意思があるのがカワイイね

 2017-03-20
まさに天使〜(*^^*)


「意思があるのがカワイイね」
最近夫がキューちゃんを見てよく言うセリフです。

ちゃんと考えて動いたり、甘えたい時は私と夫とどちらにしようか選んでみたり、食べ物ちょうだいといったり…。
生き物としてごく普通の意思表示ですが、そうゆうのがよく分かることで愛おしさを感じるそうです。

確かにカワイイです。

厳しいしつけをしていたら、意思表示なんてできずに気持ちを殺していくと思います。
優しいしつけ、褒めるしつけと称して、結局人間の思う通りにさせようとする陽性強化をしてみても、自らの意思ではなく、飼い主の喜ぶことをする犬に育ちます。

どちらのしつけも、犬にとっても人間にとっても幸せなことではないと感じます。

あなたはあなたの思いのままに、のーびのびと育ってほしいと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ : しつけ 陽性強化

しつけではない犬育てセミナーに参加しませんか(^-^)

 2017-03-10
以前もご紹介しましたが、私も取り組んでいる犬育て、PONOPONOでは、新しくOHANA CLUBというサービスを始めました。

いくつかあるサービス内容の中でもとても良いのがFacebook上で、メンバーとコミュニケーションがとれるものです。

そこにはPONOPONOのグラ先生はもちろん、アドバイザーのメンバーもいて、お悩み相談をすることができます。

PONOPONO犬育てを始めたばかりの方にとってはとても心強いものに。
何年か経ってる方にとっても、自分の経験から伝えることで自信がでたり、または自分自身も曖昧だったことが確認ができたり、とても良い場になっています。
私自身も皆さんの話が聞けて楽しいですし、もっと頑張ろう!と奮い立たされたり、初心を振り返る心の拠り所のようになっています。

PONOPONO犬育てをして間もない方の悩みを聞くと、分かる分かる!うちもそうだった!と共感できることが多いです。
他のメンバーがどんな風に工夫したり、どんな心構えでいたかだったり、そんな話を聞くとすごく勇気がわいてきます。

そんなohanaclubのメンバーの1人、PONOPONOアドバイザーをしている じゅんさんが、3月20日にセミナーを行います。
じゅんさんの愛犬くん、むぎちゃんも最初は噛みつきや破壊などがありましたが、今ではそんな悩みは忘れてしまうくらい穏やかで、表情はいつもニコニコです。
私はむぎちゃんに会ったことがないのに、写真を見たり話を聞いたりしてるだけで、もう虜です(*^^*)

こうなるまでには、ご家族含めたじゅんさんの愛情、配慮、工夫がたくさんあったからだと感じます。

そんな話をセミナーではたくさん聞かせて頂けると思います!

私も今からとてもワクワク楽しみにしています。
セミナー後に少し時間があるようなので、リードワークを教えてもらったり、参加者と交流ができたりしますよ(^-^)

是非是非、PONOPONO犬育て中の方も、しつけって、しなくていいの?なんとなく良さそう!と思った方も、ご参加頂ければと思います!

詳細はこちらをご覧ください
PONOPONOセミナー&交流会を開催します!
どうぞよろしくお願いします。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

通じあう瞬間

 2016-11-03
今朝のお散歩にて…今日のは重そうだね〜一生懸命スタスタ走ってますがかなり遅いです。笑
スタバなんてオシャレ犬です。

家の中まで持って行き、キューちゃんをスリングかろおろすと、これどうにかしてください!と私に訴えました。

ほんの少しだけお皿に分けて、あとは捨てさせてもらいましたが、すごい勢いでペロペロ飲みました。

たまのスペシャルなものは嬉しいんですね(^_^;)

今日は疲れがどっと出て、キューちゃんと一緒に私も結構お昼寝をしました。

夕方散歩が終わり、ご飯を食べさせている間、私は洗濯物をとりこんでいたのですが、食べ終わったキューちゃん、お座りして私をジッと見ていました。

甘えたいのかな?と思い、手を止めてお布団にゴロンとすると、私の顔をぺろぺろ舐めて、ペタっとくっついて寝ました。

正解でした(^-^)

寝るときは一緒に横になってほしいことがよくあります。
そうすると満足して寝るのです。

こんなちょっとした、気持ちが通じ合った瞬間が、私にとっての一番の喜びで幸せを感じる時です。

キューちゃんが幼犬の時、バカにされては嚙みつきがひどくなると思い込んで躾を必死にしていましたが、その頃の喜びはなんだったかなと思います。

お座り、マテなどのコマンドをして、それができたときは「よし!」なんて思っていましたが、喜びとも幸せとも感じたことはありませんでした。

コマンドに従うことができても、キューちゃんは死んだような顔をしていたので当然のことですね。

もう数日で3歳になるキューちゃん。
犬の一生はあっという間。

これから益々喜びや幸せを一緒に感じていきたいなと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

少しずつ変わってきてるね

 2016-08-20
私と夫が夜ご飯を食べ終わって、さぁちょっと休憩〜とソファーに寄りかかると、さっきまでずっと寝ていたキューちゃんが、様子に気づいてトコトコ。
もうご飯終わったね?じゃあ一緒にゆっくりしよー!とばかりに私と夫の間に入ってコテって横になります。
しかもこんな夫の足の下です。笑

最近はいつもこんな感じ。
リラックスできてなかったらこんなところに横にならないだろうなぁーと思います。

夏休みも明日までと残念でなりませんが、この1週間でキューちゃんの成長、変化をたくさん感じることができました。

昨日は夫は仕事、私は買い物もなくずっと家にいましたが、キューちゃんは散歩とご飯以外はほぼ寝ていました。
たまに、え?キューちゃんどこいる?生きてる?と思うほど静かでした。

私は家事をしたり、リビングでのんびりしたりですごしましたが、本を読んでいる時にとても可愛いことが!
隣の部屋のお布団で寝ていたキューちゃんが寝ぼけた目をして顔を出し、私の様子を見ました。
私が瞬きして、ここにいますよ〜と心の中で話すと、キューちゃんはまたトコトコとお布団に戻って寝ました。

シーンとしていたので、あれ?いるかな?と様子を見に来て、いたね、と安心して戻っていったように見えました。

これにはかなりキュンキュンしました。

PONOPONOを実践すると、ウロウロと興奮して落ち着きない子もこんな風に変化していくと聞いていましたが、本当になるんだなぁと改めて実感です。

それと夫も気づいた変化。
キューちゃんは涙がとても多かったのですがずいぶん減りました。
それは体質かもしれないし、ストレスのせいかもしれません。
よく涙やけをキレイにする商品が出ていますが、そのようなものを使って触られたくないところを無理やり触って拭かれるよりは、リラックスできる環境を整えるのがいいのではないかなと思います。

いろんな変化があるけれど、どれも急に今日できた!なんてものではなく、徐々に変わっていて、気付いたら…!というものです。

トレーニングや躾をして改善させようとするのは、いっときはできたり変化があったりするかもしれませんが、持続するものではないですし、むしろ嫌がることをしてストレスをかけ、事態を悪化させていることがほとんどだと思います。

PONOPONOはわりとすぐ変化があらわれるもの(たとえば噛みつきなど)もありますが、時間をかけて変化していくもの(他犬への過剰反応など)もあります。

そもそも一般的なトレーニングや躾とは、考え方が全く違うので、人間自身が心底変わっていく必要があると思います。

こうなって欲しい!
あの子みたいになってほしい!
どうしてうちの子はこうなの!
〇〇できるようにならないといけない!

そんな感情を一切すてて、ありのままの彼と、ニコニコ暮らしていきたいと思います。
そのためにも少しでも快適な空間、空気にするからね(*^^*)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

【セミナー】ボディランゲージを知ろう!

 2016-08-19
向こう側にある、恐らく野良猫の置きエサに反応。
なんかあるはずなんですけど!という感じ(^_^;)

今朝、散歩中にとても怖い思いをしました。

キューちゃんと歩いていると、背後から、誰かが物凄い駆け足でこちらに向かってくるのを感じました。

すぐに後ろを振り返ると、黒い中型犬が興奮しながら猛ダッシュで走り、その後を中年男性の飼い主さんが短いリードをもって引っ張られるようにして走ってきました。

すごいスピードだったので逃げる間も無く、ただただキューちゃんと彼らの間に入って事故を防ぐことだけ考えました。

ほんの1メートルくらい後ろを猛ダッシュして、そのまま通り過ぎると思いきや、3メートルくらいのところで立ち止まり、私達の方に反応しました。

男性は、すみません、すみません、と言い、犬をはなそうとしていました。

犬同士を近づけたいとか遊ばせたいとかではなく、本当に手に負えなくなって困っているという様子でした。

キューちゃんはガウガウしていましたが、中型犬さんが離れると、とても怖かった様子で私の膝の上からなかなか降りれずにかたまっていました。

私もとても怖かったので、キューちゃんにとっては相当なはずです。

はなれていった中型犬さんの様子を見ていましたが、とても興奮していてストレスいっぱいで、あっちへ行ったりこっちへ行ったり、物凄い力でグイグイ歩いたり走ったりしていました。

初めて見る子でした。

飼い主さん、相当困ってそうな様子です。

この方がそうかは分かりませんが、産まれて数ヶ月の可愛い子犬をペットショップやブリーダーから迎えて、犬への接し方がよく分からないままストレスをかけ、嫌がることをして、人にとって問題になるような行動…噛みつきや破壊がおこり、大変だといってトレーニングを始める…そしてさらに事態は悪化していく、、そんな不幸なワンちゃんがたくさんいるのだろうと思います。

うちはトレーニングには出しませんでしたが、自己流の厳しい躾をしましたので、全く同じようなものです。

そもそも生体販売をやめようということと併せて、犬にも人と同じように感情があって、それを仕草や行動でちゃんと伝えてくれていること、それを知るとコミュニケーションがとれて、犬も人も快適に楽しく暮らせるようになるんだということも、もっと広まってほしいなぁと感じます。

きっと犬が言ってることを知りたい、もっとコミュニケーションをとりたい!と思っている方も多いと思います。

そんな方に朗報です!
PONOPONOのグラ先生が、『ボディランゲージの読み方、使い方』についてのセミナーを開催されたす。

9月22日(木・祝日) 9時〜12時
東京駅近くの会場を予定
4000円

詳しくは→ こちら です!

お申し込みはこちらから→お申込みフォーム

今からワクワク楽しみです!

あ、中型犬さんにビビっていたキューちゃんですが、数分膝の上でかたまり、抱っこして少し移動してしゃがむと、トコトコ何事もなかったように歩き出しました。

帰宅後はご飯をモリモリ食べて、すぐに寝かしつけてください!と言われて隣に横になると、すぐにグッスリ。

キューちゃんすごいぞ!

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫