お散歩ベストタイム

 2017-11-24
キューちゃんが拾い食いをしていたら…
鳩さんがどこからともなくたくさん寄ってきました〜〜〜

キューちゃんの方をチラチラ見ながら近づいたり離れたり。
鳩さんの距離のとり方は絶妙だなぁーといつも思います。

散歩で出会うと上手に大回りしてくれたり、止まってくれたりしますよね。

それに比べて人間は鳥がいようがいまいが御構い無しでガンガン歩くので、自分勝手ですよね。。
いつもヒヤヒヤしながら見てます。
キューちゃんがくるまで意識したことがなかったので、私も鳥が驚いたり怖かったりするのに気づかず歩いていたかもしれません。
今は、バタバタ歩かないように、それから近くを歩かないように気をつけています。


今朝は、夫と一緒に朝一で銀行に行かなければなりませんでした。
7時半に家を出て、私が必要なところを先にやって頂き、15分ほどで用を済ませて先に出ました。

家に9時すぎに戻ってきたので、キューちゃんは不思議そうに見てましたが喜んでペロペロなめてくれました。

出勤を午後からに調整したので、散歩に出たのは10時前。
やはりこの時間のお散歩最高ですね。

平日でも時間が変われば通勤する人も子どもも犬も少なくて、落ち着いて散歩が楽しめます。

苦手なパグさんも見かけたり、すぐ近くに猫さんがいたりしたのですが、一瞬反応するも、回避の誘いにこたえてくれました。

時間が変わるとこうも平和になるんですよねー
私の感情も前回のブログ記事を書いた時とだいぶ違います。。

今は仕方ないよね。と、もう少しの間、私の気持ちだけでも穏やかに保っておこうと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :

葛藤させたくないけれど

 2017-11-22
ふとキューちゃんを見たらこんな姿に…

何してんの!?と夫に尋ねると、キューちゃんが自ら前足と後ろ足をこうしてのせてきたそうで、最近よくやるそうです。笑

心地良いのでしょうかね。

今年の冬の散歩は、例年よりまぁまぁ良さそうだなと思っていたのですが、ここ数日は微妙な感じです。

何が微妙かというと、まず散歩に行く!とは言うのですが、私が準備しようとすると、私の膝に抱っこしてきたり、準備が済んでスリングに入ってもらおうとすると離れたところで躊躇していたり…。

もちろん無理に行かなくていいので、それじゃあやめておこうかとスリングを片付けようとすると、急いで飛び乗ってきます。

家の外に出ると今度はブルブルと怖がり、スリングから地面におりるのにまた躊躇したり、歩くスピードも早足だったりします。

恐らく、行きたい気持ちがあるんだけど、外に出るまでが怖かったり、外がもう真っ暗でソワソワしたりするので、葛藤しているんだと思います。

葛藤する状況におかせてしまうのはとても可哀想なので、夕方散歩はまた去年のように中止しようかとも考えてるのですが、行きたい気持ちもあるようなのでまだ様子を見ています。

スリング=入らなきゃ
みたいになってないかも少し気になっています。
もちろん、スリングに無理に入れようとしたことはないのですが。

休みの日は、大丈夫なのです。
私がいることで気持ちが落ち着いているのもあるでしょうし、14時とか15時に出るので、ポカポカの陽気で楽しむことができています。

この時期の夕方散歩に起こる現象ですが、やはり判断が難しい。。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

ポカポカ陽気はお散歩も楽しい

 2017-11-20
日曜のお散歩風景。

日曜は寒くはありましたが、太陽が出ていてポカポカ陽気の時にお散歩へ行けたので、キューちゃんもご機嫌でした。

朝は離れた公園まで行って、スリングからおりてすぐに何やら美味しいものを発見し、咥えて自宅方向までまた戻り(^_^;)

マンション敷地内の公園でひたすら堪能してました。
散歩を開始したばかりだったし、ポカポカしていたので、家の中ではなく外を選んだのかなと思いました。

ひたすら堪能する動画をとりました。


ありがたいことに、リードをのばして持っていられる距離に座るところがあり、子どもも来なかったのでずっと座って見てました。

この時間、至福の時です(*^^*)

時折バイクの音や鈴の音に反応してかたまってみたり、後ろにいる私を確認したり変な音したよと言ったり、話しかけてくれました。

そんな様子を茂みから猫さんが見ていて、瞬きやお辞儀をしていたら、徐々に距離をつめてきました。
キューちゃんがその場を離れると、キューちゃんがいた場所をクンクン匂って、そして私たちの様子をジッとみていました。

猫さんによく興味を持たれるようです。

午後の散歩は14時頃出ましたが、犬にも会わず、人も少なめで、とても良かったです。

キューちゃんは朝ほとんど食べるだけで終わったのを取り戻すかのように歩きました。
しかも、普段は行かない方向へ行ったり、歩道橋を上までのぼって下を覗き込んでまたおりたり。

ポカポカ陽気だといつも以上にお散歩を楽しめるようで、私もそんなキューちゃんの姿を見れるのが嬉しいです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

犬と楽しく会話するために

 2017-11-19
夜ご飯中、よくこうやって夫の太ももに顎をのせます(^_^;)


昨日は、PONOPONOアドバイザー ソラさんのセミナーに参加してきました。

題して「犬ともっと楽しく会話をする方法」

犬と暮らす人にとって、楽しく会話できたらこの上ない幸せだと思います。

ソラさんの家には、里親募集中のルーちゃんを含めて犬は3頭いますが、今回は2度も里親さんの元で辛い思いをして、今、闘病中ながらも幸せに暮らしているコンちゃんの話が中心でした。

これまで伺ってきた話からも、今回のセミナーのお話でも、ソラさんとコンちゃんの信頼関係はすごいなぁと思いました。
だけど最初からそうだったわけではなく、徹底的に嫌がることをしないように気をつけて、配慮していく中で、コンちゃんが少しずつ心を開いていったことがとてもよく分かりました。

嫌なことをしないために必要なのが、犬の言葉を読むということ。
まず犬の言葉を知ることで、その子は何がどれくらい嫌なのかを理解することができるので、犬に嫌な思いをさせてストレスをかけずに済むようになります。

キューちゃんも、嫌なときが分かりやすいのでとても助かります。
人間がちゃんとこたえるのみですね。

それからコミュニケーションを上手くするめの心構えとアテレコのお話もあり、どちらもすごく勉強になりましたし、アテレコの話は面白かったです。
私もアテレコはするのですが、犬が考えているだろうことをアテレコしてみると、うんうんそうだねと犬の気持ちに納得できるようになるんです。

たとえばキューちゃんは結構散歩が長めで、PONOPONOを始めた頃なんかは、1時間半は当たり前でした。
そんな時は長すぎませんか〜〜〜(-。-;とも思うんですが、アテレコすると、
「だって今まで自由に散歩できなかったから楽しんでるんだよ!」とか、
「ずっとお留守番で退屈してたんだから息抜きの時間がたくさんほしいの!」
となるわけです。

そりゃそうだよね、と納得します。
要は相手の気持ちを考えて寄り添うことが大事なんですよね。

今回のセミナーで、キューちゃんと夫と更に向き合って、一瞬一瞬を丁寧に、ゆとりをもって生きていきたいと、改めて思うことができました。

セミナー後は、皆さんとランチをさせて頂きました(*^^*)

PONOPONO実践者の皆さんとお会いして直接お話できる機会は私にとってとても素晴らしい時間です。

同じ理念に共感してるだけあって、なんたって分かり合える。
みなさん、優しくて思いやりいっぱいで、それにうちに秘めた熱さみたいなのがあるのです。

犬のことでPONOPONOに共感して集まったメンバーだけど、生き方とか他の価値観にも共感したり理解したりできる、ありがたい存在です。

この輪がもっと広がっていくといいなぁ。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

季節の変わり目要注意

 2017-11-17
最近は毎日床暖房をつけているので、キューちゃんはよく地べたに張り付いています。笑

昨日夫に、「今日何の日か分かる〜?」と聞いたら、「キュッキュの誕生日だろ?」と正解!

基本的に私の誕生日と結婚記念日(これも覚えるために1月23日にしたという…)しか覚えてないので、すごいじゃん!と思って喜んだのですが…。

「秋にその質問されたらキュッキュの誕生日〜♪」だそうです。。


さて、キューちゃんですが、実は土曜の夜あたりからお腹をこわしています。
粘膜便のような、水っぽいような下痢を、1日5.6回以上するのが続きました。

幼犬の頃から、PONOPONO犬育てに出会うまでのストレスマックスの時は、軟便なことが多くありました。
PONOPONO犬育てをはじめたら改善したので、明らかにストレスによるものだったなと思っています。

今回は、その当時もなかったような下痢なので、少し心配になりました。

ですが、それ以外の嘔吐などの症状はなく、散歩もいつも通りで元気もあったので、大事ではないだろうと思って様子をみていました。

昨日からは、まだやや柔らかくはありますが、粘膜っぽいのや水っぽいのはなくなり、回数も朝晩の2回に戻ったので、回復に向かっているようです!

実はお腹を壊す2.3週間前にドライフードを変えました。
そして下痢になりだした頃から、ご飯も途中で残すようになったんです。

そんな様子だったので、もしかしてフードのせい?と思いましたが、フードが合わないならすぐに症状が出るでしょう。

でもドライはちょっと食べたくないようでしたし、消化により良いものをと思って、ドライは入れないようにしました。

数日、手作りとツナのみにしていますが、いつものように喜んで食べてくれて、お腹も良くなってきているので正解だったと思います。

今回のフードは内容は悪いものではありませんが、念のためにこれまで長く食べていたものをまた注文しておきました。

季節の変わり目、人間と同じような犬猫さんも体調をくずすことがあると思うので、皆さんも暖かくしてお気をつけくださいませ(^-^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫