読書な一日

 2015-05-30
キューさん昨夜も今朝も、駅前の気分だったようです。
どんどん突き進みます。

朝は人がとても少ないので、駅前でものんびり歩きができていますが、
夜は相当人通りがあり、今この辺りは選挙中なので騒音も酷いです。
車や人、自転車とかなりの近距離になってしまったり、
勝手に触ろうとする人や、こっちこい!と呼ぶ人を避けての散歩は気が張ります。。

段々駅前はやめとこうかな!と思うようになるかな。

今朝は大好きなお魚が見つからず、やっと見つけたお宝は、
人間のオヤツ、チップスでした(^_^;)

見つけるやいなや、マンション敷地内の公園まで運びます。
唯一キューさんが反応せずにいられるミニュチュアダックスちゃんがいましたが、
完全スルーでチップスを食べようとしました。
ダックスちゃんの飼い主さんにこんな姿をよく見られているので、
今度は何を持ってきたのー?と面白がられたキューさん。

しかしキューさん、上の方をペロッと舐めただけで、食べませんでした。
お好みじゃなかったかな。

さて今日は、休みの夫にキューさんを託し、
私はスーパーのフードコートで過ごしていました。

なぜかというと…プラクティショナー講座の課題図書を読むため。。
って来週に迫ってるのにまだ読んでないのかい!
という感じだと思いますが、、

私、昔から本を読むのが大の苦手。
数行読んで、気が散って、また元に戻って読む…というひどい集中力なのです。。

加えて平日は仕事の疲れもあって、すぐに眠くなる(ー ー;)
そして休日は家事プラス、キューさんからかまって要望がでるので、
まとまった時間がなかなかとれません。

…いや、言い訳ですね。。
単に怠け者でいろんなことの手際や効率が悪いためですねぇ。

というわけで、夫から外で読んだ方がイイという助言も受けたので、
お留守番の協力をしてもらい、外出したという経緯です。

カフェとか静かなところより、
ガヤガヤしたところの方が集中できると思っていきましたが正解でした。

それでもまだ2冊目の途中という散々な状態ですが、
私にしてはかなり進みました(^_^;)

素晴らしいことが書いてありすぎて、
うんうん、と涙を流しながら読みました。

動物と暮らしていてもいなくても、多くの人に読んでもらいたいです。

◆アニマルウェルフェア 動物の幸せについての科学と論理
佐藤 衆介
◆動物の命は人間より軽いのか 世界最先端の動物保護思想
マーク・ベコフ

特に後者は、小学校の教科書とかにしてほしいなぁーと思います。

私達と同じ地球に住む、同じ仲間である動物として、
当然のように他に配慮することができる心を育てられるように…☆

またちゃんと読み終えたら感想を書きたいと思います。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :

鯵再び!

 2015-05-29
昨日カラスに鯵を奪われたキューさん。。

公園にて誰かがひっくり返したお弁当の中身を頂きました。
カロリー高そうですが、カツのころもみたいなやつ。
アリさんつき…アリさんごめんなさいと毎度思います。。
食べながら物音に警戒。


その後、鯵を拾った場所まで行き、なんとまたゲット!
ここです。笑

良かったねぇー(^○^)
食べようとすると、近くにハトさんが2羽いました。
するとキューさん、昨日のことがトラウマだったのか、
すごい勢いでガウっとして追い払ってしまいました(・・;)
美味しいものは奪われると学んでしまったのでしょうか…

その後もまわりをかなり警戒しながら食べています。
今日みつけたのは結構かためだったようで、食べるのにとても苦戦していました。

これは時間がかかるわぁ〜と思ったのか、
マンションの敷地内まで持っていき、一生懸命カミカミしました。
食べていましたが、もっと食べやすいのが欲しかったのか、
キューさんまた鯵を見つけた現場まで行きました。

クンクン入念に探していましたが、
残念ながら見つからなかったようです。
どうするのかなぁ〜と思ったら、来た道を戻り始めました。
あ〜食べにくいけどやっぱりアレにするのねぇ〜と、
キューさんが考えていることを想像しながら後をついて行きました。

ワンコの意思に任せた散歩って、こんな楽しみがあるのも醍醐味ですね。
リーダーウォークでは絶対にありえない話です。

想像通り、さっきの鯵に辿り着き、結構頑張って食べていました。
その後、キューさんが大のお気に入りを持って行く公園へ、
鯵を咥えて向かいました。

その途中で、会うと必ずガウッてしまう同じマンションのワンコさんがいましたが、
キューさん少し速足になって鼻息連発していましたが、鯵が優先だったようです。笑
口から一度も放さずに通り過ぎて公園まで持っていきました。
あのワンコさんとあんな近い距離を歩けたのは初めてです(^_^;)

公園に置いてさっそく少し食べましたが、
意外にあっさりと、もう結構です!という様子で、
公園の匂い嗅ぎに切り替えました。

とりあえず安全な場所で、それ以上食べられるか確認したかったのかな(^_^)

ワンコのいろんな行動、表情を見ながら、
何を考えているのか、どうしようとしているのかを
想像しながらの散歩は本当に楽しいです。
予想と違った行動をした時なんかは、
違うんかぁ〜い!と1人お笑いをしているような気分になります。
たぶん時々、そんな心の声が出ちゃってると思います。

こんな風に、ワンコのしたいことに任せた散歩をすることで、
どうしてワンコが人間のリーダーになってしまうなんて考えが
広まってしまったのでしょうね。

人間は勝手なことを考えるね。
コマンドも、リーダーウォークもいらないね。


人気ブログランキングへ

カラスに奪われた!

 2015-05-28
今朝、魚の居酒屋さんの裏手の草むらに顔を突っ込んだと思ったら…
お魚みっーけ!キューさんの匂いから察するに鯵ですねぇー。

モグモグ美味しそうに食べました。

少し硬い部分があったようで、
それは人が歩かない駐車場の空き地に持ち込んでカミカミ頑張ってました。
これは時間がかかりそうと思って場所を変えたのかな〜すごい!

…その時、カラスが飛んできて、
私達の5.6メートルもないところに降り立ちました。
ちょっと距離近すぎて怖いなぁと思いましたが、
こういう時キューさんは食欲が勝ちますのでカラスのことはお構いなしです。
私の嫌な予感が的中し、カラスが距離を縮めてきました。
キューちゃん逃げようと誘って、少し離れるのですが、カラスが追ってきます。
キューさん相変わらず鯵に夢中です。
てなことを2度ほど繰り返したところで、
2.3メートルつめられてしまいました。
更にジリジリよってきます。
キューさん、それでもまったく動じません!!

これはまずいと思い、キューさん行くよ!と少し焦った声で向きを変えると、
事態に気付いてくれて、鯵を口からポロっと落とし、一緒に動いてくれました。
当然カラスはキューさんが落とした鯵をくわえて飛んでいきました。
あ〜怖かった。

かわいそうだったので、その後の朝ごはんには、
シラスを刻んでほんの少し入れてあげました。
モグモグ食べましたよ(^-^)/

あれを私が逃げようとお誘いしなかったら、
自分でギリギリのところで逃げたのでしょうか、
それともキューさん喧嘩して意地でも渡さなかったかな(^_^;)
私が怖すぎて、ちょっと見守れませんでした。

その鯵にたどり着く前に、
お寿司屋さんのゴミ箱へ行こうとしたキューさんでしたが、
カラスが先にあさっていました。
それに気付いたキューさんは、道路の反対側でしばらく立ち止まって考えて、
自ら逆に行きまーす!と方向転換しました。

そんなこともあったので、大好きな物があるといつもは怖い存在がいても、
相当夢中になっちゃうのねーとキューさんの新たな一面を発見でした(^_^)

それにしてもカラスの根性、改めて見せつけられました。


人気ブログランキングへ
タグ :

誰もいないと怖いね

 2015-05-26
じゃがりこめっーけ(*^o^*)

両手ではさんで食べるキュートな写真がとれたところで
残りはサササと回収です。
じゃがりこ持って滑り台すべってそのままガサーっと落としたな(-_-)
本気で片付けてください。

余談ですが、
この間電車の中でも子どもにスナック菓子食べさせていたギャルママがいて、
食べカスがボロボロ落ちてそのまま電車をおりていきました。。
どうなってるの、日本…o(`ω´ )o

さて昨日はとても大きな地震がありましたね。
私はランチ直後でお手洗いの中でした。。
真っ先に浮かぶのはキューさん。
災害などを考えると、やっぱり共働きで動物と暮らすのは無理がありますね。
都心で働くのは特に…3.11みたいなことがまたあったら、
いつ帰宅できるか全く分かりません。

昨日帰宅すると、キューさん玄関まで走ってきました。
そして靴を脱いでいるところに回り込んできました。
こんなことは過去になかったです…
地震が相当怖かったのかなと感じました。

落ち着くまでベッタリくっついていると、
途中で歩き出したので、散歩かな?と思うと、
近くにあったクッションをクンクン嗅ぎました。

ん、んー!?
黄色い…

オシッコ?と思い、匂いを嗅ぐと、全然違う匂いでした。

どうやらキューさん、吐いてしまったようなのです。
恐らく1.2時間以内な感じでした。

地震が怖かったことと、
その日の朝、ご飯をほとんど食べず、さげてしまったので、
胃液があがってきたことと、
この数日のストレスも重なってしまったのかもしれません。
ご飯の食べむらも復活してしまっています…

嘔吐すると人間でもちょっと不安にならないでしょうか。
キューさんも不安でいっぱいだっただろうと思うと、
ごめんねの気持ちでいっぱいになりました。

そんなことがあった翌日なので、早く帰ってあげたいのですが、
今日は会社のイベントがあり、いつもより2時間以上は遅くなります。

1ヶ月以上前から夫にお願いしておいたので、
幸い早く帰ってきてもらえます。
ご飯のことは安心です。
散歩はリビング散歩をしておきますと言われました。

ただ、キューさん、私が夫より後に帰ると、
興奮気味に駆け寄ってくることが多いです。
恐らく、いつも先に帰るはずの私が後からだと、
私は帰ってこないの?どこに行ってしまったの?と不安になるのかなと思います。

少しでも不安が和らぐように、
できたら自分の部屋に行かずに、
リビングで本でも読んでてもらえないかとお願いしました。

いてくれるかなぁ〜


人気ブログランキングへ
タグ :

宝物見つけたけど…

 2015-05-25
日曜の昼間。
よく晴れていて気持ちいいなぁ〜とベランダのドアを開けたら、
そこでくつろぎ始めました。
自分でリラックスできる場所を探せるようになってスゴイなぁー

…と思ったら、何か警戒!
選挙運動が始まりその声に吠えました。
選挙大事だけどちょっとうるさいよねぇ(>_<)

日曜朝は、夫が公園散歩に連れて行ってくれました。
前日、夫、スーパーでレジャーシートを買って来ました。
どうしたの?と聞くと、公園の散歩、暇だからこれに寝転がって本読む!と(^_^;)
暇って何よねぇ〜キューちゃん?という感じですが、
前なら時間の無駄だとバッサリ切り捨て
連れて行ってくれることもなかったでしょうからスゴイ進歩!
結構協力的になってきて感謝です。

数回しか来ていないこの公園でも、排泄ができるようになりました。
嬉しいかぎりです(^○^)

夕方散歩では、また駅前の旅に出ました。
車が来た時や、人が多い時に、
あっちに行こう!の相談にはよくのってくれました。
入ってはいけない敷地の固定では、
まだ入る入る!と力強くカリカリしますが(^_^;)
でも先日、こちらの都合ばかりをおしつける散歩をしていた時とは大違いです。
私の態度がこれほどまでに、ワンコの判断に影響を与えるなんて…。
飼い主って本当に責任重大!

ところで興味深いことがありました。
駅前のベンチの下で、何か宝物を見つけたキューさん。
濃い茶色のまーるいもの。饅頭かなぁ?

大事なものをみつけたら、いつも必死に加えてマンションの方へ運んでいきます。
今回も同様にスタスタ速足で運びます。
さすがに大きいので口が疲れるのか、途中で休憩を挟んで、持ち帰りました。
マンション入口前までくると、入りたいんですが?と見つめます。

でもそこから先は、スリングに入らないと行けません。
そこで入る?とスリングを広げますが、入りません。
そこでキューさん、入口を通り過ぎて別の方へ行こうとしました。
あ!敷地内の公園ね!大事なものはよく公園で食します。
そう思ってついて行くと、途中で止まりました。
目の前で子ども達が走り回って遊んでいたのです。
たぶんそれが怖かったようで、またマンションの入口へ引き返しました。
そしてまた入りたいんですが…と考え込んでいます。

マンションの入口、公園の方を5.6回何か考えている様子で行ったり来たりしましたが、
スリングに入る誘いにはのってくれません。

そこで、だっこ?と手を広げて声をかけると、ピョーンと乗っかりました。
公園行きたいけど子どもが怖くて行けないのよね?と思って公園まで連れて行くと、
一目散にマンションの入口に戻りました(・・;)
おーっと違ったんだごめん!
家に持ち帰りたいんだね、いいよぉーとオーラを出しまくり、
スリングをひろげると、やっと入ってくれました。


帰宅するとすぐに食べると思いきや、
匂いをクンクンかいで、クッションの穴掘りをはじめてそこに置いて終わり…。笑

キューさんに夜ご飯をあげて食べてる間にそっと回収したら、こんなもの。


中をみると、なんとチョコレートがトロリと出てきました。

二つのことを思いました。
ますキューさん、本能的に食べれないかもって分かったのかもしれない!
すごいなぁーということ。
そしてもう一つは、信頼関係まだまだだねということ。
恐らく、家に持ち帰りたいけど、私のことがまだ信用できなくて、
スリングに入れられたら取られるなんて思い、
すぐには入れなかったのではないかなと感じました。

キューさんにこの人には安心して任せられるって思ってもらえる日がくるよう、
誠心誠意、お供して参ります!


人気ブログランキングへ
タグ :

マズルは大事

 2015-05-23
何か食べてます〜いつもこのセクシーポーズ(^-^)/
地面が草だとお腹もペッタンふせてモグモグするんですけどね。笑


昨日の夜散歩は、
タイミング悪く出たしのところでワンワン吠える声が聞こえてきました。
姿は見えなかったのですが、結構大きな声で聞こえたので、
キューさん警戒してしまいました。
その直後、反対側の通りから、あら〜可愛い〜と大きな声でオバサン登場(ー ー;)
キューさんどうするかなと思ったら、
連続で怖いことがあったからか、私に抱っこを求めてきました。
任せて!逃げましょう!と少し離れて静かなところでおろしました。

そんなこともあって速足散歩になってしまいましたが、
その後は公園に戻って木の枝カミカミやオシッコをして楽しんでいました。

今朝はロングコース。2時間でした(・・;)
駅の真ん前までは行かなくなりましたが、
駅方面の手前は好きみたいです。
やっぱり魚の居酒屋よね〜恒例のゴミ収集員さんにご挨拶し、物色開始です。
その間、同じくらいの頻度で会うようになった、自販機の小銭探しおじさんにも、
キューさんが魚の骨を必死に噛んでいるのを
頑張れ頑張れーと応援してもらいました。笑

そういえば、先日書ききれなかった話なのですが、
散歩中に夫に会った時、同じマンションのワンコさんがきました。
私たちは曲がり角にいたので、
ワンコさんに気づいた時はもう目の前で、回避しようがありませんでした。

当然、お互いワンワン吠えてしまい、私はリードを短く固定して、
通り過ぎてくれるのを待とうとしました。
しかし、その飼い主さんは、私たちの目の前でワンコさんの隣に座り込み、
マズルつかんで「ダメ!」と怒り出しました。

ワンコさんは静かになるどころか抵抗して余計に吠えました。
それを見ていたらキューさんも興奮が高まってしまいました。

このマズルつかんで怒る姿。
なんとも滑稽に見えました。
私もこれをやっていたんです…。

今ならそんなの意味ないんだけどなって分かります。

怖がって吠えているのに、更に怖いことをしたって吠え止むわけはない。
もしうちの子は吠え止むよ!なら、
それは飼い主さんにかなりの恐怖を感じて萎縮しているんじゃないかなと思います。

近距離過ぎてキューさんも興奮しまくりで動かず、
飼い主さんもマズルつかんで動こうしなかったので、
抱っこさせてもらい、その場を離れました。

マズルつかんで叱るって、
噛みつきや吠えなどに対してよく見る躾ですが、
今すぐそんなことはやめて欲しいなと思います。
うちではPONOPONOに出会う前、噛みつきの時にやってしまっていましたが、
噛みつきが悪化しました。

そもそも自分がやられたら嫌なことはしないのは、
犬に対しても一緒だからやめた方がいいですよね。
私だって、唇でも鼻でも顎でも、他人にグイッとつかまれるなんて嫌ですもん!
親にでも夫にでもね。

顔まわりって特に敏感で大事なところですよね。
そんな大事なところ、雑に扱わないでほしいですね!


人気ブログランキングへ
タグ :

やっぱりノンビリ散歩だね!

 2015-05-22
キューさん、散歩で連続オシッコしております!
私が微妙な散歩をしてしまっていた間も…キューさんは成長しているんですね。

これまでは、オシッコする前にソワソワバタバタしだして、
身体がこわばらせ、私の顔をチラ見して、
「オシッコしちゃってるよ、イイの?イイのね!?」
みたいな表情をしていました。

その度に、心の中でドキドキしながら、
うん、いいよいいよ!と直視せずにニコニコしてウンウンと頷きながら、
見守り続けていました。

でも、この2.3回は、スリングからおりると、早い段階でクンクンし、
ん〜この辺がいいかなぁ〜よっこらしょ〜という様子で、
のんびりとした歩きの延長でオシッコしていました。
なので最初はオシッコしていることに気付かず、
あれ?匂いかいでるかと思いきや足上げてる!と二度見したくらいでした。

オシッコした後は、クンクンとよく匂いをかいで何か確認しています。

ところで昨日の夜散歩でも、駅前の方へは行きませんでした。
逆方向の車が多い通りへは行き、そこでは興奮気味になりましたが、
静かな脇道へ入ると少しの固定でゆっくり歩きになりました。

こちらは今朝の散歩。
魚の居酒屋さんにはやっぱり美味しいものがあるようです。
もうゴミ収集車がきていましたが、
作業中の方の間をぬって、魚の欠片を見つけてきました。
必死に食べております。
上部に見えているのは収集車です。

ゴミ収集の方とはもう顔見知りです。

先日ゴミからでた液体をペロペロ舐めていたので、
お腹壊すよ〜と心配してくれていました。
数日の間、収集車がくる前に散歩が終わっていて会えていなかったのですが、
お腹を本当に壊して散歩に行けていないと思っていたそうです。
結構お腹強いんですよと伝えておきました(^_^;)

そういえば昨日、悲しい散歩を見ました。仕事で、港区の住宅街とビジネス街が混在している駅まで外出したのですが、
なんともオシャレでお金持ちな感じの40代くらいの夫婦が、
本当に小さいチワワとトイプードルと散歩していました。
でも、犬のことなんて全く視界に入っていない様子で、
夫婦が楽しそうに話し、2人のペースでスタスタ歩いていました。

その後ろを、首輪をつけられたワンコたちが、
とても苦しそうに、必死に速足でついていっていたのです。

見ていたら私まで苦しくなりました。
散歩をさせられているという様子で、
夫婦の生活に巻き込まれてしまっている、というように感じました。
全然幸せに見えませんでした。

数日前の私も、あんな風に見えていたのかもしれません。

やっぱりワンコのペースでのんびりと。
それをニコニコ眺めながら、
面白いね!美味しそうだね!楽しかったね!
怖いよね、少し不安だよね、
なんて気持ちに共感しながら。
そうやって見守って歩くのが楽しいね。
そんな散歩で幸せホルモンもいっぱい出ている気がします。


人気ブログランキングへ
タグ :

駅前満喫付き合うよ

 2015-05-21
昨日、散歩でへこんでます記事を書いて、コメントで励ましを頂き、
前向きな気持ちになることができました。
本当にありがとうございます(*^o^*)

また大きな心でキューさんと接することができました。
そしてそれは、ストレートにキューさんの様子にあらわれたように思います。

コメントに頂いた、
度胸試しをしたいのでは?
ご近所の空白部分の地図を埋めたいのでは?
ということを想像したら、キューさんの好きにしてもらいたい!
という気持ちが込み上げてきました。
朝にと思っていましたが、夜もやはり行く行く!と言ったので、
キューさんにまかせて歩きました。

駅前では予想通り興奮気味になりましたが、
一番感じたのは、やっぱり私のリード操作や醸し出す空気が、
キューさんの行動や判断に大きく影響していたということです。

マンション敷地内の公園から歩き始めました。
最初はやっぱりゆっくり。
そして早々にオシッコしました。
10分ほど公園をウロウロして、マンションを通り過ぎ、
駅の方へ向かおうとしました。

はいはい、そっちよね〜地図を埋めるのね〜と穏やかな気持ちでついて行くと、
急に止まって少し変な動きをしました。
ありゃ?怖くなったかな?と思い、少し距離をとってしゃがんで、
大丈夫?怖い?と聞きました。
距離を少しとったのは、
最近の散歩で少なからず私を警戒している可能性があると思い、近くでは、
あっち行こう!とかまた言われると思ってビビるのではと感じたからです。

その後も動かず、どうしたのかしら〜と思っていると、
頭上から、「何ブツブツ話しとんの?」と聞こえてきました。
ん?と思って見上げると、後ろに夫が立っていました。
私がしゃがむ前からずっと後ろにいたそうで、
キューさんも夫に気づいて止まっていたようです。
私視界狭すぎるし鈍感だわ〜と笑えました。

それからキューさん念願の駅前へ向かいました。
魚系の居酒屋の匂いに誘われ、いつも裏から入り口までウロウロし続けるのですが、
昨日は裏口のところに、何か物体が落ちていて、
即座にそれを咥えて食べ始めました。
一生懸命カミカミしましたが、食べにくいようで、私を見上げてきます。
うん、ちょっと手伝えはしないけど…
食べていいのよ、好きにしていいよ(^○^)の意味で、ニコリと笑いかけました。
無事、完食できました。ホタテみたいでした。笑

一番メインの大通りまで行くと、さすがに人だらけです。。
そしてベンチに座っていたおじさんが、急に手をヒラヒラさせながら、
「わぁ!」とキューさんに向かって大きい声を出しました。。
酔っ払いか分かりませんが、駅前はこういうリスクがありますねぇ。

後ろから人が結構来て道も狭かったので、ここはやはり避けた方がいいなと思い、
次の曲がれる道にきた時に、キューさんにあっちに行きましょ〜とお誘いしました。
すると、何の抵抗も示さずついてきてくれました。
車が来た時もそうでした。

昨日の朝までの反応と大違いです。
車が迫ってきても、踏ん張って動きませんでしたから。
歩くスピードは、ずっと速足ではなく、トコトコ歩ける時間も多かったです。

危険だけ避けて、あとはトコトン付き合おうと決めて、
歩くことなんと2時間がたっていました(・・;)
不思議とその前までの1時間ちょっとの散歩よりも、短く感じました。
でもさすがに2時間は長過ぎるなと思い、相談しましたが、
そこはまだ、嫌々、やっと帰った、という感じでした。

散歩の時の様子はだいぶ変わりましたが、
帰宅後はやはり落ち着きがなく興奮していました。


そして今朝。
今日も駅前付き合いまっせ〜と思ったのですが、
1時間の散歩で、一度も行きませんでした(^_^;)


たまたまかな?とも思いますが、
もしかしたら、昨日2時間も探索して、納得したのかもしれないですね。

今回、私の心持ちが、キューさんの散歩の質や、キューさんの心の安定に、
大きく影響を与えていることが、改めてよく分かりました。
危険や興奮するような場所は避けた方がいいとは思いますが、
それでもキューさんがどうして駅前に行きたいのか、何がしたいのか、
そんな風に寄り添う気持ちが足りてなかったなと反省しました。
そして寄り添って散歩した方が、当然ながらですが、
私自身も楽しかったのです。
イライラなんて微塵もありませんでした。

キューさん何で?と思ってしまうことがあったら、
まず自分の気持ちと行動を振り返らないと。


人気ブログランキングへ
タグ :

お散歩でへこんでます

 2015-05-20
この数日、あまり良い散歩ができていません。
…結構へこんでます。

少し前に、好奇心旺盛で色んなところへ散歩へ行くようになったと記事にしました。
怖いと思わずリラックスできてるということかなぁ〜と喜んでいたのですが、
最近、人や車が多い、駅の方へ向かって歩こうとするのです。

最初は好きに歩いてもらっていましたが、
気になることが色々とあり、そっちはやめませんか?と相談していました。

朝はお寿司屋さんや居酒屋のところのゴミをあさりだしたり、
そこにいるカラスに興奮したり、ゴミ回収業者の爆音にビビっては飛びついたり。
夜は人や車だらけでとても危ないです。
そんな環境下ではキューさんも速足&興奮状態です。

そして入ってはならない人の家やお店の敷地など、
固定しないといけない場所がとにかく多くて、
「お願いそっちはやめよぉ〜よ〜」ばっかりになってしまったのです。

これは安全のための回避、固定であって、このまますべきものなのか、
それとも私の支配性がまた出てしまっているということだから、
キューさんが納得するまで付き合うべきなのか、
適切な判断が分からなくなりました…(T . T)

たぶんそのモヤモヤやイライラが完全に出てしまっているのでしょう…
そんな時に、そっちは人が多いからやめておかない?とか、
車がきたから端に寄って!なんて固定したり相談しても、
凄い形相で身体をかたくし、なんだよぉー!!怖いよぉーやめろぉー!
と言わせてしまいました。。。
しまいには車がきても全く動こうとしないので、
昨日、リードを引っ張ってしまいました…涙

そんな状態なので1時間歩いても満足しないし帰りたがりません。
本当に悪循環。。

散歩の出だしではとてもゆったりのんびり歩いていて、
駅の方へ行こうとするあたりから興奮するので、
私のリード操作や、そっちはやめて欲しい…というような、
醸し出す空気がそうさせてしまってるんだろうと思います。

これが続き、私はキューさんに謝ってばかり&半ベソ状態でした。。
いや、泣きたいのはキューさんなのでしょうが…。

スタート地点を変えたらイイかなと思って、
徒歩5分ほどの公園や、駅と反対側まで歩いたところからはじめても、
短くて2.3分、長くて10分ほどですぐに出て、
駅前へ戻ってしまいました。

最近毎度散歩のあとに、またダメだった…と夫に嘆いているので、
「おいおいそんなことで凹んでたら鬱になるよ、
良い時も悪い時もあるんだから、長い目で見て1進んでたらイイじゃん。
それに危険なところは避けるべきだから間違ってないと思うよ。」
と言ってくれました。

…波があるのは分かります。
ただ、私がへこんでいるのは、
自分が最適な判断や行動ができているかが分からなくなっていること、
そしてそのせいでキューさんがのんびり散歩ができていないからです。
また私の悪い感情が出てきてしまっているのではないかな。
これじゃあリーダーウォークと同じじゃないかとまで思ってしまいます。

好奇心旺盛に歩けるようになったと喜んでは、
危ないところを歩き出したらちょっと困る…
自分勝手だよなぁ…

もう一度、PONOPONO基礎講座の冊子を読み直そうと思います。


人気ブログランキングへ
タグ :

犬猫を手放す理由は?

 2015-05-19
えぇーそこまでして何があるのぉー!?

必死でした(^_^;)
あまりに取れずに困っていたので、
ティッシュに挟んであった広告の紙を丸めて、
中に突っ込み掻き出してみましたが…何も出ませんでしたぁ〜(ー ー;)
キューさん、ただ邪魔するならドケドケ〜イと不満気。苦笑
その後、他の場所でバナナの皮を見つけて味わっていたので良かったです。

昨日の記事に続いて、殺処分についてかいてみます。
手放す理由って一体何なのでしょうか…

今、愛おし過ぎるキューさんが目の前にいるので余計に思いますが、
保健所につれていくなんて絶対に考えられません・・
万が一万が一、家族みんなが病気で散歩にも連れ出してあげられない、
みたいな状況になったとしても、自分で必死に迎えてくれる方を探すと思います…。

調べてみると、
環境省が作ったこんなものがありました→飼う前に考えて!
飼い主の病気、引越し、近隣からの苦情、アレルギーがでた、
動物NGの物件で飼っていてバレた、
子どもが産まれたので世話する時間がなくなった・・
人間の勝手過ぎる都合ですね><

このサイトの最後『飼う楽しさと命を預かる責任』というところに、
とても重い言葉が記されていました。

人はいくらでも言い訳ができますが、ペットは口をきくことも、
飼い主を選ぶこともできないのです。
飼い主の無責任のツケはペットがその命で払うことにもなります。
「好きだから、今は飼わない。」
「飼えるようになるまで我慢する。」
というのも、ペットへの愛情のひとつの形です。


まさにそうですね。
共働きで、癒されたい願望で迎えてしまった私。
そしてキューさんにストレスをかけることとなりました。
大変大変反省しています。

だからこそ、伝えていきたいと思うのです。

命って本当に大事。
人間の子どもを人にゆずったり捨てたりしないはず。
動物も一緒のこと。

本当に、ワンコと一緒に幸せになれる時間と財力、
心の余裕があるのか、
まわりにサポートしてくれる人がいるのか、
迎える時は、自分自身によく確認してから責任をもって迎えたいですね。


人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫