毛をカットさせてね

 2016-03-15
キューさんは、耳の後ろの毛がウェーブがかっています。
キューさんの特徴かと勝手に思っていましたが、チワワってそうらしいですね(・・;)
そのへん、全然分かってません…。

ロングコートチワワですが、ストレスがかかりますし、必要性を感じたことが一度もないので、トリミングに連れて行ったことはありません。

しかし、この耳の裏は、放っておくと絡まって毛玉になります。
それとお尻の毛もウンチがつくのでそちらも。。

お尻の毛は元々自分で切っていましたが、耳の裏は、顔が近いのもあり心配で、一度獣医師さんにカットしてもらいました。

ですが、病院に行くだけでも不安でいっぱいでしょうし、できれば自分でカットしてあげたいと思っていました。

まず、そもそも毛が絡まないように撫でて〜と言われた時に、手ぐしでとかすようにしていました。

ここ2.3日ちょっと絡まってきたなぁと思ったら、昨日帰宅後いきなり塊になっていました。
なんかゴロゴロしたのかしら…(^_^;)

そこで、キューさんがのんびりしている時をねらい、ハサミを出して見せて、「少し切らせてね」と声をかけました。

すると、何ですかそれ!と少し反応しましたが、じっと待ってくれました!
おかげで一発で切ることができました。

無理矢理に手入れをしようとすると、嫌いになったり、噛みつきに発展したりするようになるので、気をつけています。

以前はおさえつけて爪切りをしていたので、今も私が爪切りをしてあげることができません。
まだ私が爪を切ることには不安があるかなと思っているので、爪切りはうちの中では完全封印です。

いつか、嫌なことをしない人だと信頼をしてもらえた時に、切らせてもらえる時がくるかな?と思っています。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ストルバイト結石がでました

 2015-11-28
最近魚が見つからないなぁ〜(T . T)
でも毎回、このお魚スポットをチェックします。

においにつられて上っちゃうことがあるので固定してます。笑

ところで先週、キューさんの病院へ行って、健康診断と爪切りをお願いしました。

健康診断はとりあえず血液検査と尿検査だけですが。
そしてちょっとショックな結果が出ました。

尿からストルバイト結石が出たのです。
顕微鏡で見せてもらいましたが、結構たくさんありました。
そしてpH8.0。6~6.5程度が標準なので、アルカリ度、高めということでした。

血尿などの症状が出る前に分かったので、それは良かったと思いました。
健康診断、大事ですね。
若いワンコさんでも、是非実施して頂きたいなと思います!

獣医師さんには療養食をすすめられました。
今のフードがなくなってからで構わないし、半分手作りを続けてもいいということでした。
ただ、それでも症状が良くならない時は、手作りはやめてすべて療養食にしましょうということです。

ストルバイトがあったこと自体もショックでしたが、療養食にしなければならないこともショックでした。
療養食を扱っているメーカーのフードは、個人的に使いたくないものがほとんどだからです。
体に良くないものが含まれていることが多く、その症状はもしかすると治るのかもしれないですが…
将来的にガンなど別の症状に発展してしまっては、元も子もありません><

とにかく他の方法がないかとネット検索をしていると、サプリだけで治ったという記事をいくつか見つけました。
クランベリーのサプリなど。
尿を酸性化する成分が含まれているそうで、これまでと同じ食事に加えるだけ!

これにしようかなぁ~と思っていたのですが、一つ心配が。
キューさん、とってもグルメなので何かいつもと違うものが入っていたりすると敏感です。

毎朝、抗不安サプリのジルケーンを入れているのですが、何か入れたでしょ・・と反応し、よく混ぜなければなりません^^;
なのでまたこのサプリも同じように食欲を妨げることになったら可愛そうだな・・と考えていました。

そこでグラ先生にとても素敵なアドバイスをもらいました!!

ドライを缶詰に変えたらどうかと!
水分が多くてミネラルも多くないのでという理由でした。
そしてキューさんが好きな魚の缶詰にしたらいいのではというアドバイスでした。

ストルバイトの原因は、次のことがあげられます。
・カルシウム、マグネシウム、リン、尿酸、ケイ酸などのミネラル摂取過多
・飲水不足
・最近
・体質等、遺伝的要因

そう考えると、確かに缶詰で解決するかもしれない!
なんと素敵な案!!!
私は一気に前向きな気持ちになりました。

ストルバイトもなくなり、食事もキューさんが好きなものを追求できるなら、とてもイイことです!!

まだ残っているドライをほんの少しずつと、缶詰、そしてこれまで通りの手作り。
この3つを入れてみるとにしました。

昨日、缶詰が届いたので、早速今朝から試していましたが、大成功でした。
シシアのツナ缶です。
キューさん、これまでにない食いつき!
たべさせて~なんて言う間もなく、そっこー食べてました。笑

ジルケーンも入れましたが全く気にしていないよう!
魚の匂いの方が勝っていたようです^^

そして満足度が高かったためか、夜はご飯を食べてすぐに眠りにつきました。
あ~嬉しい。ウルウルしちゃいました。

これでストルバイトもなくなるといいな。
2か月後、再検査予定です。

良くなりますように…☆

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

くしゃみ連発大丈夫?

 2015-10-22
今朝、キューさん起きた時からずっとくしゃみを繰り返していました。

くしゃみに加えて、ガーッという鼻で息を吸い込むようなやつ…。

この後者のものは、
小型犬によくみられるという、先天性の軟口蓋過長症の可能性もあるかなと思います。
前から度々ありましたが、そこまで連発することはなく、
この症状をさけるために興奮させないように気をつけることが大事だそうなので、
日々のストレスマネジメントに励もうと思い、
ちゃんと病院で聞いたことはありませんでした。

しかし今朝は、これに加えてくしゃみ連発です。
最初は散歩に連れてけー!の鼻息だと思っていました。
キューさん、要望が早く叶えられないと、早くしなさい!と鼻息ならして怒るので(・・;)

でもいつもと様子が違いました。
明らかにくしゃみでした。

しんどそうにしていたので、散歩はやめとく?と思い、座って様子を見ていました。
少しすると、いつもの様子で散歩行くよ!というのでスリングに入ってもらいました。

しかし、スリングの中でも、散歩に出ても、くしゃみをしているのです。

なんか変…。

帰宅後はガーッというのもくしゃみもなくなり、落ち着いていましたが、
とても心配しています。
少し調べましたが、原因は色々ありそうなので、動画をとれたらそれをもって、
病院で見てもらおうと思います。
そろそろ爪も切らないとだし…。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

そのお手入れ必要ですか?

 2015-08-27
この横倒し&首ぐいーんってやつ、痛くないのかな?といつも思います(^_^;)

今朝の散歩中、いつも会う同じマンションのワンちゃんが、
ヒィーーーンと、まさに悲鳴をあげていました。
響き渡るくらいの大きな声でした。

どうしたんだ!?と驚いて、私もキューさんも同時にそちらに目をやりました。
離れていたのでよくは分かりませんでしたが、
飼い主さんがしゃがんでワンちゃんに何かゴソゴソとずっとしていたので、
お手入れ系かな?と思いました。

ウンチが毛についてしまったのをふいていたとか、
ブラッシングをしていたとか、そんなところでしょうか。

いずれにしても、お手入れ系はワンちゃんのストレスにならないように、
やってあげたいなと思います。

うちのキューさんはお手入れ全般苦手です。
苦手というか、私が苦手にさせました。

小さい頃は、爪切りをしても何も抵抗せず身を任せてくれていました。
ただ一度、痛かった時があったみたいで、キャン!と鳴いたのです。

当時、リーダー論を信じていた私は、
お手入れを嫌がって途中でやめたら犬にバカにされるとか、犬が偉いと思うとか、
そんなことを信じていましたので、ここでやめてはイカン!と強気に続けました。
ほんとアホ…。

それがきっかけで、爪切りが怖くなったようですが、
その後も夫に抱っこしてもらい、2人がかりで無理矢理切ったりしていました。
夫は噛まれながら…。

とても怖かったと思います。

PONOPONOに出会って、
「嫌がることはしない」という基本を学び、
それからお手入れ関係は封印しました。

しかも、それまでやっていたお手入れって、人間がしたいからしていたもので、
犬にとっては必要なものなど、ごく限られたことだったんですよね…

今、キューさんのお手入れはこんな感じです。

・やめたこと→
シャンプー。
むしろやらない方が毛並みが良いし臭わない。

ブラッシング。
毛は掃除機で吸えば良い。

散歩のあとの足拭き。
部屋が汚れたら拭けばいい。

足の裏の毛のカット。
切らないといけないほど伸びてなかった。ただお手入れしたかっただけ。

虫除けスプレー。
錠剤をのんでもらえばいい。犬にはスプレーの匂いも何か吹きかけられるのもストレス。

保湿ローション?。
シャンプーやめたら乾燥なんてしなくなったし必要性ゼロ。

・元々やってないこと→
身体全体の毛のカット。
犬種によるけどうちはロングコートチワワ。必要なし!

・獣医さんに手際よくやってもらってること→
爪切り。肛門線しぼり。

・自分でやってること→
お尻の毛のカット。
ウンチがつかない程度にね。



…そんなもんだ!
犬が嫌がることをしないというのは人間にとっても楽チンだなぁーと思います。

以前はお手入れが必要と思ってグッズを色々買っていたからお金もかかりました。

お手入れを封印して、嫌がることをやめれば、
逆に困った時に頼ってきてくれるようにもなりました。

お尻の毛が伸びてきて、ウンチの時に毛について取れない時。
困り顔で私に助けを求めてきます。
ササッとティッシュでとってあげれば無問題。
そんな時も、ストレスがかからないように、とにかく素早くやってあげています。

ま、ちょっと残っちゃっても自分でお尻を舐めて何とかするので大丈夫でしょう!笑
目ヤニとかついてても、自分の前足でとってペロペロしてるし。笑

犬との暮らしでは、神経質にならないのが大事なポイントですよね。

ワンちゃんにとって、本当に必要なことだけ、必要なタイミングで、
最小限の時間と方法で、やっていけたらなと思います。

そのうち爪切りもさせて頂けるかな(^-^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

犬を迎える前に

 2015-08-15
昨日は月1日お決まりの体調不良で、会社に遅刻していきましたが、
結局辛くてまた早退して帰ってきました。
キューさんとの幸せな生活には、自分自身の健康もとても大事だと毎度思います。
体質改善、真面目に考えなければなりません。

今朝はだいぶマシになり、車で公園へ連れて行ってもらいました!
キューさんのご要望にもまともにお答えできていなかったので、
ウキウキ歩く姿を見れて良かったです。


キューさん、通りかかったご年配の女性に、
「まぁ〜可愛い!キレイにケアしてるのねぇ〜」
と言われました。

ケア。笑

シャンプーもブラッシングもしなくても、
そんな風に言ってもらえるのは嬉しいです(*^_^*)

「何もしてないんてすけどね」
ボソッと言ってみましたが、
「私も犬を飼ってたからまた飼いたいんだけど、
夫が俺らの方が先に寿命がくるからダメって言うのよ」
と、現実的な話になり、何とおこたえしたらいいか分かりませんでした(・・;)

でも大事なことですよね。
犬を迎えたいと思った時に、自分がこの先ちゃんと一緒に暮らして行くために、
経済力、時間的余裕、健康は問題ないかをよく考えること。

予想外のことがおこってしまうこともあるでしょうけれど、
そんな時に、代わりに一緒にいてもらえる人が身近にいるかどうか、
そんなことも考えた上で動物を迎えないといけないなぁと思います。
大事な命をあずかることだから…。

午後には動物病院へ行きました。
今週何度もお尻を引きずっていたので、
肛門線がたまっているのだろうと思ったからです。
過去に何度か自分でもトライしましたが、場所が全く分かりません(^_^;)

先生が、結構たまってたね、と言ってクンクンし、
「ん?お酢の匂いがする、これは珍しい!」
と、おっしゃっていました。
お酢は食べさせたことはありませんが、体質なのでしょうか。
不思議でした。

しかし獣医さんは健康チェックで嗅いだのか、趣味なのか…。笑
初めての若い先生でしたが面白かったです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫