自分を落ち着かせるための行動

 2017-06-10
背中からお尻しか撮れてませんけど…幸せな時間(^-^)

昨日は、午後早退して夕方帰宅しました。

キューちゃんは私の枕の上に寝ていました。
毎朝起きると身体が痛いので、ちょっと高価な枕を夫に買ってもらったのですが、そしたらキューちゃんがとても気に入ったのです。笑
良いものがわかってらっしゃいます。

私をみると、キューちゃんは枕の上に寝たまま、尻尾だけフリフリしていました。
カワイイ(*^^*)

ただいま、と静かに言って、着替えをしてから横になると、キューちゃんが寄ってきて甘える、というのがいつもの流れです。

これも少しずつ変化があるのです。

少し前までは、私の口や鼻の中を、これでもか!というくらい必死な感じで永遠舐めまくり、これが落ち着くと座ったまま撫でての時間になります。
撫でてる間はあくびをしたり舌ペチャペチャをすることが多くありました。
その後ゴロンとするのですがそれまでペチャペチャ…が続きました。

撫でて欲しくないのかと思いやめると撫でてといい、撫で方が良くないのかなといろいろ試してみたものの、多少変わったかな程度でした。
ある時、PONOPONOのグラ先生に、自分を落ち着かせようとしているんじゃないですか?と言われてハッとしたのです。

情けないことに考えがおよびませんでしたが、納得でした。
淋しく1人で留守番してやっと帰ってきてくれた興奮を、必死に自ら落ち着かせようとしていたんですよね。

改めて、キューちゃんは毎日とても頑張ってくれてるんだよな、と心が痛みました。

こんな帰宅後の一連の流れですが、最近は最初の口や鼻舐めが圧倒的に減りました。
必死感がなくなったのと、舐める時間も短くなりました。一昨日は2回ほどゆっくりぺろっぺろっと挨拶程度に口を舐めてすぐにゴロンとしたのです。

それから落ち着け自分!のあくびや舌ペチャペチャもずいぶん減りました。
私が残業になってしまった時なんかは当然ながら以前のようになりますが。

それから落ち着いてきたこともあってか、ゴロンとして撫でているうちに白目になってきて、下手するとそのまま寝そうになってます。笑

ご飯いいの?お腹減ってないの?と思いますが、やっぱり1人でお留守番していた分、たくさん甘えて安心したいのでしょうね>_<

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

広まる抗体価検査

 2017-06-07
※お知らせ※
PONOPONOアドバイザーのじゅんさんの大阪セミナーが、今週末に開催されます!
貴重な機会ですので是非!!
http://blog.livedoor.jp/mugi120/archives/70719571.html

夫の様子を見つめるキューちゃん。笑

先日病院へ行った時に、獣医さんからグッドニュースを聞きました!

病院でうけてすぐに結果がでる、ワクチンの抗体価検査キットができるそうなんです。

今は抗体価検査をする人の方が少ないでしょうし、獣医さんもあえてすすめる方はあまりいなかったと思います。
ですがこれからは、まずは抗体価検査をして、必要ならばワクチンをしましょうという流れになるそうです!

そしてそして、更に嬉しいことに、今行っている病院では、パルボとジステンパーの2種のワクチンも扱うようになったそうなのです!

せっかく抗体価検査をして、不十分なものが一部だけだと分かっても、ワクチンの取り扱いは6種とか、少なくても5種とかなのが残念な点でした…。

ですがこれからは、事前に検査をして、本当に必要かどうかも分かるし、不足しているまのがあれば、最低限の接種で済むのです(^-^)

他の病院での2種のワクチン取り扱いは分かりませんが、抗体価検査については他の方でも獣医さんから聞いたよ!という声が聞こえてきているので、広まっていくような予感です(*^^*)

大事な家族の健康のために、こういう選択肢が出てくるのはとても嬉しいことですね。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

お散歩も様子を見ながら

 2017-05-29
撫でて〜にこたえてたら、背中を向けていたキューちゃんがクルンと回って私の顔をニコッと見てくれました(*^^*)

昨日は朝一で動物病院へ行ってきました。
前回できなかった爪切りと、ワクチンの抗体価検査のためです。

看護士さんに、前回ワクチンを打ったのはいつですか?と聞かれて、あれ!?そう言われるとまだ早かったかも…とこのブログで確認すると。。

なんと去年の7月でした。
も〜失格ですねぇ(ー ー;)

どちらにしても狼爪がまいてて切らないといけなかったので爪切りだけお願いしました。

その後は買い物へ少し出ましたが、家でまったり過ごしました。

キューちゃんは私が仕事の平日と休日では表情も動きも全然異なります。
全体的に落ち着いてきたのですが、休日のゆったり具合が際立っています。
昨日は夫が夜の21時すぎに仕事から帰宅しましたが、寝ていたキューちゃんは横になったままでした!
いつもは玄関まで行き、吠えたり鼻鳴きしたりして興奮します。

散歩中もゆっくり、掃除機をかけている時も横になったまんま。
とても成長しています。

昨日、PONOPONOのグラ先生のブログで、日中散歩の重要性について書かれていました。
それを読んで思ったことがありました。

落ち着いてきたのは、興奮する要素だった平日の夜散歩をこの冬からやめてみたことも一つの要因かもしれない!と。

フルタイム勤務の私が帰宅する時間はもう真っ暗。
それでもキューちゃんは散歩に行きたがるので、必ず出ていました。
前と比べたらゆっくり歩けるようになってきたとはいえ、やはり興奮することが多かったのです。
帰宅後も興奮を引きずっているのですぐに横にならずイライラします。

私もそのあと家のことをしないといけないですが、動いているとキューちゃんはイライラしますし、こっちにきてよ!と頻繁に呼ばれます。

私もあぁ〜ごめんね〜でも家事しなきゃ〜といろんなことが悪循環になってくるのです…。

それで様子を見ながら、興奮要素になっていた平日夜散歩をやめてみたのです。
最初は行くよ!!と不満気な時もありましたが、だんだんそうゆうものと理解したのか、訴えなくなりました。

そして散歩にあてていた時間を、こっち来て!のリクエストにこたえて一緒に横になることにしたのです。

もちろん、明るいうちに良い場所に夕方散歩も行ってあげることが一番ですが…それができない今、キューちゃんにとってどうしたらストレスにならないか、穏やかでいられるかを考えてみました。

興奮要素になることはなるべく避けることって大事だなぁと改めて感じます。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : PONOPONO 興奮 散歩

頼ってくれる喜び

 2017-04-30
バーベキューの後の落し物を食べるキューちゃん。
しかもカラスが先に食べてたのにジリジリと近づき奪いました(・_・;
カラスさんは遠く向こうにうつってます。

今朝の散歩で嬉しいことがありました。

のんびり散歩をしていたのですが、途中、急に右耳を下に傾けて、時折頭をブルブルと振るしぐさをしました。
右耳を傾けたまま早足になり、途中で後ろ足で搔き出しました。

幼犬の頃に外耳炎になったことがあるので、少し心配になりました。
大丈夫かな?と思いそばにしゃがむと、キューちゃんは私に身をゆだねてきて、耳をみてーといっている感じでした。

そっと毛をかき分けて耳の中を見ようとしても嫌がらず確認させてくれました。

外耳炎の時のような臭いもしないし、きれいだし、大丈夫そうでした。
その時は特に何か異物が入っているようにも見えませんでしたが、もしかしたら虫でも飛び込んできたのかもしれません。

耳の中を見たあとも、私の手に耳をこすりつけてくるので、少し掻いてあげました。

その後すぐに散歩を再開し、今も同じような仕草はしないので、大丈夫そうです。

こんな風に困ったときに、頼ってくれる、身をあずけてくれることが、とても嬉しかったです。

キューちゃんがまだ幼犬の頃、私はリーダー論、主従関係を信じており、無理矢理お手入れをしていました。
爪切りは、最初はやらせてくれていましたが、一度深爪してしまいキュンっと鳴いて嫌がったのを抑えつけてやり続けました。
ここでやめたら犬が調子に乗るとかワガママになるとか、そんな風に考えていたからです…

それからシャンプー、耳掃除、歯磨き…どれも特に必要がないと今は分かりましたが、それらも定期的にやっていました。

PONOPONOを通じて犬の感情やカーミングシグナルを知り、初めて、どれだけ嫌なことをさせてきたかを思い知らされました。

お手入れは大の苦手になっていましたので、必要のないことは全てやめて、爪切りだけ、慣れている獣医さんにササっとやってもらうようにしました。

この人は、嫌なことをしないんだ、安心していいんだ、と思ってもらえるよう、とにかくそっとすることを心がけてきました。

それが今日のように、自ら耳を見て欲しいと頼ってきてくれたことに繋がったと思うと、感無量なのです。

私や夫の至らなさ、生活環境で、怖い思いや不安な思いをさせることもまだまだあると思いますが、少しずつ変わってきていることが嬉しいです。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

しつけではない犬育てセミナーに参加しませんか(^-^)

 2017-03-10
以前もご紹介しましたが、私も取り組んでいる犬育て、PONOPONOでは、新しくOHANA CLUBというサービスを始めました。

いくつかあるサービス内容の中でもとても良いのがFacebook上で、メンバーとコミュニケーションがとれるものです。

そこにはPONOPONOのグラ先生はもちろん、アドバイザーのメンバーもいて、お悩み相談をすることができます。

PONOPONO犬育てを始めたばかりの方にとってはとても心強いものに。
何年か経ってる方にとっても、自分の経験から伝えることで自信がでたり、または自分自身も曖昧だったことが確認ができたり、とても良い場になっています。
私自身も皆さんの話が聞けて楽しいですし、もっと頑張ろう!と奮い立たされたり、初心を振り返る心の拠り所のようになっています。

PONOPONO犬育てをして間もない方の悩みを聞くと、分かる分かる!うちもそうだった!と共感できることが多いです。
他のメンバーがどんな風に工夫したり、どんな心構えでいたかだったり、そんな話を聞くとすごく勇気がわいてきます。

そんなohanaclubのメンバーの1人、PONOPONOアドバイザーをしている じゅんさんが、3月20日にセミナーを行います。
じゅんさんの愛犬くん、むぎちゃんも最初は噛みつきや破壊などがありましたが、今ではそんな悩みは忘れてしまうくらい穏やかで、表情はいつもニコニコです。
私はむぎちゃんに会ったことがないのに、写真を見たり話を聞いたりしてるだけで、もう虜です(*^^*)

こうなるまでには、ご家族含めたじゅんさんの愛情、配慮、工夫がたくさんあったからだと感じます。

そんな話をセミナーではたくさん聞かせて頂けると思います!

私も今からとてもワクワク楽しみにしています。
セミナー後に少し時間があるようなので、リードワークを教えてもらったり、参加者と交流ができたりしますよ(^-^)

是非是非、PONOPONO犬育て中の方も、しつけって、しなくていいの?なんとなく良さそう!と思った方も、ご参加頂ければと思います!

詳細はこちらをご覧ください
PONOPONOセミナー&交流会を開催します!
どうぞよろしくお願いします。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫