拾い食い改善とご飯散歩の順番

 2015-03-31
こんなところでウトウトするキューさん(#^.^#)


昨日から、散歩を先、ご飯を後と、順番を逆にしてみました。

元々は散歩を先にしていたのですが、
拾い食いが激しく、その対処の一つとして、ご飯を先にしていました。
お腹いっぱいなら拾い食い減るかな…?と思いまして。
でも、当初、それでは拾い食いの具合は変わりませんでした。
ストレス、興奮度がとても高かったので、何をしても食べるものは食べるのです。

PONOPONOで学んだ通り、拾い食いに過剰に反応せず、見守るというか、
知らんぷりしていることを続けていたら、本当に拾い食いが減ってきました。

以前は、常に地面に顔をつけて、物体というもの全て口にしていました(^_^;)
そして紙でもビニールでも、草でも砂でも糞でも、何でも飲み込んでいました。
そのせいで病院に駆け込むようなことがなかったのが不思議なくらいです。

今は、前のめり気味に何かを探す感じはまだありますが、
クンクン匂いをかいで、紙やビニール、石ころなどはスルーします。
口に一瞬入れることがありますが、すぐに出しますし、
たまに噛んで食べるかなーと思うと、少しじゃれて終わりです。
これが室内になると、まだ少し食べることがあるのですが(^_^;)
それでも外でやらなくなったのは大きな進歩です。

糞さんも匂い嗅ぎのみで、全てスルーすることもあります。
朝散歩でスルーしたものを、油断していると夜散歩で食べることがありますが!笑

話は戻りまして、何故ご飯と散歩の順番を変えてみたかというと、
拾い食いの心配はほぼなくなったことに加え、
いつもご飯をほんの少しだけ食べて、すぐに散歩に行きたがるのです。
そして散歩のあと、残りを食べます。
なんでご飯を中断するのかねぇ〜困ったもんだ、と思っていました。

昨日ふと、あれ?もしやとにかく散歩に行きたいのかしら?と思って、
朝起きてすぐ、キューさんに聞いてみたんです。

『ご飯?』 …無反応。
『散歩?』…行きます行きます行きまーす!

面白いくらい、反応が違いました。
早くキューさんの要望に気付いてあげれば良かったです。

まだ4回のみなので分かりませんが、散歩のあとのご飯は、
心なしかいつもよりスムーズに食べることが増えたような気がします。
ただ、時間を変えたら、朝散歩で他のワンコさんに会うことが増えてしまったので、
早起き頑張ってもう少し早く出てみようと思います。

もっとキューさんとコミュニケーションをとらないとですね!

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : 拾い食い ストレス

興奮=喜んでるじゃないよ!

 2015-03-30
私より夫のお腹の上が心地良いようです。
プヨプヨだからねぇー( ̄▽ ̄)


土日は買い物に少し行ったくらいで、あとはずーっとキューさんと一緒。
(夫は土日も仕事で半日くらいしかいませんでしたので、)
天気も良く、とても穏やかな2日間でした。

いつもと違うことが一つだけ。
キューさん、朝ごはんを食べて散歩に行き、
少しおやつタイムを経て、まったりゴロゴロお休みの時間でしたが、
私がお昼ご飯を食べるタイミングで起きて、
13時過ぎ頃に散歩に行きたいと言いました。

昼間の散歩は行ったことがなかったので、
とても不思議でしたが、いつも留守番で暇ばかりして、
休みの日くらい一緒に出かけたかったのかなと思いました。

1回あたり20分くらいでもう帰る!というので、
興奮状態なわけでもなく、落ち着いていたので安心しました。
土日ともそんな感じで、土曜は病院帰りの散歩もあったので、
3回ずつ散歩をしました。
暖かくなってきたし、それも楽しいね。

そして夜ご飯は、いつもは18時半過ぎなのですが、17時頃から食べたがり、
その後またおやつタイムをはさみ、
なんと18時前には自らお布団に行きます( ´ ▽ ` )ノ
キューさん、休日は本当に本当に落ち着いてきたねぇー!!
ほんの1.2ヶ月前にはなかったことです。
ただ、熟睡ではないので、やっぱりたまに顔をだしたり、
私が視界に入るベッドで寝直したりします。
物音立てるのがとても嫌です。
余談ですが、最近の?家電製品は、
何かと音がなり過ぎると思うのは私だけでしょうか。
そこは音が出なくていいでしょ!とか、
長過ぎるから!と突っ込みたくなりますo(`ω´ )o

さて、そんな平和な土日を過ごしたわけですが、日曜の夜に事件が起きました。
夜に帰ってきた夫と22時頃ご飯を食べました。
その間、キューさんは旦那の足の上でウトウト。
食べ終わると、キューさんは夫の手をペロペロ、じゃれ合っていました。
私も幸せだなぁ〜なんて思いまったりしていると、
夫が、『よし、キュッキュお利口さんだから靴下をあげよう』と言いました。
ん!?聞き捨てならぬ言葉!!!
キューさんは洗濯物、特に夫の脱ぎたての靴下が大好物。
見つけるととたんに興奮気味に齧って振り回します。

例によって今回も、今までの落ち着きが嘘のように暴れ出しました。
『キューちゃん、興奮しちゃうからやめて!』と言うと、
『え?でも嬉しそうだよ?』という夫。

オーノ〜〜〜

そこは理解していると思っていましたが違いました(ーー;)
でも私もPONOPONOに出会ってなければ、
わー喜んでる!と興奮させることをたくさんしていたと思います。

興奮はストレスであることを知って、
以前、大きくなったら連れていきたいと思っていたドッグランも、当然やめました。

ドッグランで遊ばせている写真などを見ると、
口がぐいーっと端の方まであいていて、
目がギランギランになっていますね。
それをストレススマイルと呼ぶそうです。
そんな時は、犬は興奮状態で落ち着きもなくなります。
本当の笑顔は、口元がゆるみ、優しく穏やかな目になります。

この違いを知ると、興奮させることは極力避けて、
穏やかで平穏な生活をさせてあげようと思います。
それがワンコの健康と長生きにも繋がるから…(^-^)

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ

プラクティショナー講座、申し込みました!

 2015-03-29

散歩が更に楽しい季節になってきました(^.^)

キューさん、散歩中も私に楽しみをたくさんおすそ分けしてくれます。

顔を突っ込んで草むらの匂いをかいでると思ったら、
何か思いもよらぬ匂いにでくわしたのか、
ピョーンと驚いて飛び出てきます。

誰かが捨てたガムが潰れているのを一生懸命カリカリと掘って
口に入れてモグモグ…と思ったらペッと吐き出して鼻息フンっとしました。
想像してたより美味しくなかったんだね。怒っちゃいました。笑

とても気になる匂いがあるけどなんだか不安…みたいな時は、
腰がひけつつも、顔をにょきーっと伸ばします。
そのうち片足があがってきて、それでも身体は伸び続け、
途中でバランスを崩して、バタっと倒れそうになります。

散歩中、時にはブルブル震えて助けを求めてくることもあるし、
他のワンちゃんなど苦手なものもたくさんあるので、
もっともっとリラックスして散歩をさせてあげられるように頑張るからね!

PONOPONOに出会えてなかったら、こんな風に、
お茶目なキューさんのお散歩に微笑むことさえできていなかったはずです。

自分の横についてまっすぐ歩けるか…
赤信号ではコマンドですぐにおすわりして待てるか…
そんな何の面白みもないことばかりを追求していたに違いありません。

PONOPONOに出会えて本当に良かった!
いつしか私は、キューさんをリラックスさせてあげたい、
ということに止まらず、幸せワンコとその家族が増えることに、
少しでも携わっていきたい!と思うようになりました。

今、PONOPONOでは、基礎講座とプラクティショナー講座参加者を募集しています。

基礎講座のテキストを読んで改めて、
PONOPONOの素晴らしさを実感し、プラクティショナー講座も
早く学びたい!と思ったのですが、私の気持ちにブレーキがかかりました。

今、目の前にいるキューさんは、まだまだストレスマネジメントが必要で、
平日働いているのに、月1回とはいえ、また家をあけるのはかわいそうと思ったのです。

というわけで、次回未定とはありますが、
次の機会があったらその時に申し込みますとグラ先生にも伝えていました。

そう話してからも、私の心にはモヤモヤと学びたい気持ちが残っていました。

グラ先生に話した数日後、夫から思わぬ一言がありました。

「留守番、できるだけ協力するから、プラクティショナー講座、申し込んでいいよ」

えぇぇぇーーー!いいのぉーー?

とってもビックリしました。
彼はいつの間にこんなにも理解ある人になったのでしょう。笑

どうやら夫は、私がすごく学びがっていることを知っていて、
しかもこれまで私がそんな風に何かを勉強したがっていることがなかったから、
そしてPONOPONOが広がってほしいとも思っていて、
(そして後からやっぱりやりたかった…と言われるのも嫌で。笑)
すすめてくれたようです。

何はともあれ、その気持ちがとても嬉しかったです。

夫がいたとしても、私の時よりキューさん淋しいと思うので、
やはり多少我慢させてしまうのですが、
その分、普段の生活で安心させてあげられるよう努めて、
勉強も一生懸命頑張りたいと思います。

たくさんのワンコさんが、本当の笑顔を取り戻せるように…
たくさんの飼い主さんが、穏やかなワンコLIFEを選択してくれるように…
そして私自身、もっともっと、キューさんと夫と、幸せに暮らせるように…
プラクティショナー講座、頑張ります!

まだ検討中の方、一緒に学びませんか(^O^)/
詳細はこちらです!ポノポノプラクティショナー認定講座

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ

ご飯の工夫あれこれ

 2015-03-28
足や股の間、がお好きみたいです( ´ ▽ ` )ノ

そのうちゴロンします。撫でてがとまりません。笑


心配していた食べむらですが、ブログを書いた翌日くらいから、
わりと食べるようになってきました。

ただ、ヤギミルクの美味しさを知って、手作りとドライだけを最初に出すと、
クンクン匂いをかいでプイっとし、何か足りないでしょ!
と私に言いにくるようになりました。
それでもしかしてコレですか?とヤギミルクの匂いを嗅いでもらうと、
それそれそれそれぇーい!とばかりに目をギランとさせます(^_^;)

仕方ないなぁ〜と少しふりかけてなじませると、食べ始めるのです。
それで全部食べてくれると思いきや、半分くらい食べて、
私のもとへやってきます。
今度は何でしょう。ヤギミルク?違うんです。

なんだなんだ?と思って、「散歩?」と聞くと、
それだよそれだよぉー!と私のことをペロペロ舐めたり飛びつく感じで喜びます。

食べてる途中ですけどね〜仕方ないね〜と散歩に行き、
自宅に戻ると残りを食べ始めます。
今度はそのまま食べてくれることもあれば、
ヤギミルク、もう一丁!と言われることもあります。
(ちなみにヤギミルク、粉状は好きですが、液体にするとダメみたいです。)

完食後は、オヤツくれくれ〜の時間です(^_^;)
オヤツは2.3回ご要望にこたえまして、あとはないよ、と言うようにしています。
そうするとすぐに諦めます…とはいかず、
イライラして唸ったり自分の尻尾を噛んだりクルクルまわったりします。
んーもう少しご要望お聞きするべきか…(・・;)

何はともあれご飯を全部食べてくれるのは良かったのですが、
食べ物への要求がいろいろと多いです。

今日はワクチンで病院へ行きました。
病院内では震えてクンクン鳴いていましたが、
病院をでるとすぐに落ち着きを取り戻してくれました。
抱っこして帰ろうと思いましたが天気もよく、
前のめり気味で歩きたそうにしていたので、
途中で少し、ゆったり散歩をしながら帰りました。

ご飯はどうかなぁ〜と思ったら、緊張で腹ペコだったのか、
ヤギミルクも何もかけず、最初から一気に食べてくれました。
良かった〜。

ポカポカ天気の日は、低気圧で寒い日よりも、
いろんな面で落ち着いて穏やかでいられるような気がします。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

唯一のワン友達

 2015-03-27
ここに何か美味しいのありますよね?の絵(#^.^#)


キューさん、唯一興奮して吠えたりせず、
仲良くできるワンズさんがいます。
同じマンションのダックスくん7歳と9歳の子です。
9歳の子は少し怖がりで消極的。
7歳の子は好奇心旺盛で積極的。
共通しているのは、2匹とも、とっても穏やかで、ゆーったり歩くこと。

キューさんはこの子達を小さい頃から知っていて、
PONOPONOに出会う前に、うちの子達は大人しいから大丈夫よと言われ、
仲良くしてもらっていました。

飼い主さんに、キューさんが他の子にはガウガウワンワンしてしまうと話すと、
吠えたところを見たことがないわと驚かれます。

今朝は、そろそろ散歩も終盤かなというところで、
マンションの出入り口付近までいくと、
その子達が散歩を始めるのに外にでてきました。

キューさん、すぐに、あの子達!と気付きます。
すると一旦は素通りしてマンション出入り口前まできたのですが、
やっぱりもっと歩くー!と言いました。

そして、ダックスくん達のもとへ合流しました。
以前は、キューさんが興奮して近寄り、
その子達の匂いをしつこく嗅いだり、周りをウロウロしたり、
ダックスくんがサササと少し逃げるようなこともありましたが、
今は、程よい距離でそれぞれ草の匂いを嗅いだり、あちらはマーキングしたり、
そしてたまに互いの匂いを嗅ぎ合ったり。
そんな微笑ましい姿を見ることができるようになりました。

途中、私がしゃがむと、弟ダックスくんが、私にすり寄り甘えてくれました♡
公園で一緒に楽しむと、今度は一緒にマンションに帰ります。
興奮せず、ゆっくり歩きで!
こんな光景が見れるなんて、感無量です。

真正面から接近されると、キューさんビビって後ずさりをしますし、
キューさんも正面からクンクンしたりするので、
お互いすごくシグナル上手というわけではないと思いますが、
なんだか相性は良さそうです。

キューさんが遊んでいるうちに、興奮してしまわないか、
よく様子をみながら遊ばせてあげたいなと思います。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

虐待に遭遇

 2015-03-26
嫌な予感がしていましたが…風邪をひきました。
皆様、暖かくなったり寒くなったりなので、お気をつけください。

昨日の夜散歩。
とても悲しいことに遭遇しました。

とても風が強かったので、今日は興奮しそうだなぁ〜と心配でしたが、
次は散歩だろー!と要求されたので、やっぱり行きますよね(^_^;)
と、準備をしました。

いつもの公園で散歩をはじめると、やはり少し興奮気味。
間もなくして、そこに秋田犬っぽい子が登場しました。
キューさん、ロックオンでガウガウしてしまい、
短くリードをもって固定しました。

秋田犬くんもキューさんに興味深々になってしまったのですが、
相手の飼い主さん(30代くらいの女性)は、こちらに近づいてこようとせず、
別のところへ行こうとしています。
お?これはありがたいパターン!と思って秋田犬くんがさるのを待ちました。

キューさんは気を取り直して公園クンクンを再開したのですが、
5分もしないうちに、秋田犬くんが戻ってきました。
そして飼い主さんは電話をしながら歩いています。

キューさんはまた興奮してしまいました。
さっきと違い、飼い主さんは公園に入ってきたので、
キューさんを誘導しようとしましたが、時すでに遅し…
興奮が止まらず、全く誘いにのってもらえません。

何とか気を紛らわそうとしてたのですが、
とても悲しい光景が視界に入ってきました。
飼い主さん、電話が終わるとリードをグイッと引っ張って、
『早くオシッコして!』とキレ気味で言っています。
秋田県くんは、ビビって腰がひけていて、
しかもガウガウいってるキューさんをみています。
あまりに秋田犬くんがかわいそうで、キューさんの意向にはそぐわないけど、
抱っこしてキューさんが落ち着くところまで連れて行きました。
私の対応がこれで良かったのかは分かりません…。
その後も、飼い主さんは秋田犬くんのお尻を手で押して、
無理にオシッコさせようとしていました。

オシッコができたかどうかは見ていませんが、
飼い主さんの気が済むと、その公園から凄い勢いで走って出て行きました。
飼い主さんは恐らく寒くて、もしくは何か用事があって、
急いでいたんだと思いますが、秋田犬くんが奴隷のように見えました…
人間の都合をおしつけるなんて本当に悲しい。

あれは主従関係云々以前に、全く愛がない、虐待でしかないと思いました。
何か言いたくてたまらなかったですが、キューさんも興奮しちゃうし、
このタイプの人に言っても聞き入れないどころか、
逆ギレとかしてしまいそうな気がしました。
腹いせで秋田犬くんがもっと痛い目にあいかねません。。

キューさんはその後散歩で興奮が続いてしまい、
秋田犬くんにもキューさんにも悪いことをしてしまいました。
私の回避スキルをあげなくては(>_<)!!

帰宅後は、走り回ったりの興奮はありませんでしたが、
最近やってなかった足舐めを執拗にしていました。
やはりストレスを感じたよね。

今朝はいつもの散歩に戻り、少し安心しました。
何か食べつつ、周り音に反応してます。


昨日は悲しい場面に遭遇してしまい、
改めて、幸せワンコが増えるよう、
私も具体的に活動していきたい、と思いました。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

人間が学ばないとね

 2015-03-25
朝と…

夜…

この後ろ姿がたまらないんだなぁ〜(#^.^#)

昨日、夫の帰宅後、キューさんまた興奮気味になりました。
帰宅後すぐに部屋にこもって仕事をし、22時過ぎにまた出てきて、
リビングのソファで休憩しはじめました。
なぜか、ソファに座っていると興奮が高まり、ピョンピョンするのです。
『ね、キューちゃん興奮してるから、下に座ってあげて!』と言うと、
すぐに従った夫。おぉ〜〜〜すごい変化!

するとキューさん、少しは落ち着きましたが、
夫の手をまたカプカプ噛みはじめます。
夫は先日グラ先生から学んだことを、自らやり始めます。笑

すると、なんと!
キューさん、噛むのをやめ、首をかしげて、夫の顔を不思議そうに見ました。
そして、ペロペローと舐めだし、夫に寄り添ったのです。

これには驚きでした!
私は興奮を必死に抑えて、小さな声で、『すごいね、嬉しいね!』と言うと、
夫もうん、と言っていました。

この間との違いといえば、表情は相変わらず大袈裟ですが、
声の出し方を変えていました。
言葉では表現が難しいですが、本当に小さく、息を吸い込む感じ。

…と、喜んでいるのも束の間、
そのうちまたカプカプ噛み始め、夫も興奮して?声が大きくなってきました。
表情も更に大袈裟になり、そして『うぉー』とか言っちゃってます(ーー;)
当然、キューさんの興奮も増し、噛み方も強くなり、
夫はついに、『痛い、無理ー!』と立ち上がって出て行ってしまいました。

あぁ〜いい感じだったのにぃ〜( ̄Д ̄)ノ

一歩進んで二歩下がってるのか、二歩進んで一歩下がってるのか…
後者でありますように☆

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ : 噛みつき

食べむらとストレス

 2015-03-24
キューさん、3月半ばくらいから、ご飯の食べむらが復活してしまいました。
半分手作りに変えてから、かなり爆食いしてくれるようになり、
途中でドライだけ残すようになったので、ドライを別の種類に変えたら
また爆食いするようになり、また食べなくなりました。

どうしたもんかなぁ〜と思い、無糖ヨーグルトをかけると
すごい勢いで食べたり、食べなかったり。

それがこの間の土曜、グラ先生がきてくださった日の夜ご飯。
久々に、ビックリするほど一気に食べたのです。
ヨーグルトも何も入れてないのに、手作りもドライも一気に!
こんな様子が日曜の夜まで続きました。
やったぁ〜食欲復活!
ワンコに人気というヤギミルクがちょうどきたけど出番ないじゃ〜ん!
…なんて思っていたら、月曜朝からまた食べなくなりました。

なぜだろう。
やっぱりグラ先生がきてくださって、精神的に安定していたから、
モリモリ食べれて、また月曜から留守番になるので、
それを察知してストレスを感じているのでしょうか。

少し食べて残して。ヤギミルクをかけて少し食べて。
ヨーグルトをかけて少し食べて…。
そんなことを何度か繰り返し、完食したり、しなかったり。

そして完食する前に、ご飯じゃないよ、オヤツくれよぉ〜と騒いだり(・・;)

オヤツが先でしょ!とソファでバタバタする顔。

ストレスマネジメントがすすめば、いつでもモリモリ食べるかなぁーと
気長に考えるしかないかな、と思いながらも栄養面も心配です。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ : ストレス 食べむら

それでもお互い好きなのね?

 2015-03-23
レッスン話の続きです。
グラ先生にレッスンをして頂いた日、夫は仕事に出ていました。
『先生のレッスンどうだった?』とメールがきたので、
『とても良かったよ!そのことブログにUPしてくださってるから見てみ!』
と伝えました。

夜帰宅した夫が、『良かったねー』と言ってくれました。
うんうん良かった!と興奮気味な私。

少しして夫がご飯を食べようとリビングに座ると、
その日グラ先生にやっていたように、カプカプ夫の手を噛み始めました。
すると夫、『キューちゃん、痛いよ!!』

…えぇぇぇー!!ブログ読んだ!?
何も変わってないじゃないかぁーい!!
心の中はこんな感じの絶叫です。

そこで『ね、ブログ読んだでしょ?こういう時の対応方法!』と言うと、
読んだ読んだ!とばかりに、驚いた顔をして、『ハッ』と言います。

しかししかし、先生のとは全く違い、完全にふざけてます(ーー;)
キューさんは一瞬止まったりもしたけれど、
逆に興奮してしまいました。
そりゃそうだよね、そんな変な顔して変な声出したら。

じゃあどんな感じかやってみてよ!と言われ、
やってみたのですが、次から実践してくれるかなぁ〜。

キューさん、そんな夫でも好きは好きなのね。


そして嬉しかったことが一つ。
グラ先生がいらした時に、フローリングのままになっている部分が
滑るから何か敷いたほうがいいですね、と言われました。
実は以前、100均の貼ってはがせるカーペットを敷いていたのですが、
キューさん、片っ端からそれをはがしてしまい、暴れる材料になってました。
キューさんが実家にいる間に余っていたものを敷き、
1ヶ月を経て帰ってきたら、全くイタズラしなくなっていたのです。
なので、追加で購入しようと思ったら、同じものがどこにもない…。
なのでリビングの空いているところには、カーペットを購入して敷きました。
夫はそれを見てそこまですることない!と言っていたので、
また夫に言われちゃうかな…私も少し躊躇してました。

でもグラ先生に指摘され、やっぱりそうだよね、
と決心して、すぐに買いに行きました。
でも同じものがやっぱりなくて、仕方なく少し厚みのあるものを買いました。
この厚みはなんだか気になるし、キューさんスルーしないだろうなと思いました。
案の定、剥がしてプロレスがはじまりました(^_^;)

それを見た夫が、最初はドン引きで、また買ったの?と言いました。
やっぱり足に良くないから敷いたほうがいいって!と私が言うと、
『これは良くないよ。100枚5000円とかでネットで買えるよ?』
と言ったのです!!耳を疑いました。
買っていいのー!?と聞くと、『買いなよ』とクールに言われちゃいました(^_^;)

グラ先生から、気付かれないように、2枚くらいずつ増やしたら?と
素敵な作戦を提案頂いたのに!
こんなにあっさりで拍子抜けしましたが、嬉しかったです。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

お散歩レッスン 成長を感じる!

 2015-03-22
昨日は、グラ先生がうちまで来てくださり、
キューさんのお散歩レッスンをして頂きました。

先に先生がブログの記事にしてくださいましたので、
ぜひご覧くださいませ!→コミュニケーションは挨拶から

通常、お散歩レッスンは、グラ先生の自宅まで訪問するのですが、
たまたま我が家と、グラ先生が通ってる歯医者と同じ最寄り駅で、
初回の通院は土曜ということだったので、甘えて依頼しちゃいました。

いつも散歩をしている場所なら、いつも通りのキューさんを
見て頂けるので、とてもありがたいことです。

10時過ぎにマンションの下で合流して、平日恒例の散歩場所、
マンション敷地内の公園で散歩をはじめました。
キューさんいつものように、興味深々で小さな公園をくまなくクンクンします。
途中で身体に何かこすりつけはじめたので、
何ですかね?と先生と一緒にみてみると、赤い物体。
赤い果物の実かな?と思っていると、先生つかさず、
木の枝でそれをとって匂いをかぎました。
なるほど!こうやるのか!そんなことも大きな勉強になります。
でもキューさん、先生が枝でツンツンしているのが気になり、
それ僕のじゃないか!と枝を持って行ってしまいました。笑
小さい子どものように、今は全部自分の物なのです(^.^)

キューさんが他に興味がいっている隙に確認すると、
これウンチですね…と先生。やられたぁ〜(T_T)
ずいぶん赤い色をしているのは、粗悪なフードを食べてるからのようです。
今までミミズはこすりつけたことがありましたが、ウンチは初めてでした。
手と、右のホッペから首の辺りに赤い模様がついています。
まるでアフリカとかの原住民族が顔に塗ってるやつみたい。笑
可愛いから仕方ないですね…!

その後、先生の靴の匂いをかいだりして、気にしているなぁと思ったら、
先生に顔をスリスリして、ベッタリ甘え始めました。
あぁ…ウンチついてる顔ですみません…
私以外の人に、ましてや会うのは2回目の人に、こんなに甘えるなんて!!
やっぱり先生はワンコにとっても好かれるんだなぁーと改めて思いました。

いつもは、この公園を満喫して、マンション周辺を歩いて、
また公園に戻ったり、ウロウロしまくるのですが、公園を全くでません。
なので、ひたすら匂いをかいだり、草などを食べたりするだけで、
速足で引っ張ったりしないので、私もほぼ固定なし…(^_^;)
そして他のワンコにも全く会わず…
いや、いいことなんですが、私の固定を先生に見て頂きたかったんだけどなぁ〜
ちなみに公園をでた道は、どこも直線的なので、ワンコが走ったり、
速足になったりしたくなるものらしいです。
なので、なるべくそこは歩かせず、公園だけにするのがいいということでした。
考えてもみなかったので、とても勉強になりました。

30分ほどしたところで、帰りましょうとキューちゃんを誘い、
3回目くらいの誘いでスリングに入ってくれました。

散歩の場所についてずっと心配だったので伺うと、
この近辺だと、時間を選んであまり人がいない時なら、
この公園がいいでしょう!とのことでした。
線路沿いの公園なので、電車の音が気になっていましたが、
慣れるので大丈夫ですよ!と。
確かに結構な爆音だけど、キューさんはいつも無反応で、
私のほうがビビってるくらいです。

ただ、散歩始めは落ち着いていて、途中からソワソワしてくるので、
多少騒がしさは感じてますねということです。
態勢が、前のめりといえば伝わりますでしょうか、
常に下を向いてクンクンしている状態です。
これはリラックスしきっていないということだねとお話頂きました。
やはりそうかぁ…。
散歩に出る時間に気をつけて、あとは時間に余裕のある時は、
少し離れたところまで連れていってあげようと思いました。

散歩の後、我が家に少し寄って頂きました。
キューさんは一緒にきたグラ先生が気になって、
ちょっかいを出しにいきます。笑
そのうちグラ先生の手をカプカプ噛み始めました。
グラ先生は、手を一切動かさず、ジッとしています。
そして途中で本当に小さな声で、『痛い』と言ったり、
『はっ』と息を吸って、驚いた表情を見せました。
するとキューさん、グラ先生のことを見て、
『何?どしたの?』という顔で驚き、動きを止めました。

グラ先生が、痛いよ、と発したのが伝わったようで、2回これを繰り返すと、
少しカプっとしてましたが、強さが全然違ったそうです。
そんなに噛んだら痛いのよ、ということがちゃんと伝わったようで、
なんだか感無量でした。

そして、今回のレッスンで2つ、大きな驚きがありました。
一つは、キューさん、挨拶上手だったということです。
グラ先生に、瞬き挨拶をしたのです!!!
私はことあるごとに、キューさんと目があうと瞬きしてましたが、
キューさんはそんな時、私の顔を直視するか、興奮してしまうかどちらかでした。
昨日気付きました…私、キューさんに瞬きだよぉーほら〜とばかりに、
高速スピードで行っていました…その方が分かりやすいかな?と思って。。
夫に至っては、『キューちゃん、瞬き〜パチパチー!』とか言いながら
ふざけてやるもので、もう問題外です…って私も同じようなものだったのかな…(ーー;)

もう一つは、グラ先生に、キューさん落ち着いていますよ、
とおっしゃっていただいたことです。
以前より全然変わったけどまだまだだ、という思いが強かったので、
本当に本当に嬉しかったです*\(^o^)/*
もっともっと良い面を見てあげないといけないですね!

今回改めて、グラ先生の空気感にふれ、
人間側が醸し出す雰囲気が、
ワンコにとても影響を与えるんだろうなって感じました。
先生といると、自然と私も落ち着いた気持ちになります。
それがキューさんにも伝わっていて、
昨日いつも以上に落ち着いていたんだと思います。
この感じは、グラ先生の自宅にお邪魔した時に感じたはずなのに、
時間と共に忘れてしまっていました(^_^;)
もっと静かな生活を、穏やかな生活を、していきます!

それと先生もブログに書いてくださっていましたが、
環境が良くないから諦めたり、環境のせいにするのはダメだなって思いました。
共働きで、駅前の家という、決して恵まれた状況ではないけれど、
ちゃんと向き合って、やれる範囲の最大限で
ストレスマネジメントに取り組んでいけば、
必ず良い変化がついてきてくれることを忘れず、
引続き頑張ります(^○^)



↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫