日お声かけ頂いても、こちらのブログに書き込んで頂いても結構です!

みなさんで気軽に愛犬との話をしましょう(^O^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

1年前と比べて分かる変化

 2016-06-20
休日はずっとまったりキューちゃんと過ごしました。
私は来週にせまったプラクティショナー講座の課題図書を読まなければならなかったのですが、私にしてははかどり良かったです。

というのも、自分が集中できたということもありますが、キューちゃんがよく寝ていたからです。

たまに起きては撫でて!とかボールで遊ぶ!などと言いましたが、少し相手をすれば、満足してまたベッドに行きました。
ベランダのドアは開けっ放しなので、時折他の犬の吠える声が聞こえてきますが、よほど激しく続くものでない限り、目を開けて何だ!と言うくらいで、走って吠えに行くような反応もありませんでした。

平日ではこうはいきませんが、それでもずいぶん落ち着いたなぁ〜と感じました。

そういえば。
プラクティショナー講座の第一回目を控えたちょうど一年くらい前は、夫にキューちゃんと留守番してもらい、カフェに課題図書を読みに行きました。

私自身が全く集中力がないのと、キューちゃんが今のような状態ではなく、ウロウロしたり、私に構えと言ったりで、時間が全くとれなかったからです。

こうやって過去と比較すると、明らかに違っています。
他犬への反応がまたちょっと戻って、うまくいかないなぁと思うこともありますが、それでも確実に前に進んでいるんですね(^O^)

以前はキューちゃんの反応で一喜一憂していましたが、自分とキューちゃんのありのままを受け止めて。
諦めないで、ストレスマネジメントを継続しよう!

PONOPONOに出会って約2年です!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

お友達の匂い分かるよ!

 2016-06-19
昨日、狂犬病注射の証明書を見た夫が一言。
これ間違ってるよ。と。

え?どこが?と聞くと、
『(毛の色が)クリームってあるけど…
ゴールドです。輝いています。』

そうですか(ーー;)


今朝、散歩の終盤、玄関前でもうスリングの中に入りそうだなぁ〜という雰囲気だったのですが。

ずっとクンクンし続けて、向こうへいきます!と敷地内の公園の方へ向かったキューさん。

マーキングして戻りそうな気がするなと予想していると、公園の手前で立ち止まって、何やら考えている様子。

どうしたんだろう。

するとキューちゃん、そのまま公園に入らずに、またマンションの入り口前まで早足で戻るのです。

なんだ、やっぱり帰りたいのね、と思って入り口につながる扉を開けて、初めて分かりました。

キューちゃんが唯一お友達の雰囲気のダックスちゃんがいたのです!!

キューちゃんすごい!
きっと最初の段階で匂いを感じて、公園にいるかなと見に行って、いないやと足早に帰り、会えたのだと思います。

ダックスちゃんとはかなり久々に会ったので、キューちゃんはとても嬉しそうでしたし、ダックスちゃんも尻尾フリフリで喜んでくれました。

犬同士ってすごいですね(^O^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

手伝えー!

 2016-06-18
昨日の朝拾った昆布らしきもの…
帰って夜ご飯をあげてる隙に…と思っていましたがうっかり忘れていました(^_^;)

ご飯を食べて散歩も終えると、一目散に、昆布のところへ。

しかし、どうやらうまく食べられない…。
するとキューちゃん、その昆布を私のところへ持ってきて、私に投げつけてきました。笑

私がヒィっと言って避けると、また咥えてやってきて、ポイッとします。
なんとかせぇー!と。

しかしこの物体、本当に昆布が分からないし、真っ黒でちょっと気持ち悪い。。

私が手伝わないでいたら、諦めて一生懸命カミカミし、時折止まって私を見ては、ウーン?と言っていました(^_^;)

ほんとごめん、ご勘弁くださいm(__)m


★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

グルメなキューちゃん

 2016-06-17
今朝、いつものゴミ捨て場で、謎の黒い物体を拾ったキューちゃん。

キューちゃんは、あまり見たことがない?嗅いだことがない?物に、ちょっと警戒しつつもやっぱり気になって噛んでみる、というのを3回ほど繰り返していました。

ゴミ収集のおじちゃんにも、それなんだろね?と言われていましたが、よく目をこらして観察すると、イカのような、昆布のような、噛みごたえのありそうな物でした。

キューちゃんは、散々いろんなところに持ち歩いて、やはり最後は家に持って帰る!と玄関まできました。
ちょっと黒くて謎だから嫌だなぁ〜と思って、それ置いていかない?と相談するも撃沈。
咥えたまま、スリングに前足を伸ばしてきました。
かしこいね〜で、こうなりました。

家に入ると、クッションやベッドの上でカミカミしますが、うまくできないようで、私になんとかしてくれと訴えてきました。
しかしそれをちぎったり、切ったりする勇気はありませんでしたので、キューちゃん頑張っておくれ、と謝りました。

近づいてクンクンすると、昆布でした。やっぱり!

謎の物体持ち帰ったよ〜と言って最初に咥えているキューちゃんを見せた時は、とても嫌そうな顔をしていた夫。
昆布だったよ!と教えると、「キュッキュはグルメだねぇー」と褒めていました。笑

私が家を出る頃には、クッションをホリホリして、宝物となった昆布を置いて、鼻でエアー砂をかけて隠していました(^-^)

帰ったらどうなってるかな。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

撫でてくれる?

 2016-06-16
一昨日朝の散歩で、ゴミ収集車の下をクンクンしていたキューちゃん。
何か液体がポタっと落ちてきました。
なんだー?と思って見ていると、ゴミ収集のおじさんが、缶から食用油、漏れてるから気をつけて!と!!

げー(T_T)
キューちゃん、ただいま背中が酸化した油の臭いがしております。。
昨日の夜、一度ホットタオルでふかせてもらいましたが、油はなかなか手強いようです。
ほんの2滴くらいでしたがすごいですね…

今朝、お散歩やご飯が終わって、キューちゃんはベランダの手前のクッションで外を眺めてのんびりしていました。

私は自分の支度をして、洗面所で歯を磨いていると、キューちゃんがトコトコ歩いてきて、ひょっこり顔を出しました。

そして瞬きパチパチ。

どうしたの?としゃがむと、私の足にペタっと寄り添ってきました。

少しナデナデしていると満足したのか、またベランダ際のクッションに戻って行きました。

今日もゼロ残業でダッシュで帰るから待っててね!!!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫