人生の中身が大事

 2018-02-21
ぺたんこキューちゃん(*^^*)

ご本人のブログでも記事にあったように、PONOPONOアドバイザーのソラさんちの猫のフウちゃん6歳が、交通事故で亡くなってしまいました。

その知らせを聞いた時、外にいたのですが、涙がボロボロ流れてきました。
とても大きなショックでした。

フウちゃんに会ったことはありませんが、ソラさんのブログなどを通じて、フウちゃんが他のワンちゃん達と楽しく散歩をする姿を見ていましたし、ソラさんに甘えるフウちゃんの可愛いお話も聞いていました。
いつみても、フウちゃんの写真は幸せの象徴のようでした。

なので私もフウちゃんを身近に感じ、大好きでしたから、その分ショックも大きかったのです。

実は、幼い頃の近所にいた猫の印象で、猫は苦手だったんですが、フウちゃんのことを知って、猫ってすごくかわいいなぁ、猫ともいつか暮らしてみたいなぁと思うようになったんです。

それくらいかわいかったし、ソラさん家族にとても愛されていました。

フウちゃんが亡くなったショックと、ソラさん家族の悲しみを想うと、心がとても痛くてたまりません。

かわいそうに…という感情と同時に、フウちゃんはソラさん宅にこれて、とてもとても、幸せだっただろうなぁという思いがあふれてきました。

昨日夫とそんな話をしていたのですが、夫も、意思を尊重して過ごさせてもらったフウちゃんは最高に幸せだったはずだと断言していました。
俺も都会に出てこれないとか、もう旅行ができないとか言われたら、そんな人生最悪だもん、と。

ほんとそうだと思います。

好きなことができず我慢してストレスを抱えて長生きしたとしても、それはただ生かされているだけ。

長生きできることにこしたことはないけれど、その中身が最も大事だよねって改めて感じました。

フウちゃんは病気を抱えていて、兄弟猫さん達は1歳くらいでなくなっているそうです。
なので、ソラさんは、フウちゃんにとって何が幸せなことか、すごくすごく考えたと思います。
いろんなリスクがある中で、いろんなことを天秤にかけて。

結果最後の時まで、ソラさん家族に大事にされ、病気に苦しむことなく、いつもニコニコ暮らすことができて良かったなぁと思います。

フウちゃん、幸せな姿をたくさん見せてくれてありがとう。

私もそんな風に、犬育てをしていきたい。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :

犬の気遣い

 2018-02-20
また猫糞のよう。
確かによくここに猫さんが潜んでキューちゃんのことを観察していました。

昨日、夜ごはんを作っていると、寝ていたキューちゃんがやってきました。
毎度包丁で野菜を切っている時にくるのでほんと賢いと思います。

人参をあげたのですが、キューちゃんに差し出した人参、小さすぎました。
あららこれは小さすぎたねと思ったのですが、食べようとしていたのでその後もう少しあげようと思いました。

指にチョコっとのせてしゃがんで差し出すと、キューちゃんはすごくすごく、気をつけながら口を近づけ、そーっと咥えて食べました。

私の指を、噛まないように気をつけてくれたんです。

改めて、犬の本来の優しさ、気遣いを感じましたし、そんな犬が人間を噛むというのは異常事態だと思いました。

キューちゃんは、我が家にきてから私と夫をずっと噛んでいました。
甘噛みなんかではなく、唸りながら、本気で噛んできました。

当然なんです。

私たちが、キューちゃんの自由を奪い、嫌がることを散々していたから。

ケージへの閉じ込め
お座り・マテ・フセなどの練習
散歩でツケの練習、ジャーク
噛みつきには厳しく叱ったり怖い顔で見たり、指を喉に突っ込んだりマズルを掴んでおさえたり…

彼の自由を制限し、彼の声を聞くなんてことは全くしませんでした…

書いてて恐ろしい、、

キューちゃんは、やめて!と必死に抵抗していただけなのに、それに気づけず、嚙みつきをなおそうと更にひどいことを続けてきました。

それが嘘のようになくなったのは、PONOPONOを知って、これまでの行いを猛省し、厳しく傲慢な態度や接し方を変えてから。

犬は、噛みつく理由がなければ、噛みつかないんですよね。
噛みつかないどころか、歯をあてないように、気遣いまでしてくれる。。

過去の私のひどい行いがあるにも関わらず…
「お前あの時ひどかったぞ」なんて根に持って意地悪したり、仕返ししたりすることもなく…

涙がでますよ。

犬は本当に優しく、心がきれいですね。
私もあなたを見習いたい。
そんな存在に出会えたことに心から感謝。

ちなみにキューちゃんは、その味も分からないんじゃないかという、ほんの小さな人参だけ食べて、満足してベッドに戻っていきました。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

お散歩動画

 2018-02-19
昨日、夕方散歩とご飯をあげて、自分たちの夜ごはんを作る前にちょっと疲れてお昼寝ならぬ夕方寝?をしました。
目覚めて携帯をみると、もう作り始めなきゃならぬ時間!
起きるかぁ〜とゴソゴソ布団から出ようとすると、王子様が見てました(*^^*)

可愛さにやられて思わず写真を撮らせてもらっちゃいました。

今日は通院があるので1日お休みをもらい、通勤通学のピークの後に外にでました。
今朝のお散歩を久々に動画撮影。

途中で猫糞らしきものを拾って食べようとするのですが、手についた感覚が嫌だったのか、ヒョイっと手をあげた時にコロロンと転がっていきました。

あれれ?と探しても見つからないようだったので、途中で私がこれじゃない?と指でさして教えてあげました。
動画からは切れてて見れないのですが。

これこれ!と喜んで食べましたよ〜(*^^*)

なんでもない、こんな散歩を一緒に楽しむのが何より幸せ♡

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

怒りをしずめて

 2018-02-16
なでて〜甘えん坊中(*^^*)

昨日、もう家の前まできてお散歩おわり〜の時に、ものすごい罵倒する声が聞こえてきました。

声の方を見ると、子どもがしゃがんで駄々をこねていて、お母さんらしき人が激怒していました。
たまに見るやつです。

お母さんはとにかく早く帰りたい様子。
さっさと立ち上がって歩きなさい!と引きずろうとしています。

キューちゃんも当然それに気づいて、家までの数十メートル、逃げるように早足で進みました。

すごく怖かったみたいです。
当たり前ですね…

私もほんの少しの時間の出来事でしたが、一瞬にして頭が痛くなりました。

怒りのパワーってほんとすごいと思います。
怒られている人はもちろん、怒ってる本人も、そして周りにまで負の影響を及ぼしますよね…

もうなんなの!
せっかくのお散歩が台無しだよ!
…とこっちも怒りたくなりますが。。
私がそんな気持ちになったらダブルでキューちゃんに嫌な思いをさせます。

これじゃやってること同じ。
反面教師にしようと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :

軟膏ハードル高すぎ

 2018-02-14
一昨日から、キューちゃんのドライアイケアが始まりました。
軟膏と目薬点眼…

目薬は実は最初から諦めていました。
前回かなり難しかったし、獣医さんから目薬はあくまで対症療法的なものにすぎないとのことでしたので、軟膏つけられればオッケーとしようと思ってました。

普段目の周りを触ることはできるし、私に目を擦り付けてくるので、軟膏なら手につけてサラッとうまくできるかな…と思っていたのですが、、思いのほか、ハードルが高かったのです。。
軟膏は、涙腺につけないといけないので、まぶたをもちあげてつけて、モミモミとするのが正しいつけ方ですが、そこまでは難しい。
それはちょっと…と獣医さんに話すと、まぶたもちあげが無理ならなるべく白目につけてモミモミしようねということでした。

最初は綿棒につけておいて、座っているところをそっと後ろから手の間に隠してササっとやろうとしました。
が、ササっとしそびれて、気づかれたのです。。

そ、それはなんですか!!と反応され、すぐに軟膏の匂いを覚えてしまい、その後手につける作戦や夫がやる作戦でもあっとゆう間に気づかれ嫌ですと言われるとゆう。。

おぉ、、ここまでハードルが高かったとは、、
もっと信頼関係を築けていたらやらせてくれてたかなぁ…と情けなくなりました。

初日はもう諦めて、昨日は仕事のあと、近所の病院でやってもらいました。

手際よくやってもらえましたが、それはそれで待ち時間からブルブル震えて、これが毎日はかわいそうだしものすごいストレスだと思いました。。
家でやられるのも嫌がるし、困った>_<

しかし今朝は、散歩前に私にくっついてるときと、スリングに入った時に、今までにない集中力とさりげなさを発揮し、一瞬のうちにつけたんです。
ですが、目のどこについたか分からない状態で、その後のモミモミもできず、、やはりハードル高し。

ところで軟膏の説明をこんな風にされました。
軟膏は、免疫抑制剤なので、触ったらすぐ手を洗うように。(確かに。夫は何ともないと言ってましたが、痛みなどに過剰反応する私はつけてすぐにヒリヒリします)
なぜ免疫抑制剤を使うかというと、犬のドライアイは、人間でいうとクローン病や潰瘍性大腸炎のような免疫疾患なんですと…
なんと!私と同じじゃないですか(潰瘍性大腸炎)(^_^;)

一緒に直そうねぇ>_<!

軟膏は本当に困難ですが、湿度45%以上で調子がいいことが分かりましたので、それに期待です。
加湿器をたかないと、平気で30%を下回ります。。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫