動物福祉を学び

 2016-06-27
昨日は最後のPONOPONOプラクティショナー講座でした。
動物福祉、ペット産業、動物実験、畜産動物、農業や遺伝子組換え問題…
本を読んだり、見学に行ったり、ネットで調べたり、とても辛い、たまは怒りを覚えるような内容も多くありました。
しかしどれも、これから生きていく上で、決して目を背けてはならない、重要な課題でした。

自分自身を見直したり、大事なことを発信していきたいなと考えるようになったり、とても有意義な学びとなりました。
最終回は、グラ先生のご自宅にて、行われました。
可愛い犬猫さん達が出迎えてくれて、彼らの様子を見ながらニヤニヤしてしまいました。

自由に、権利を守られて、穏やかに過ごしていると、それぞれが好きなように、何かにとらわれたり気にしたりすることもなく、本当に幸せな雰囲気が伝わってきました。
いつもポケッとのんびりしているルルさんが、オヤツのスイカを前に豹変したのには驚きました。
よくブログで食にはスゴイと書かれていますが、それを目の当たりにしました。
そんな姿がまた微笑ましく、とても可愛かったです。

飼い主の言うことを聞かないといけない!と、緊張して過ごしているより、こんな風に意思を伝えてくれたり、時にはプンプンと怒ったりしている犬との暮らしの方が、断然楽しいです。

我が家のキューちゃんも、留守番などで不自由させていることは多くありますが、それでも好きなように過ごしてるし、意思もたくさん伝えてくれます。

金曜朝。えーその臭そうな軍手みたいなの、持って帰るの?笑

土曜朝。毎朝会うゴミ収集のおじさんが、こんなのあったよ?とゴミ袋からくれました。笑
スペシャル感があったから持ち帰るそうです。ハムカツでした。
なんと上手に衣の部分を避けて、中のハムを食べてました。笑

健康のためにはできたら自然の果物とかがいいけどね(^_^;)
嬉しそうだし、たまになので良しとします。

さて昨日の続きです。
グラさん宅の犬猫さん達がたくさんスリスリしてくれたり、ぺろぺろしてくれたりしたので、帰宅したらきっとキューちゃんが気づくだろうなと思いました。

帰ると案の定、お帰り〜!!と最初はいつものように尻尾フリフリで、私をペロペロしようとしましたが、すぐに異変を感じたようで、私の衣服をクンクンしました。

しかも、1秒にいったい何回クンクンしてるの?というほどの勢いでクンクン匂いをかぎました。

グラ先生の自宅にお世話になったことがあるので、この匂い知ってるよ!と気づいたのかもしれません(^-^)

お世話をたくさんしてくれたピーちゃんや、ちょっかいだしてきたヤンチャなはっちゃんの姿など思い出したかな。

講座は昨日で終わりましたが、引続き、動物福祉、そしてそれと密接につながっている、環境のことなど、引続き学んでいきたいです!
こんなに可愛い、純粋な彼らが、少しでも幸せに暮らしていけるように。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

MAOPOPOセミナー無事終わりました!

 2015-12-13
昨日の写真ですが…
蟹みつけましたぁ〜(^-^)/

いつもは全く気にも留めない、駐車場にある自販機の方ををクンクンして行きたがりました。
何か落ちてるのが見えたので、早くとってきてね!とリードを緩めると、蟹を持って帰ってきました。笑

上手につかんで食べましたよ(*^^*)

さて、本日は、MAOPOPO設立記念セミナーでした!

多くの方にご参加頂き、アットホームでとても良い雰囲気の会になりました。
質問もたくさん頂き、また、会員になってくださった方も複数いらっしゃり、動物福祉や犬猫との幸せな暮らしに関する関心の高さを感じました。
本当にありがとうございました!!

私もキューさんのストレスを減らせるよう努力している段階の身として、勉強になりました。

犬の嫌がることはしないことについて、「これくらい大丈夫と思わないこと」というお話がありました。

ほんと大事だと思います。
どんな時でも、勝手な思い込みや押しつけをしない。
犬がなんて言ってるか、そこに耳を傾けること…改めて心掛けようと思いました。

人間が幸せに暮らすためには、自然や動物との共生が必要だと思います。
種の違う人間の家で暮らしてもらっている時点で、犬猫は既に我慢や無理をしています。
だからこそ、私たちは十分な配慮と気遣いをして生活するよう努める必要がある…
グラ先生からはそんな話がありました。
こういうお話、すごく心に響きます。

まだまだリーダーシップ論など厳しい躾をすることや、陽性強化的な考え方が中心の日本ですが…
人間に合わせるのが当たり前という考えではなく!
動物の福祉や権利について大事に考えることが一般的になるよう、啓発活動に力をいれていきたいと改めて思いました。

なんか気になる活動だな…と思われた方は、是非お問い合わせください(^-^)/

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

セミナーを開催します!

 2015-11-19
私もメンバーの一員になっている、犬猫の福祉向上と権利確立を目指して啓発活動をおこなっている団体MAOPOPO。
東京で設立記念セミナーをおこないます‼‼

■日時:12月13日 午前9時から12時まで
■場所:東京23区内
■内容:
・犬猫の幸せを考える(30分) 川上さとえ
・保護犬と暮らす~少しの工夫で快適に~(60分) 福井ひかり
・はじめて保護猫を迎えて~猫が苦手な犬との住み分け作戦~(30分) 内山順子
・座談会(50分)
■参加費:非会員1000円、会員500円(当日入会していただいてもけっこうです)
■お申し込み方法
会員か非会員明記の上、こちらにお申し込みください。

以上です。
私はお話しませんが、裏方頑張ります。

保護犬猫と暮らしている方はもちろん!
ショップから迎えた、これから動物と暮らしたいと思っている方にも是非お越し頂きたいです!
動物との本当に幸せな暮らしってなんだろう、と考える機会になると思います!

どうぞ宜しくお願いします(^○^)

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : 動物福祉 動物権利

動物の福祉向上のために

 2015-09-14
久々に車で公園へ!

でも大型犬6頭の団体さんに会って、キューさん本調子の散歩ができず、
ほとんど抱っこ〜と言って終わってしまいました(>_<)
残念だったね。。

ところで、PONOPONOインストラクターのソラさんが、
動物の福祉向上のための啓発団体を立ち上げられました。
MAOPOPO
MAOPOPOとはハワイ語で、『理解』という意味だそうです。

人間だけではなく、動物のことも理解することで、
本当の意味での共生ができるという想いから名付けられたそうです。

活動内容は以下の通りでメインは3番までです。
①犬猫との暮らしをはじめるにあたっての予備知識の普及
②不妊・去勢手術の推進
③動物の習性を尊重した暮らし方の普及
④保護動物の里親探し

セミナーの開催、チラシ・冊子の配布、
ワークショップなどのイベントの開催などを行います。

なぜ4がメインではないかというと、このブログでも何度か書いているように、
救う数を追求しては、動物の福祉=動物の生活の質を保障することができないからです。

それよりも、4の問題が起こらないように、
動物に関する様々な問題を根本的に変えていけるような、
啓発活動に力を入れたいというのが大きな想いです。

私も何ができるか模索中ですが、メンバーとして活動させて頂くことになりました。

キューさんに出会い、そしてグラ先生のブログに出会い、
自分がキューさんにどれだけ酷いことをしてきたかを思い知りました。

そして日本の『ペット』に関する生体販売の実態、
殺処分の問題、躾という考え方、様々な問題を知り、
人間の身勝手さに気付かされました。

『ペット』の枠を超えても同じでした。
何も考えずに食べてきた牛、豚、鶏…
可愛い〜!と喜んで見に行っていた動物園、水族館…

裏に隠れる実態や動物たちの表情や気持ちが分かると、
間違っていたと思うことばかりです。

そういう問題は、日本のメディアでは明かされません。
だからこちらから探しにいかないと、出会えない情報ばかりです。
本当のことを知ったら、多くの人が行動を変えるのではないかと思います。

でも決して『変えなければならない』ではありません。
『知ることで選択する権利』を得るべきだと思います。

多くの事実を知ってもらい、人間と動物が幸せに共生していけるような選択を…
多くの植物、動物が共生してきた地球を、これ以上人間が壊すことのないように…

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

動物について、学びます!

 2015-06-07
早く歩きたくてスリングから身を乗り出してます(^^)


今日は、楽しみにしていたPONOPONOのプラクティショナー講座第1回目がありました!
実は張り切りすぎて…いや、完全な確認不足で、昨日、1日早く会場へ行きました。。
アホすぎて凹んでそのあと笑いが込み上げてきました…片道1時間半…(ー ー;)

ちなみにプラクティショナー講座とは→こちら
こんなことを勉強します!
 1.動物の権利と動物福祉
 2.コンパニオンアニマル
 3.畜産動物
 4.動物実験
 5.動物園・水族館・サーカス
 6.野生動物
 7.環境問題
 8.わたしたちにできること1生活の見直し
 9.わたしたちにできること2殺処分と動物保護団体
 10.わたしたちにできること3政治と法律

最初に、各自自己紹介と、この講座を受けようと思った理由を話しました。

私は、キューさんが我が家に来てくれて、そしてPONOPONOに出会って、
最初は恐怖とまで感じていたキューさんのことを、
たまらなく愛おしくなり、そして自分自身の「犬育て」を越えて、
「動物に対する見方・考え方」が全く間違っていたものだったことに
気付かされ、大反省しました。

しかしまだまだPONOPONOの理解は不十分と感じることが多く、
夫にもそれはPONOPONOじゃなくてただのエゴだとか過激派だとか、
そんなことを言われることもあります。。
それはおっしゃる通りです・・と自覚があって反省することもあれば、
え!なんでよ!?分からん!と混乱することもあるのです。

それは、PONOPONOの根本にある本質をちゃーんと理解していないから…
だからちゃんと学んで落とし込んで、
その上でちゃんと伝えていきたいと思ったのです。

また、いわゆる「ペット」だけではなく、他の動物についても興味をもち、
他の動物とどう関わっていくべきかを学びたいと思いました。
人間は人間だけで生きているわけではなく、
他の動物と支え合って生きている、そんな動物に、
私たち人間は、自分達が地球で一番偉いとばかりに好き勝手していいのでだろうか…
そんなことを真剣に考えて、自分がやるべきことを模索したいと思ったのです。

今日のテーマは、動物の福祉と権利についてでした。
頭が弱い私には難しくてもう少し復習が必要な部分や、
わぁーそこは理解不足だった…と感じた部分もありました。

一方的な講義形式ではなく、
意見や考えを話し合ったりしながらの講座は、とても勉強になりました。

結構課題が多かったので、次回までにこなしきれるか若干不安がありますが、
当然ながら、とても興味深い課題なので、精一杯取り組みたいと思います!

それにしても今日は、
素晴らしい仲間との、素晴らしい学びに乾杯!という気分です。笑


人気ブログランキングへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫