PONOPONO知らなかったでいいの?

 2015-03-19
ここ最近、疲れが溜まっています。
異動直後で、仕事も職場も楽しいのですが、
緊張とプレッシャーはあるのかもしれません。
仕事以外でも何かとバタバタしていていたり、心配事があったりです。
元々体力がないのもあって、グッタリ気味で、体調にも影響がでています。
ストレッサーの影響をモロに受けているのを感じます。

ストレスの強い子は、体調に影響が出ると、PONOPONOで知って、
なるほどそうだったのかと思いました。

PONOPONOに出会うまで、
キューさんは下痢や嘔吐をしょっちゅうしていました。
1歳になるまではよくあること、と何かで見たので、
そんなものなのかな?と思っていたけれど、
原因を作っているのは私でした。
キューさんの意思を無視した接し方が、そうさせていたのです。

私自身、かなりストレッサーに弱いです。
自覚があるのは、中学生頃から、毎朝のように、腹痛が酷く、
学校へ行っても、朝トイレに駆け込む状態でした。
5年ほど前には、下痢を繰り返したり血便がでたりする、
潰瘍性大腸炎とやらになりました。
それもストレスが原因だと言われています。
今も、何かあるとすぐに、お腹が張ったり、下痢をしたり、
しんどい時が続くと、不正出血になります。
自分でも驚くのですが、今、通っている鍼灸院の先生にも、
あなたの身体は分かりやすいと言われます。

ストレッサーを受けて、体調を壊す。
自分のことを考えれば、すぐに分かります。
でも、自分に起きることと、ワンコに起きることは、
何故か別物と思ってしまっていました…

それもこれも、気持ちに全く寄り添っていなかったからですね。
これはPONOPONOを知らなかったから仕方ない、
と言い訳できることではないと思っています。

PONOPONOを知らなかったから。

確かにそうだよね、それは仕方ないよ、という事柄と、
いやいやそれは言い訳だよ、という事柄があるのでは?と思います。

グラ先生のように、ワンコの表情や様子をよく見てあげれば、
すべては知らなかったからから…では済まされないかもしれません。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

ご飯の後は散歩でしょ!!

 2015-03-17
昨日の夜は、雨が降っていましたが、
キューさんは散歩に行く気、満々です。
結構降ってたよ〜と思い、ベランダのドアを開けてみたりしましたが、
キューさんにそれが伝わるわけもなく…

床ドンドン!(略して…床ドン!)して、
早く散歩行くぞー!と言います。
こりゃ相当行きたいね、と思って、散歩行く?と聞くと、
わーっと駆け寄ってきて、私の口をペロペロ舐めまくり。
嬉しくてたまらないようです。

私がもたもたして行くとなかなか決断しなかったもんで、
キューさんを興奮させちゃいましたね。
反省。

ご飯(時には、というか最近は途中で…)のあと=散歩
が、定着しているので、行かないと催促されてしまいます。

雨だの嵐だの言っても今はなかなか分かってもらうのが難しく、
良かれと思って今日は行けないよ〜なんて言わず、
とりあえず外に一緒に行って見た方が良さそうです。

外に出て、天気を見て、それでも行く!でも、やっぱ帰る!でも、
どちらでもいいしね。

というわけで、昨日は雨の中、少し短めの20分散歩しました。
雨の日の散歩は他の子に会わないからなかなかいいねぇ(^_^)

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

三人でゆっくり進もう

 2015-03-16
セミナーがあった日、初めて夫に散歩をお願いしました。
何度かお願いしてみたことがあったのですが、
『かしこまりました!リビング散歩をいたします!』
なんて言って終わりでした。

今回も断られる前提で言ってみたら、
まさかのオッケーだったのです。
しかも、事前の練習まで!

これは我が家にとって奇跡!!
本当に本当に嬉しかったのです。

こちら、練習の時にとってみました。

初めてなので、当然リードワークはできなくて、
(ただ、リードを渡したらすぐに輪っかを作り始めてました。笑)
いつもは散歩中あまり振り返らないのに、
キューさんが何度か私を見る場面がありました。
そりゃ不安よね…ただでさえ興奮しちゃう人がリードを持っているのです。
キューさん、少しだけ、勉強に付き合ってね。

そういえば、散歩についてきたのも、グラ先生の散歩レッスンを
撮影してほしいからと無理にお願いした時以来でした(^_^;)

そんな夫も少し、キューさんの散歩に変化を感じていたようです。

散歩の出だしで、キューさんが少し不安がっていました。
夫がいたのが、いつもと違ってビビったのかもしれません。
止まってしまい、私の方を見ていたので、しゃがんで寄り添うと、
ピョーンと私のところに抱っこしたので、
なでて、大丈夫よと声をかけました。
30秒もしないうちに、震えはおさまり、
また私の元からピョーンと地面に飛び降りて、
何事もなかったかのように散歩を始めました。

それを見た夫は、『おぉ〜たくましいなぁ』と。
私も何だか誇らしく思いました(^-^)

キューさんも、夫も、そして私も、
だいぶゆっくりペースかもしれませんが、
一歩一歩、歩みを進めているようです。

あ、そうそう。帰宅後に、夫に散歩どうだった?と聞いたら、
『はい!15分で、帰ろう?と交渉いたしました!』
一丁前に『交渉』とか言葉は知っているのです(^_^;)

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

PONOPONOセミナー参加しました!

 2015-03-15
今日は、ずっと楽しみにしていたPONOPONOのセミナーがありました。
参加予約、なんと82名!すごいですね(^O^)/

私はPONOPONOを知ったのが、去年の7月半ば頃でしたので、
セミナーに参加するのは初めてでした!

楽しみと同時に緊張が…。
PONOPONO実践者として、お話をさせて頂くことになっていたからです。

『キューさんと夫と私のストレスマネジメント』
というテーマで、お話をさせて頂きました。

このブログでも、キューさんのことと併せて紹介していますが、
PONOPONOを始めた当初は、夫に理解してもらうのが大変でした。
キューさんのために、私は頑張ろうとしているのに、
夫は分かってくれない!そんな想いが強く、
ぶつかることが、しばしばありました。

でもそれは、グラ先生のカウンセリングを受けたことで、
間違っていたことに気付かされたのです。
そんな話をさせて頂きました。

夫も快く協力してくれるように、私はキューさんと夫、どちらに対しても、
快適に幸せに暮らせるような環境作り、接し方をしていきたいと思います。
ついつい、キューさん寄りになるのですが(^_^;)

セミナーは、私にとってPONOPONO確認作業、という感じで臨みました。
自分がどれだけ理解しているか、理解の足りない部分はどこか。
グラ先生の話や、質問に対する回答を聞きながら、
うんうん、そうですよね!と思ったり、
おー!それは理解不足だったかも!と思ったり。
自信に繋がった部分と、まだまだね、と反省した部分とがありました。

やっぱり大事ね、と改めて思ったのは、PONOPONOって、他の躾とは全く別物で、
対処療法を一時的にしたとしても、ワンコのストレス反応には
根本の原因があるから、それを取り除いてあげないといけない、
ストレスは減っていかない、ということ。

そして、こんな時はどうしてあげたらいいかなぁ〜と、
まだまだ迷いながら進んでいますが、本質をしっかり理解していれば、
ブレずに、迷わずに、自ずと答えがでてくるはず…。

本質を自分の中に落とし込む。
私にはそれが必要そうです。

間もなく手元に届く基礎講座は、
順序立てて論理的に説明が書かれているそうなので、
それでしっかり学びたいと思います。

それと今回はセミナーの後に交流会があり、
PONOPONO実践者の方達とたくさんお話できたことは、
とても貴重な時間となりました(#^.^#)
同じことを大事に思って取り組んでいる方とは、
初めてあったはずなのに、とても親しみをもって、お話できるものですね。
たくさんの刺激を頂きました!

このブログも読んでくださっていると声をかけてくださった方が
たくさんいらっしゃって、とても嬉しかったです!
試行錯誤、ドタバタ発展途上なのでお恥ずかしい限りですが、
これからもどうぞ宜しくお願いします(^○^)

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ

冒険隊長!

 2015-03-14
昨夜は、私の帰りがいつもより遅くなってしまい、
そのためかキューちゃん大荒れでございました。

お気に入りのベッドと格闘、ひっくり返してアタックしたり齧ったり。
こんな感じになりました。


それでも今朝はだいぶ穏やか。
私も休みで、この後下り坂みたいですが、朝散歩の天気は最高。

こんな日の散歩はキューさんも思いきり満喫します。
大通りを越えた、徒歩で行ける公園は、何故か毎度ほぼ貸切なので、
最高の穴場スポットを見つけたな!と思います。
平日夜もここまで来ようかな。


PONOPONO仲間の方が、お散歩をショッピングみたいと
ブログで書いていらしたことがありますが、私は今日、
キューさんを見ていて冒険隊長みたいだなって思いました。

好奇心旺盛で、そんなとこまで行きますか!
てところまで潜り込み、途中で顔をヒョコっと出して、
こちらの様子を見てきます。
そんな姿が、
『ついてきてるかね!?』『こちら異常なし!』
『何か異変を感じるぞ!』『まず毒味で私が食べるから待て!』
なんて言っているように見えてきました。笑

そんな風に楽しんでるキューさんを、ニヤニヤしながら後ろで見つめる。
あぁ、至福の時。
これが散歩の醍醐味でしょうか。
動画をとってみました。




無理にリーダーウォークさせようとしていた時は、
本当につまらなかったし辛いだけだったなぁ~

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ

トイレ以外でオシッコ

 2015-03-12
そのヒモ、邪魔じゃないのかなぁ(^^)?


本日はおトイレの話になりますので、
お食事前の方などお気をつけくださいませm(__)m

昨日の夜、キューさん、室内トイレでかたまってこっちを見ていました。
大の方の時に、自身のお尻の毛にひっかかったり、
毛などを食べてお尻からプラ〜っとたらしていることがあります。
そんな時、『ねぇねぇ、何か変だから見てー!』みたいな
顔で私を見て、助けを求めます。
その後私はキューさんの元へ出動し、お尻を確認して救出します。
なるべく短時間でササっと対応しますし、
キューさんも困っているからか、ジッと待ってくれます。

昨日もそうでした。
見るといつもよりベッタリ毛についてます…
ティッシュではとれなくて、ウェットティッシュをとりだして〜
なんてしているうちに、キューさん少し興奮してきて、
もう嫌!ってなりました。
しかしこのままではちょっと汚ないぞぉ…と思って、
無理に引き止めて拭かせてもらいました。
でも完全に取れない…

これ以上はキューさんも待てないな(>_<)と思って
一旦自由にしてもらいました。
そしてこっそりポケットにハサミをしのばせて…
近くにきた瞬間、目を凝らしてチョキッッッといきました。
キューさん、ちょっとビックリさせてしまいました。
本当であれば、ちゃんと許可をとってやらせてもらうべきですが、
切りたい願望が先走りました。。
お尻の毛、まだ引っ付きそうな部分があるので、
どこかのタイミングで少し切らせてもらおうと思います。

その後少しして、キッチンで家事を始めようとしたら、
足元に違和感を感じました。
キッチンマットにオシッコが!!

キューさんをフリーにするようになってから、
他のところへオシッコしてしまうことが何度かありましたが、
ここ4ヶ月ほどは全くありませんでした。

もしや…私のさっきの手荒い対応が相当ストレスだったかな(>_<)
キューさんごめんね…と思い、キッチンマットを洗いました。

洗いながら、ふと知り合いとのある会話を思い出しました。
以前ワンコと暮らしていたことがある方で、こんなことを言っていました。
『友人のワンコが、トイレ覚えてるはずなのに、
ある時、急に他のところでしたんですって。
何かの腹いせよ。ちゃんと上下関係分からせないと』
なんて言おう…。

『ワンちゃん、何かストレス感じてたんですかね。
うちも私のせいでストレスかけちゃっていた時は、
他の場所でしちゃってました』
これが精一杯でした。

そもそも本来、外で排泄するのが自然なのに、
人間の都合で室内でしてもらっていることを、
認識する必要があると思います。

ワンコは、ワンコ同士でも、人間との間でも、
上下関係を作るものだという思い込みは、
本当に根強いですね。
私もそう信じてしまっていたことがありますし。
でも、ワンコの様子をちゃんと素直な心で見たら、
そんなものは大嘘だって分かります。

どうか、多くのワンコが本来のワンコらしく、
幸せに生きていけますように☆

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

動物にも優しい世界に…

 2015-03-11
今日で東日本大震災から4年ですね。
あの日の恐怖と同時に起きて今も続く原発事故の脅威は、
絶対に忘れられないですし、忘れず後世に伝えていかなきゃですね。

あの時まだキューさんはいなかったので、
自分達のことだけ考えていれば良かったけれど、
今、同じことが起きたら一体どうなるのだろう…
そういう意味でも、共働きでワンコを迎えるのは、無責任なことでした。

まだ夫が同じ会社に勤務していた時だったので心強かったのですが、
バラバラな今、ただでさえパニクりそうなのに、
キューさんのことをしっかり守れるかな…。
いや、むしろ子をもつ母のように強くなってるかもですね。

自然災害も動物にとって恐怖だろうけれど、
安倍政権になってからよく考えるのは、もし戦争が起きたら、
どれだけの恐怖とストレスを与えてしまうんだろう…ということ。

人間の勝手で、これ以上自然を壊し、
争いを続けることは、許されないと思います。
このままでは罰があたりますね…

そんなことを考えていた時のキューさん。
太ももの間に入って以前使っていたリードをカミカミ。
噛み心地がイイらしいです。


↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

「散歩」って言っちゃった!

 2015-03-10
今朝は、いつもより少し早めに散歩に出たので、
あまり人がいなくてイイ感じ!と喜んでいると、
駅の方から放送がなりだしました。
どうやら故障があって電車が止まってしまったようです。
そのアナウンスがずーっとなっていたので、
キューさん怖がってしまい、すぐに帰るー!と言いました。

一方、夜散歩の時間は、風が結構強く吹いていたので、
やめておいた方がいいかな・・と思いました。
キューさんがご飯を食べた後にソワソワとしていたので、
「散歩はいかないよ」と言いましたら、
最初の「散歩」で「わーーーーい!行きます!」と
とても喜びました。

「おやつ」と「散歩」という言葉にはとても敏感なので、
行かない方がいいなと私が判断した時は、
あえて「散歩」という言葉を封印していたのに、
今日は油断して言ってしまいました・・

どうしようかなと思い、ベランダにつながるドアをあけて、
「風強いよ!」なんて言ってみると、
風の音は感じたようで少し反応してはいましたが、
それではちょっと伝わりませんね。。

その後も早く行こう!!という様子でしたので、
これは無視するわけにはいかないな、と思って、
スリングで外まで出てみました。

出た瞬間、とっても強い風。
私も飛ばされそうで、スリングに入っているキューさんに
ハーネスをかぶせようとしゃがんだら
ヨタっと倒れそうになりました。

この間、雨の時は、自分でやっぱり帰るよ!と判断していたので、
きっとこの強風なら同じように帰りたい!と言うだろうと思っていました。

しかし、予想とは裏腹に、ピョーンとスリングから飛び出していきました。
大丈夫かなぁ・・と心配していましたが、案の定、
興奮・暴走の散歩をしました。

これは興奮に歯止めが利かなくなる前に
声をかけた方がいいかなと思い、10分ちょっと経ったところで、
「キューちゃん帰る?」としゃがんでスリングを広げました。
すると、スタスタスターとスリングに飛び込んできました。

きっとキューさんもどうしたらイイか
分からなくなっていたんだろうと思います。

今日はちょっと可愛そうなことをしてしまいました。
どう考えてもこれは興奮しちゃうよ、という状況の時は
気をつけて「散歩」と言わないようにしよう・・
明日はポカポカ陽気だといいな。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

意思表示するよ

 2015-03-09
昨日の夜、病院頑張ったキューさんに、
『きゅっきゅ、今日は災難だったね、大変だったね』
と夫が声をかけていました。笑

今日は雨予報だったので心配でしたが、
今朝は、そろそろ降りそうだなぁ〜くらいで散歩に行けました。
散歩開始直後に、2匹連れさんの姿が見えて、
敷地内の公園に入って行ったので、
逆回りを歩いてもらいました。
うまく回避できたのに、なんと角を曲がったところで、
その2匹連れさんにバッタリ鉢合わせしてしまい、
あちらもギャウギャウ、こちらもギャウギャウ状態に…
予想外に早く公園を出られたようです(>_<)
狭い範囲をウロウロしているとこんなことが起こりますね。。

その後すぐ、50代くらいのおじさんが、
ドデカイ声で『チワワちゃーん、こっちにおいでぇー!』と…
キューさんビクッとして、でもガウッとすることなく、
近くの草の匂いを嗅ぎました。
おじさんしつこく…『はっはぁー、怖がってる!』
と、何故か喜んで去って行きました…。

キューさん、頑張っていたので凄い!と思いつつ、
やっぱり人通りのある道を散歩するのは
リスクが大きいな…(>_<)と感じました。

仕事後帰宅してリビングへ入るとベッドの上で、
眠そうな顔で出迎えてくれました。
私が着替えている間も、伸びをして穏やかな顔でまっています。
キューさん落ち着いたなぁと一番感じる瞬間です。
可愛すぎる〜と思って着替えもそこそこにやめて、
絨毯に寝転ぶと、キューさんが擦り寄ってきてくれました。
耳の穴から鼻の穴まで舐めてくれて、
全体重を私にのせて甘えてきます。
淋しかったよねぇ〜ごめんねぇ〜

夜散歩は、外に出ると帰宅時よりも雨が強くなっていました。
どうかなぁ〜と思いながら、ハーネスをかぶせてカチっととめました。
普段ならこのタイミングですぐに、
スリングからピョーンとジャンプして歩き出しますが、
今日はキョロキョロと周りの様子をみて考えています。
そして私の手をペロッと舐めました。
それでも本当に行かないのかな?と心配で、
おうち帰る?と聞くと、スリングの中で後ずさりして、
また私の手をペロッとしました。
これは行かないよってことよねと思い、そのまま家に戻りました。

周りの様子をよくみて、考えて、意思表示してくれるのは、
本当に嬉しいことです。
早くそれに気付いて私も行動してあげられるよう、
ちゃんと耳を傾けよう。

今日のショットはうつ伏せになる私の太ももに乗るキューさん。
ちょっとお見苦しくてすみません(^_^;)


↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :

病院頑張ったよ!

 2015-03-08
胸元の毛がフワフワのびてきました。
綿あめみたい(*^^*)


今日は雨だったけど、小雨程度でしたし、
キューさんも行きたがっていたので、散歩に行きました。

寒い日、特に雨の日は、他のワンちゃんに会う確率がかなり減ります。
今日は朝は0、夕方に1匹会っただけでした。
キューさんにとっては助かるけれど、
ワンコ本人が行かないよ!と言っているのか、
飼い主さんが今日はやめとこう!と判断しているのか、
どっちだろう…と思うと悲しくなってきました。

なぜなら、同じマンションのチワワの飼い主さんに
最近会わないなぁーと思ったら、たまたま一人でいらした時に、
私最近寒くて散歩に行ってないわよ、と笑って話していたから…

私も常に、これは自分の都合じゃないか?
って気にしていこうと思います。
キューさんはというと貸切散歩にリラックスで、
足をあげてオシッコしてました(^^)外で足あげたの初めて!

昼間に、キューさんの病院へ行きました。
最近耳を痒がっていたのと、
前足の内側2本の爪が結構のびてきたからです。
3月後半にワクチンにも行かないとならないので、
その時にまとめてでもイイかな、と思ったのですが、
耳の痒みは早く治してあげたいと思ったのと、
ワクチンや耳や爪、色々一度にやると
時間もかかるしストレスになるかなと思ってわけました。

短い期間に2度病院へ行くのもストレスかもしれないから、
その判断は正しかったか分からないですが…。

夫が昼間は家にいたので、車で連れて行ってもらいましたが、
一体どこに連れて行かれるのかとブルブル震えていました。
病院へ着くと、幸い前に患者さんがいなかったので、
すぐに診てもらえました。

キューさんは、診察台にあがると腰がひけて、目がウルウル。
私をみて助けを求めています。
でも必死に鼻をペロペロ舐めて、
落ち着かせようと頑張っていました。

結果は、耳はキレイですよ!とのこと…。
てことはストレスか…(>_<)
ただ、表面が少し黒いから、アレルギーなどあるかもしれないけど、
少し様子をみましょうとのことでした。
実家にあずけて戻ったら確かに黒くなっており、
雪の中を駆け回って遊んでいたので、
それで汚れただけかと思ってましたが…何事もないといいな。

爪は内側以外は切るほどじゃないねぇーと言われました。
前に切って頂いたのが10月後半で、それ以来なのですが、
先生もビックリしてました。
たくさん散歩をさせてあげている証拠ですね、と。
…あ〜グイグイ引っ張りがあるからかもしれません(^_^;)

今のところ大丈夫そうでしたが、ロングコートチワワなので、
一応トリミングが必要か聞いてみました。
この子は足の裏も毛がそんなに伸びないみたいだし、
夏場に少し暑そうにしていたら考える程度でいいのでは?
と、アドバイスしてくださいました。

診察中も、キューさんの向きが変わるたびに、
顔が見えないと不安だから、
こちら側に来てください、とおっしゃってくださったり、
まだ30代の若い先生ですが、今までで一番安心感のある
とても良い先生に出会うことができました。
過去、勝手に注射をうたれたり、他の病院で残念なことがあり、
転々として辿り着いた病院でした。

一番遠いけど、それでも自転車でも行けますし、
病院はここに決めました!

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫