しつけではない犬育てセミナーに参加しませんか(^-^)

 2017-03-10
以前もご紹介しましたが、私も取り組んでいる犬育て、PONOPONOでは、新しくOHANA CLUBというサービスを始めました。

いくつかあるサービス内容の中でもとても良いのがFacebook上で、メンバーとコミュニケーションがとれるものです。

そこにはPONOPONOのグラ先生はもちろん、アドバイザーのメンバーもいて、お悩み相談をすることができます。

PONOPONO犬育てを始めたばかりの方にとってはとても心強いものに。
何年か経ってる方にとっても、自分の経験から伝えることで自信がでたり、または自分自身も曖昧だったことが確認ができたり、とても良い場になっています。
私自身も皆さんの話が聞けて楽しいですし、もっと頑張ろう!と奮い立たされたり、初心を振り返る心の拠り所のようになっています。

PONOPONO犬育てをして間もない方の悩みを聞くと、分かる分かる!うちもそうだった!と共感できることが多いです。
他のメンバーがどんな風に工夫したり、どんな心構えでいたかだったり、そんな話を聞くとすごく勇気がわいてきます。

そんなohanaclubのメンバーの1人、PONOPONOアドバイザーをしている じゅんさんが、3月20日にセミナーを行います。
じゅんさんの愛犬くん、むぎちゃんも最初は噛みつきや破壊などがありましたが、今ではそんな悩みは忘れてしまうくらい穏やかで、表情はいつもニコニコです。
私はむぎちゃんに会ったことがないのに、写真を見たり話を聞いたりしてるだけで、もう虜です(*^^*)

こうなるまでには、ご家族含めたじゅんさんの愛情、配慮、工夫がたくさんあったからだと感じます。

そんな話をセミナーではたくさん聞かせて頂けると思います!

私も今からとてもワクワク楽しみにしています。
セミナー後に少し時間があるようなので、リードワークを教えてもらったり、参加者と交流ができたりしますよ(^-^)

是非是非、PONOPONO犬育て中の方も、しつけって、しなくていいの?なんとなく良さそう!と思った方も、ご参加頂ければと思います!

詳細はこちらをご覧ください
PONOPONOセミナー&交流会を開催します!
どうぞよろしくお願いします。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

自分もリラックスしながら

 2017-02-11
太陽の光にあたって黄金に輝いてます〜

今週はなんだか荒れてる天気の日が多かったですね。
雪もふってとても寒かったです。

こんな時はのんびりしたいもの…
のんびりわりとできました!

とゆうのも夫が今週は2回も出張でいませんでした。
そんな日は夜ご飯は手抜きにして、思い切りのんびりすることに決めているのです。
夫よ、すみません。

昨日なんてキューちゃんと21時半頃に寝ました。
寝ることが大事な私にとってはとても幸せ…
夫よ、すみません。

犬のことでアレコレと悩んでいると、思いつめたり落ち込んだりして気分が暗くなることがあります。
気分が暗い時には、良いアイディアも前向きな考え方もできないので、気持ちの切り替えってとても大事だとおもいます。
考えてみたら、自分が暗い気持ちでリラックスできていないのに、犬がリラックスして過ごすことを望むなんてそりゃ無理な話ですよね。

PONOPONOのohanaclubでそんな話が話題に出ました。

みなさんそれぞれ気持ちの切り替えをして頑張っているようです。

私はこうやってとにかく寝ることと(笑)、気持ちを切り替える一言をくれる夫に話すことかな。

ohanaclubでたくさんの仲間の話が聞けることも!とても励みになっています。

落ち込むことがあってもまた必ず前を向けます。
前向きに、焦らずにストレスコントロールしながら夫とキューちゃんと生活していきたいです!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : PONOPONO

山本KIDさん素敵

 2017-02-04
いえ、格闘技の話ではありません。犬の話です(^_^;)

少し前に、PONOPONOアドバイザーのじゅんさんが、山本KIDさんの犬に関する記事を共有してくれました。

するととても愛情深く、犬との接し方がPONOPONO犬育てと似ていることが分かりました。

こちらの記事がとてもそれを感じさせてくれます。
コチラ

最初はしつけの本などを読んだそうですが、自分や愛犬にはあてはまらないと感じ、ご自身で工夫されたようです。
とても優しく噛むことも怒ることもなく育ち、犬の性格は犬種の違いなどではなく、人間側の育て方や接し方次第だと思ったそうです。

信頼関係を築くには、叱ってしつけをするのではなく、安心してもらえる環境をつくることが大事だとおっしゃっています。

ちまたに溢れる情報に流されず、自分が犬の立場だったらどうだろうと考えて愛犬と信頼関係を築くことって、簡単そうで、なかなかできないと思います。
だから大多数の人が、リーダー論や、一見優しい育て方をうたっている陽性強化のしつけをしてしまうんだろうと思います。

山本KIDさんのような有名人が、このような情報を配信してくださるのはとても嬉しいことです。

犬猫の殺処分問題や愛護活動を啓発されている有名人はいらっしゃり、もちろんそれも大事なことですが、犬がただ生かされるだけではなく、QOLを高められるような育て方接し方ももっともっと広めて欲しいなと思います。

もちろん私も頑張ります!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

仲間とも分かち合おう

 2017-01-28
アイスをくれない夫の横でしょぼん。

昨日実は、夫が初めてキューちゃんに顔を舐めさせていました。
横になってダラダラしているところにキューちゃんがやってきて、ぺろぺろ!
今までは、顔だけはやめてくれと何が何でも阻止していたのに、昨日は目をギュッと閉じて息もとめてうめきながらも、舐めさせたのです(^_^;)

なんでそこまで嫌かなと思うのと、それでも舐めさせるなんて!という驚きで笑ってしまいました。

犬との暮らしは本当に楽しいです。
我が家に平穏と笑顔をもたらしてくれました。

もちろんまだキューちゃんには我慢してもらってることや改善したいこと(自分たちが)もありますが、幸せが増していることは間違いありません。

これもキューちゃん自身の存在、夫の協力はもちろん、PONOPONOのグラ先生やPONOPONOで知り合えた仲間のおかげで感謝でいっぱいです。

あの頃、悩んだり泣いたりしていた頃が最近は嘘のようになってきました。

犬との生活が初めてで悩みや不安をかかえている方。
思い描いていた犬との暮らしとのギャップを感じている方。
いろんなしつけを試してきたけど上手くいかず苦しんでいる方。
特に悩んだり困ったりしてなくても、犬育てについて語れる仲間がほしい方、もっと犬のことを知りたい方。

もしよかったら、私たちの仲間に入りませんか?

PONOPONOでは、新しいサービス『OHANA CLUB』をはじまりました。

詳細は→コチラ
サービスの一つとして、Facebook上でグラ先生に相談したりみんなで話し合ったり相談し合ったりできる場が提供されています。

愛犬と向き合うことは当然ながら、仲間がいること、仲間と悩みを分かち合うことは、とても励まされることだと思います。

早速みんなで自己紹介をしあったり、悩み相談をしたりしていますよ!
皆様のご参加お待ちしています(^-^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : PONOPONO

PONOPONO犬育てが広まるように

 2017-01-22
この土日、義理の両親の家に泊まってきました。

年末年始は義理の祖母の家があった岐阜へ行くということで、移動が負担になるのでお断りさせてもらっていたので、ちょっと遅い年始の挨拶です。

近所に最高の散歩場所がありました!
義母が最後の散歩についてきて、いいところがあると教えてくれました。

散歩中のキューちゃんの表情や体の力の入り具合が違い、落ち着きながらもいきいきとしていました。

その場所は、家から10分弱歩いた小山の上に広がる公園でした。
犬は2匹だけきましたが、広いのでうまく距離を保つこともできました。

公園を出て、家まで結構離れていたし、初めて来た場所でしたし、帰りは来た道と違うところを歩いていたのに、キューちゃんはちゃんと自分で家の玄関までたどり着きました。

義母は途中何度かどうして帰る方向が分かるの?と驚いていましたが、玄関前まで来た時には、もう驚きすぎて声が出ていませんでした。笑

帰宅してからすぐ日向を選んでのんびり横になりました。

義母は犬と暮らしたことがなく、犬のことは知らないことばかりです。
そして性格は明るく元気で常に動いていたい性分です。

ですのでなかなかPONOPONO犬育てを伝えるのは難しく、当初は必死になって色々話していました。

しかし今回、キューちゃんもずいぶん落ち着き成長していたこともあってか、今触っちゃダメなのよね?などと自ら配慮しようとする質問をしてくれたり、私の説明を納得して聞いてくれたりしていました。

そして私自身も、以前してしまっていた、とにかく配慮してもらわなきゃ!という一方的な力の入った説明ではなく、冷静に、避けたい行動とその理由、それをしないとどんな良い変化があるかなどを相手が求めたタイミングでうまく話ができたかなと思いました。

こんな風にして、少しずつでも、犬が心地良く暮らせる接し方を広げられたらいいなと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : PONOPONO
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫