興奮スイッチが入る前に

 2015-10-30
PONOPONOに出会って、良い変化がたくさん見られたキューさん。

でもまだ興奮しやすいところがあるので、興奮スイッチが入らないように、
そしてスイッチが入っても、なるべく早く落ち着けるように、気をつけています。

平日は、フルタイムの仕事で長時間留守番をさせてしまっているのもあって、
キューさんは分離ストレスの症状が見られます。

私をじっと見ていたり、朝起きた時や帰宅直後などは私のあとをついて来たり。

そしてとても甘えたくて仕方ない様子です。

帰宅後、散歩とご飯をすませてから、私は家事や自分の食事をしますが、
その間も私をずっと見ていて、「うっ」と言います。

淋しいんですが!ということです。

余裕がない時は、ちょっと待っててね…となってしまうのですが、
我慢をさせていると、淋しさをどうしたらいいか分からなくなるのか、
興奮スイッチへと移行してしまいます。

走り回ったり、犬ベッドや布団をかじって振り回そうとしたり、
自分の体をクルクル回って噛んだり…

そのスイッチが入ってしまう前に、なるべく早くキューさんのもとへ行くようにします。
何をして欲しいわけではなく、ただ近くにいてほしい、それによって安心するようです。

私が近くに行き、横になると、上手に体の一部をくっつけて寛いだり、
オモチャをカミカミしたり、オヤツを食べたりします。

ただ、それだけでいいのです。
少しの間、こうしていれば満足して、またひとりでのんびりします。
再度呼ばれることもありますが(^_^;)

なんてささやかな願いなんだろうと泣ける想いがするのと同時に、
これで安心するなら要望に添えるようにしたいと思うのです。

今のところ、すごく残業があるわけではなく、
夫の夜ご飯の時間も22時〜23時頃とかなり遅いので、
キューさんを優先的にすることができますが、
これでもし残業もあって、家族のご飯も早く作らなきゃならないみたいな
状況だったら、手際の悪い私にはかなり大変だろうなと思います。

もちろん、気持ちが安定してくれば、
逆に時間がとられるようなことは、減ってくるのだと思いますが、
動物を迎えるなら、時間と心とお金の余裕がある人でないとなぁと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

長時間留守番の弊害

 2015-09-18
ここ最近ベッタリしたいです、と言われることが多いです。

帰宅後やお散歩のあとのベッタリ。
ご飯は一緒に食べたい。
ご飯を食べたあとの家事のときもこっち来て!
着替えたり歯磨きしたり、会社へ行く準備の最中、座った瞬間にベッタリ甘えにくる。

元々甘えん坊ですし、分離ストレスの症状はありましたが、
ここ最近は特に、とにかく淋しいよ、というのが伝わってきます。

この1ヶ月ほど、仕事の事情で30分ほど残業をせざるを得なかったので、
その30分をもしかしたら敏感に感じ取っていたのかもしれません(>_<)

長時間留守番の弊害は本当に大きいです。

やっぱり犬猫を迎える前に、
飼い主として適正かどうかのチェックを義務化すべきだなと、身をもって感じるのです。

我が家は留守番&駅前のザワザワ環境なのでアウトだな…。

もちろん、留守番があっても、普段、リラックスして過ごしてもらえるように
環境を整えて、接し方に気をつけて、
ストレスがかからないようにしていくことで、
安心度が増していくと思います。
普段我慢させてしまっている分、そこは最大限に努力したいです。


お仕事もう落ち着いてきたから、なるべく早く、ダッシュで帰りますからね。

明日から連休。
最大限一緒にのんびり過ごします。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

ちゃんといるよね?

 2015-05-16
何やら美味しい物があったようです(^_^)

今朝は雨でしたが、キューさんは御構い無しに30分のお散歩です。
前は水たまりに足が入るとビックリしていましたが、もう慣れたみたいです。

帰宅後は少し部屋の中をダッシュしました。
まだ興奮度が高いということでしょうね(>_<)
朝ごはんを食べた後は、私が家事をしていたので、
最初はそれを気にしてウロウロしていましたが、
間も無くすると、自分でお布団の部屋へ行き、眠りにつきました。
私は引続き、洗濯やご飯の後片付けなどをしていたのですが、
前ならそんな時は必ず私の後を追って眺めていたので、
こんな風にもなるなんて、だいぶ落ち着いたなぁ〜と考えていました。
(ちなみに今もまだ後追いすることが多いです。)

そして一通り終わり、携帯でメールなどをしていると、
キューさんが隣の部屋から出てきて、私がいるのを確認するかのようにして、
また隣の部屋へ戻っていきました。

先ほどまで、家事で水を出す音などが聞こえていたのが、
急に静かになったので、ちゃんといるよね?って不安になったのかなと感じました。

これもまた分離ストレスの一つだろうなと思いました。

普段、共働きで平日は一緒にいる時間が限られます。
おまけにPONOPONOに出会う前は、狭いサークルに閉じ込めていましたから、
不安なことがあっても、そこから身動きができません。

自分だったらとてつもなく怖いだろうなぁと思います。
やっぱり自分が落ち着く場所ってありますよね。
それに暑かったり寒かったりした時に、一番過ごしやすいところに行きたいし。

それを私がココと決めたところに、
平日は仕事の時と寝る時、それから私が目を離せない時、
…ってほとんどの時間ですね…(>_<)
サークルの中だったのです。

それは不安になって当然ですね。

その不安が、今もずっと心の奥深くに残っているのだと思います。

まだ働いているので、完全に不安は消えないと思いますが、
ちゃんといるよね?って確認しなくてもいいように、
少しでも不安が和らいでもらえるように、
できるだけ一緒に、ただただのんびりいてあげたいです。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫