安らぎをありがとう

 2015-08-31
昨日の夕方散歩。
雨が降っていましたが歩ける範囲かな〜とおもって様子を見てると…

キューさん、雨があたらない場所で、どうしよう!と考え始めました。

珍しい!

2.3分くらい、ここでこうしていたかもしれません。
ちょっと不安気に身体をかたくして…

結局行ける!と思ったようで、1時間弱、いつものように歩きました。

他のワンコさんにほぼ会わないから結構平和な散歩になります(^ ^)

キューさん、土日はとても落ち着いていました。
でも、夜になると少しバタバタっとします。
特に私が家事をしている時や、一通り終わってPCに向かっている時は、
すぐにお呼びがかかります。

直接的に、私のところへきて、トントンしたりすることもあれば、
遠目からジーっと見て、「うっ」と声を出すこともあります。

そんな時は、たいがい「淋しい」です。

普段、長時間お留守番をさせてしまっているので、
休日ずっと一緒にいても、思いきり甘えたくなる瞬間があるんだろうなと思います。

色々中断してしまうこともありますが、
いつも我慢させてしまっている分、
できる限り甘えん坊に付き合いたいなと思っています。

人間の子どもでも、愛情をたくさん受けている方が、
精神的に安定するといいますが、犬もまさしく同じだなと思います。

そして最近思うのは、私の方が、キューさんがいてくれることで、
たくさんの安心や安らぎをもらっているということです。
ありがとう、キューさん(*^_^*)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :

多頭飼い、大丈夫?

 2015-08-30
久々に魚みつけました〜!

でも身はほぼなくて、とても固そうな骨で必死…

たまに外でお宝見つけて食べてると、
こんな風に私の顔を見ながら食べるのですが何でしょう。笑

これうまいよ!
いいでしょ〜!
家でもこんなの出してよ!
噛みにくいんですけど!

そんな感じかな?それにしても凄い顔して食べてます(^_^;)

今朝のお散歩で、同じマンションのトイプードルさんを遠目に見かけました。

アレ⁉⁉

思わず二度見をしてしまいました。
その子の隣で小さなトイプードルさんが歩いていたのです。

2匹目を迎えた様子です。

この先住犬さんは、散歩終わりにリードを外してクレートの中に入る時に逃げ出し、
近くにいたキューさんを襲った子です。
いつも興奮度が高くて引っ張り&速足散歩をしていました。

お散歩はいつも高校生の娘さんで、マンション周りを1周か2周するだけ。

とてもストレスフルなのがいつも伝わってきていました。

そんな状態の先住犬さんに更にワンちゃんを迎えるのは、
互いに良い影響を受けないのではないかな・・と他人事ながらとても心配になりました。

先住犬がいる場合に更に犬を迎えるなら、
まず先住犬さんのストレスが低いということが前提であって欲しいなと思います。
その上で、相性などを見て、互いに興奮したり過剰に反応したりしないか
よく確認をする必要があるのではないでしょうか。

特に興奮度が高いうちは、まずその子が安心して過ごせることを、
何より優先に考えてあげたいなぁと思います。

2頭いたら、2倍以上の時間や配慮が必要だと思います。
散歩は1頭ずつ、それぞれによって要望も違うと思います。
ご飯をつくったり、おトイレなどのお世話関係も2倍かかります。

ワンちゃんにとっても、ストレスが2倍になるかもしれないということを、
よく考えてあげたいものです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

お茶目な一面

 2015-08-29
匂いをクンクンしてる時に後ろから見ているのが好きです(^.^)

今日は休日。一日ほぼ寝ていたキューさん。

夫が仕事に行くまではバタバタしていましたが、
その後はとても落ち着いていました!

最近、キューさんのお茶目な一面が見れることが多々あり、
とても可愛いなぁ〜と思います。

この間、散歩の時のおしっこをしようとしましたが、
いつも左足をあげるのに、右足をあげました。
へ〜どっちでもいいんだぁ〜と見ていると、
「あ、間違った!」という様子で左足をあげなおしました。笑

ちょっと鈍臭いところがあるのかも(^_^;)

それからお散歩の終盤、マンションの入口前まできた時も面白いです。

怖いことがあったあとなどは、私がしゃがむとスリングの中にビョーンと
すぐに飛び乗ってくるのですが、
落ち着いて散歩をした日には、入口前でどうしようか迷っている様子が分かります。

スリングに前足をかけたと思ったらやっぱりやめて、ウロウロして、
またスリングのところまできたので今度こそ終わり?と思ったらまたウロウロして、
そんな風に3度目の正直でやっと中に入ることがあります。

自分で納得できるタイミングを見つけているんだなぁーと思うと、
微笑ましくてとても可愛いです。

なんだか人間がしそうなことと同じだなとも思います。
人間と同じで言うと、反応したり注目したりする音や人も自分と似ていると思います。

いろんな物音、足音が聞こえますが、
ん?と思って振り返ると、キューさんも決まって同じように振り返っています。

それからちょっと派手な服装のおねえちゃんや、
奇抜な服装のカップルなど、毎度一緒に眺めています。笑

こういうことをたくさん経験したり実感したりすると、
人となんら変わらないよね〜と思うのです。
むしろとても心が通じ合っているように感じたりします。

そんな大事な家族で、大事な友人であるワンコ。
引っ越すからとか病気になって医療費がかかるからとか、
そんな理由で保健所に持ち込んだり捨てたりするのは、
とてもじゃないですが理解できないですよね。。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

時間と心の余裕をもって

 2015-08-28
昨日のグラ先生のブログを読んで、また気持ちを引き締めました。
記事はこちらです→せわしない動きをしていませんか?

人間のせわしない動きが、犬を興奮させたり、
考える力を喪失させたりしていますよ、という話です。
人間が落ち着いてなかったら、当然犬も落ち着かないですよということですね。

PONOPONOに出会って、さすがに大声で話したりすることも、
速足で歩いたりすることもなくなりましたが、
夫と話している時に、ふと興奮気味のトーンで話してしまったり、
外出の準備をしている時に、こっちにあると思った物がそっちにあったり、
やっぱこっちだった!と行ったり来たりしてしまうことがあります。

そういう時ってやっぱり私に注目しています。

自分ではだいぶ静かに過ごしているつもりでしたが、
犬目線で見たら、まだまだバタバタしているのかもしれないと改めて思いました。

グラ先生のレッスンを受けると、どんな風に過ごすのが、
犬には快適かを実感することができます。

元々私のように騒がしい人間にとっては、
自分が思う何倍も落ち着いて過ごす必要があるなと思います。

グラ先生と過ごすと自分も穏やかな落ち着いた人間になったように、
とても影響をうけるのです。
ということは、人間と犬も同じですよね(^_^;)
人間が落ち着いて過ごしていれば、犬も落ち着いてくるのだと思います。

自分自身を見直すってやっぱり大事ですねー‼

落ち着いて過ごすには、時間と心の余裕も必要だと思います。
やること先延ばしにして後でバタバタしがちなので、
まずはそんなところから見直してみようかなと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

そのお手入れ必要ですか?

 2015-08-27
この横倒し&首ぐいーんってやつ、痛くないのかな?といつも思います(^_^;)

今朝の散歩中、いつも会う同じマンションのワンちゃんが、
ヒィーーーンと、まさに悲鳴をあげていました。
響き渡るくらいの大きな声でした。

どうしたんだ!?と驚いて、私もキューさんも同時にそちらに目をやりました。
離れていたのでよくは分かりませんでしたが、
飼い主さんがしゃがんでワンちゃんに何かゴソゴソとずっとしていたので、
お手入れ系かな?と思いました。

ウンチが毛についてしまったのをふいていたとか、
ブラッシングをしていたとか、そんなところでしょうか。

いずれにしても、お手入れ系はワンちゃんのストレスにならないように、
やってあげたいなと思います。

うちのキューさんはお手入れ全般苦手です。
苦手というか、私が苦手にさせました。

小さい頃は、爪切りをしても何も抵抗せず身を任せてくれていました。
ただ一度、痛かった時があったみたいで、キャン!と鳴いたのです。

当時、リーダー論を信じていた私は、
お手入れを嫌がって途中でやめたら犬にバカにされるとか、犬が偉いと思うとか、
そんなことを信じていましたので、ここでやめてはイカン!と強気に続けました。
ほんとアホ…。

それがきっかけで、爪切りが怖くなったようですが、
その後も夫に抱っこしてもらい、2人がかりで無理矢理切ったりしていました。
夫は噛まれながら…。

とても怖かったと思います。

PONOPONOに出会って、
「嫌がることはしない」という基本を学び、
それからお手入れ関係は封印しました。

しかも、それまでやっていたお手入れって、人間がしたいからしていたもので、
犬にとっては必要なものなど、ごく限られたことだったんですよね…

今、キューさんのお手入れはこんな感じです。

・やめたこと→
シャンプー。
むしろやらない方が毛並みが良いし臭わない。

ブラッシング。
毛は掃除機で吸えば良い。

散歩のあとの足拭き。
部屋が汚れたら拭けばいい。

足の裏の毛のカット。
切らないといけないほど伸びてなかった。ただお手入れしたかっただけ。

虫除けスプレー。
錠剤をのんでもらえばいい。犬にはスプレーの匂いも何か吹きかけられるのもストレス。

保湿ローション?。
シャンプーやめたら乾燥なんてしなくなったし必要性ゼロ。

・元々やってないこと→
身体全体の毛のカット。
犬種によるけどうちはロングコートチワワ。必要なし!

・獣医さんに手際よくやってもらってること→
爪切り。肛門線しぼり。

・自分でやってること→
お尻の毛のカット。
ウンチがつかない程度にね。



…そんなもんだ!
犬が嫌がることをしないというのは人間にとっても楽チンだなぁーと思います。

以前はお手入れが必要と思ってグッズを色々買っていたからお金もかかりました。

お手入れを封印して、嫌がることをやめれば、
逆に困った時に頼ってきてくれるようにもなりました。

お尻の毛が伸びてきて、ウンチの時に毛について取れない時。
困り顔で私に助けを求めてきます。
ササッとティッシュでとってあげれば無問題。
そんな時も、ストレスがかからないように、とにかく素早くやってあげています。

ま、ちょっと残っちゃっても自分でお尻を舐めて何とかするので大丈夫でしょう!笑
目ヤニとかついてても、自分の前足でとってペロペロしてるし。笑

犬との暮らしでは、神経質にならないのが大事なポイントですよね。

ワンちゃんにとって、本当に必要なことだけ、必要なタイミングで、
最小限の時間と方法で、やっていけたらなと思います。

そのうち爪切りもさせて頂けるかな(^-^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

どうしたら落ち着くかな?

 2015-08-26
昨日の夜散歩で草をムシャムシャ。

キューさん、夜散歩、興奮気味でした。

散歩に行く前に、私が高いところからペットボトルを落としてしまい、
キューさんスレスレのところに落下して、かなり怖がらせてしまいました。。

いつも落ち着いたワンコさんなら、このような一時的な刺激はスルーしたり、
すぐに落ち着くことができるのかもしれません。

しかしキューさんはまだまだ興奮しやすいことと、
長時間留守番の後だったことも影響しているだろうと思いますが、
歩き始めから興奮していて、その後もなかなか落ち着きを取り戻せませんでした。

しかし、自分でその状態をよく分かっているようで、
なんとか落ち着かせようとしている様子もみえました。

そんな興奮状態の時によく、草を食べます。
落ち着いているときは、ゆっくりムシャムシャ、と食べますが、
昨日のような時は、ガツガツ食べる感じです。

それから散歩の時間もかなり短く済ませます。
助けてくれ〜と抱っこしてといってきます。

家に帰って、以前はすぐにキューさんのご飯を準備していたのですが、
その待っている間に興奮を抑えられずダッシュしていました。

それをしばらくの間は黙って見守っていたのですが、
最近は散歩から帰ったら私はその場にすぐに座るように変えました。
するとキューさんは、自分を落ち着かせようと、
私にベッタリくっついてくるようになりました。
満足したり安心したり落ち着いたりしたら、自分から離れます。

もちろんそもそも落ち着いている日には、
私が座っても、
キューさんは私をスルーして過ごします。

そんな様子をみながら、次に自分はどう行動したら、
安心してもらえるか、興奮を最小限に抑えることができるか考えるようにしました。

ペットボトルを落とすとか、
ほんと君たのみますよ〜という感じですが、
そういうことも起こらないように気をつけて、
興奮させてしまった時も、どんな風に過ごせばより落ち着いていられるか、
様子をよく見て居心地の良さを追求したいなと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

わざとトイレを失敗?

 2015-08-25
犬の躾サイトや飼い主お悩み相談のサイトなんかをみていると、
トイレで悩んでいる人がとても多いなぁーと思います。

そして、留守中にトイレシート以外でするなどの失敗があると、
「嫌がらせ」だなんて書いてあることがあってとてもビックリします。

これは、犬の権利や福祉を大事にしているPONOPONOに出会う以前から、
それはさすがに違うんじゃないの〜?と違和感がありました。

犬が嫌がらせするなんて感情、一緒に暮らしていて感じることないけどなぁ…
そんな風に捉えてしまう人間であることが逆に悲しいですよねぇ。

キューさんはペットショップから迎えたワンコですが、
家に来てすぐにクレートからだして、トイレシートに連れていくと、
2回目からすぐに自分で使うようになりました。
天才!手のかからない子みたいで良かったなぁ〜なんて思っていました。

当時は、我が家が共働きなので、家のペットシーツだけでトイレをすることを
覚えてもらうのが都合が良いと考えていたのです。

外でトイレをさせて、室内でできなくなったら困るとも思っていました。

だけど、そんなのは人間の都合であって、
自分の寝床を汚さない犬にとっては、
家の中で排泄することは不自然なことだし、
しかもシーツの上でするというのはとても分かりにくいことだったと知りました。

以前、留守中にサークルに閉じ込めていた時は、
帰宅するとペットシーツにオシッコ2.3回分、ウンチ最低1.2回分はありました。

しかし、室内フリーにして自由に過ごしてもらうようになると、
回数がどんどん減っていってるのが分かりました。
今は、10時間ほどの長時間留守番をさせてしまっていますが、
オシッコもウンチも一度もしていないことが増えてきました。

ゆっくり寝ているから、排泄したくならないのだと思います。
サークル閉じ込めの時は、中に敷いていたタオルをブリブリに噛んで、
時にはタオルが糞尿まじりになっていることもありました…

サークルやケージに閉じ込めることの大きなストレスを、ここでも理解できます。

フリーにした直後くらいに、
たまに別のところでオシッコをしてしまうことがありましたが、興奮気味の日でした。

そんな時は、「嫌がらせして!」なんて思わずに、
「ごめんね、ちょっと苦しかったかな。不安だったかな。
マット洗えば良いんだから気にしなくて大丈夫だよ?」と、
安心してもらえるようにします。

室内フリーにするようになった直後くらいに、
キッチンマットでしがちなことがありました。
ここだけ最初は入れないようにしよう!と思って、柵のようなものを買っておきました。

しかし、私が家事をしている時に、その柵の手前でウロウロ落ち着かなかったり、
イライラしていたりするのが分かりました。
PONOPONOのグラ先生にも、自由に行き来できないのはストレスだから
置かない方がイイですよとカウンセリングでご指摘頂きました。

そこで思いきってとってしまいましたが、
キッチンマットで排泄するなんてことは全くなくなりました。

徐々に全体的なストレスや興奮度が下がってきたことで、
トイレの失敗はなくなっていったのだと思います。

トイレの失敗で悩んでいたら、何でもそうですが…、
普段の接し方や、環境を見直してみることが大事だと思います。

そしてできる限り外に連れ出して排泄させてあげたいですね。

人間の生活にばかり合わせていたら窮屈だよね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

むやみに食べないよ

 2015-08-24
魚の居酒屋の裏に落ちていたゴム手袋。。

アリさんがたくさんいたので、何か美味しい味がついていたのでしょう。

あのアリさんの数を振り払ってゲットしたので相当良い匂いだったと思われます。

必死に噛み切ってゴムが少しちぎれました。
それを口の中にふくんでカミカミ一生懸命食べようとしていましたが、
あれれ?食べれないぞ?口からすぐにペッと出して終わり、
残りのゴム手袋もこれは食べられませんと諦めていました。

その後も、プラスチックの破片が落ちていましたが、
口に同じように一瞬入れましたが、すぐにペッと吐き出しました。

食べられるもの、食べられないもの、コマンドなんか使わなくても分かるよね‼

そういえば先日、久々に他のワンコさんの糞をいただいておりました。
最近は匂いをかぐだけでスルーなので珍しいなぁと見つめていました。
実物をもろに見るとまだウワっと思わないでもないのですが、
薄暗い時であまりどんなのか見えず、良いものが見つかって良かったですね!と
眺めていられて良かったです。笑

食べたあとのキューさんは臭かったですが、
キューさんが食べる糞の匂いに共通していることが分かりました!
あ、嗅いだことのある匂い!笑

キューさん、ちゃんと選んでいるよねぇ〜(^.^)

その日は車で散歩に連れて行ってもらった日だったので、
夫はくさっ!と嫌がっていました。

翌日ちょうど雨が降っていたので、匂いはすっかりとれました。

拾い食いに対して、やみくもに、あれこれ全てダメと言っていると、
余計に執着してしまうし、本当に食べてはいけない危険なものがあった時に、
これは食べられるかどうかの判断を冷静にすることができなくなってしまうと思います。

何よりダメダメ言われている散歩なんて息苦しくて、全然リフレッシュできないよー!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : 拾い食い

犬の表情もっと知りたい!

 2015-08-23
この寝顔を見れるのは何とも幸せです。

ナデナデして〜のときのパチリ。

キューさん、いろんな表情を見せてくれますが、
おやつ〜とかベランダ行く〜とか、甘えたいです〜とかの要望がある時に、
とてつもなくキュートな顔をします。
首をほーんの少しだけ傾けて、口角上げて、目をまん丸にして笑顔で見てくれます。
悩殺ものです。

犬って自分がこんな顔したらカワイイって自分で知ってるんじゃないかと思うくらい。
実は私がいない間に鏡を見て練習していたりして。笑

一方で、その表情は何だろう?と、確信が持てない時もまだあります。
犬の表情は動物の中でも分かりやすい方だと思いますし、
人間と一緒だというのでもっと理解できるようになりたいなと思います。

表情を読み違って、勘違いして過ごしていたら悪いですからね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : 犬の表情 犬の笑顔

良い顔してるって!

 2015-08-22
朝ごはんのあとの甘えタイム〜至福のひととき(*^_^*)


今日夕方散歩で嬉しいことがありました。

いつものマンション敷地内の公園で散歩していると、
ベンチに座ったおじさんがご飯を食べ始めました。

匂いにつられておじさんの所へ行ったキューさん。
近くをウロウロしていました。

すると、おじさんが「この子は良い表情してるねぇ~」
キューさんのことを褒めてくれました!
お散歩中は緊張顔になり気味ですが、ニコニコ顔が増えてきました^^

おじさんはご自身が食べていたスイカをちぎって、
キューさんにくださいました。
今うちではたまにリンゴをあげていますが、スイカも今度試してみようと
思っていたのでラッキー!と心の中で思いました。笑

結構大きいのをもらったので、キューさん上手に食べられず苦戦していたので、
私が更に手でちぎってあげると喜んで食べました!

その間、おじさんと犬の話をしました。
犬って飼い主の顔とか態度が影響するよなぁ~
厳しく躾けてる人の犬はかわいくないよ~
犬に躾はいらないと思うんだけどなぁ~
盲導犬なんかは人間にはありがたいだろうけど
犬にとってはかわいそうなことだよなぁ~
犬にも権利があるよなぁ~

おじさん凄い!!!素敵!!!
私はやや興奮状態で、「はい!!はい!!そう思います!!」
と何度も共感しました。

おじさん、最後に「この子はあなたの所に来れて良かったわ」
とおっしゃってくださって、とても嬉しかったです。

キューさん、あなたはうちで良かったですか?
一緒に暮らしてくれてありがとう。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫