褒めるしつけならいいの?

 2017-01-05
今日から仕事です。

キューちゃんに今朝それを伝えると、とてもよく分かっている様子でした。

表情はやっぱり淋しそう。
ダッシュで帰ります!

犬育て辞典、更新しましたので是非ご覧ください。

今、主流になっている『褒めるしつけ』について書いてみました。
主従関係を意識した厳しいしつけはダメだけど、褒めるしつけなら良いのでしょうか。
褒めるしつけは、犬に優しいのでしょうか。

記事はこちらです→褒めるしつけならいいの?

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

バカにされている!?

 2016-06-29
夫にナデナデしてもらうキューちゃん(^-^)

昨日、自分たちの夜ご飯の準備をしている時に、夫が珍しくリビングにいて、テレビを見ていました。
私たちが好きな高野山特集をしてたから!

私が家事をしていると、キューちゃんはよくこっち来て!撫でて!と私を呼ぶので手がとまります。笑
しかし夫がいると、夫で満足してくれるので助かります。

ご飯をつくりながら様子をみていると、やっぱりなぁーと思うことがありました。

キューちゃんは甘えたい時や遊んで欲しい時、少し離れたいところから、ウッ!と言ってきます。

私が夫に、キューちゃん構ってほしいって!と言うと、夫が座ったまま、キュッキュおいで!と言いました。

するとキューちゃん、スタスタスターと夫のところへ駆け寄り、すりついてナデナデをせがむのです。
そしてマッサージしてもらう。

少しやってもらっては満足してまた離れ、またお願いしたくて少し離れたところから呼んで、また夫の元へ行くのを3回くらいやっていました。

実はこれ、私の時はキューちゃん来ないんです。
パソコンなどしていてちょっと今ココに来てほしんだけどなぁーと呼んでも来ては頂けません。
呼ばれたら、私がキューちゃんのところへ行くか、まったりスポットのお布団へ行かないとならないのです。笑

昨日、夫とキューちゃんのやりとりを見ていて、やっぱり私と夫の時は違うんだと思い、面白かったです。

夫の時は、キューちゃんがゴロンとなって、撫でられるだけですが、私の時はナデナデだけじゃなくて、私の顔をペロペロ舐めたり、横になる私にベタッとくっつきオモチャをカミカミして遊んだりするので、その都合かもしれません。笑

主従関係を重視する躾をしていた時なら、夫は上と見て、私のことは下と見ている、バカにされている!!と感じていたに違いありません。

そしてこれはマズイとばかりに、威圧感を出していたと思います…。

だけど今なら分かります。
上に見てるとか下にみてるなんてこと、犬はしないし、そう捉えてようとしているのは人間だけだと。

ちなみに前までは、夫に威圧感があるからキューちゃんが行くのかなと思ってましたが、だったらそもそも甘えたがらないでしょうし、それに夫の威圧感もほぼなくなりました。笑

犬への誤解をもって接すると、何でも人間中心で、傲慢で、つまらない発想になりますが、純粋な気持ちで、平等の立場で接すると、気づくことがたくさんあるし、幸せが増えるなぁーと思います。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
タグ : 主従関係

遊びに誘われた!

 2015-08-13
大物発見‼
キューさんボリボリいいながら噛みついています。

昨日から3日間、キューさんは夫とお留守番です。
いつも私が帰宅すると、リビングの隙間から顔だけ控えめに出して待っててくれます。
だけど昨日は玄関を開けるなり走って私の元へやってきて、ペロペロ興奮状態でした。
留守番してもらえるのでありがたいですが、いつもと違う状況に、どうして?
と少し不安になったのかもしれません。

さて、一昨日の話なのですが、
キューさんが初めて私に「遊ぼ!」と言った出来事がありました!

実家のワンコ、太郎はボール投げ遊びをするのが大好きでした。
幼い頃は、何度もボール投げて!と言われて何度も何度も投げました。
今振り返ると、太郎もあの頃興奮していたなぁと思います。
今は落ち着いたからか、年だからか、デブって動けないからか、
ボール投げて!は言わなくなりました。

だけどそんな太郎を見てきたので、
「犬は人間と遊ぶもの」と思っていたのです。
…しかし、キューさんにボールや人形を渡しても、投げて!なんて言わないし、
ずっと一人で興奮してじゃれてるだけでした。
後日、PONOPONOに出会い、一人で遊ぶのは普通のことだと知りました。

リーダーシップ論にはまっていた時には、
遊びでも主従関係というのを信じ、持ってこさせる練習を必死にしていました。
部屋の中でも首輪とリードをして、私がボールを投げて、キューさんが取りにいき、
咥えたらすかさずリードを引っ張り私の元へたぐり寄せます。
時にはオヤツを使って。
でもこんなことで持ってこれるようにはならなかったですし、
そもそも持ってこさせることの意味が今、全く分かりません。
すべてが「犬を管理する」前提でしたから、今、理解できないのは当然なのですが!
遊びは自由にしてもらえばいいですね。

そんなことをさせていたのが追い打ちをかけて、
人と遊ぶのは嫌だっただろうし、遊んでいる感覚もなかっただろうし、
オモチャをとられるとか、引っ張られるとか、不快感しかなかっただろうなと思います。

しかし一昨日のキューさん。
私がハンカチのアイロンをかけ終わって、片付ける前にトイレに行きました。

リビングに戻ると、キューさんはハンカチ一枚咥えて立っていました。
そして私の姿を見るなり逃げて行きました。
置いたままにした私が悪いのよ、ごめんね、とらないよ〜と心の中でつぶやき、
座ってまた別のことをしようとしたのですが、
すぐに、私の背中にキューさんがアタックしてきました。笑

驚いて振り返ると、
「へっへぇ〜い!」みたいなヤンチャ坊主の顔をして見ていました。
思わず吹き出してしまい、「何ですか〜!」と聞くと、
ハンカチのところへ戻り、また「へっへぇ〜い!」と言っています。

これはまさかまさか、遊ぼう!的な話ですか!?
試しにハンカチにゆっくり手を伸ばしてみると、
キューさんもハンカチを咥えようとします。が、咥えません。

手を引っ込ませては伸ばしてを繰り返し、
キューさんも同じように咥えようとしたりしなかったりを繰り返し。笑

色々試したくなった私は、
そっと様子を見ながら、えいやー!とハンカチをとって、近くに投げてみました。
するとハンカチを咥えて私のところへ戻ってきて、
へばりついてゴロンとして甘えてきました。

もうたまりませんでした。
ハートをズキュンとされました(*^_^*)
これがキューさんの遊びなのかもしれません。
キューさん、遊んでみたかったんだねぇ!
楽しかったかなぁ??
私はとってもとっても楽しかったです(*^_^*)
新たな一面が見れて、またニヤニヤとしてしまいました。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ

なぜオスワリさせるの?

 2015-04-10
昨日、キューさんの夜ご飯の準備をしている時、
ふと、フセの状態で待っているキューさんが視界に入りました。

むかし、オスワリやフセの練習をさせていたことを思い出しました。

今振り返ると、何故そんなことをさせていたのか思い出せないのですが、
何となく迎える前から、犬にはオスワリやフセ、
マテを教えるものだと思っていました。
初めて買った躾本にも、オヤツを使って教える方法が書いてあり、それを元に練習していました。

リーダー論に目覚めてからは、
リーダーとして立場を確立するためのオスワリ、マテ、でした。
暇さえあれば、コマンドを出して、従わせることで、コミュニケーションをとろう、
それが主従関係構築に繋がる…と。

今言えることは一つ。
オスワリもフセも、マテも、何の意味のないことでした。

そんなことをして喜んでいるのは人間だけで、
犬にとってはストレスでしかありません。

人間で例えたら、強制労働させられていたユダヤ人みたいなものではと思います。
いや、言いすぎでしょ、犬は別に苦しんでいないから、
と思われるかもしれませんが、
うちのキューさんは、そんなことをさせていた時、
常に身体が萎縮していて、目が死んでいました。
まさにあのボーダーの服を着て拘束されているユダヤ人の目と一緒です。

とても辛い写真です。鳴くことはありませんでしたが、心の鳴き声が聞こえます。
2ヶ月前後の子に、首輪とリードをつけて、動きを制限しています…

ご飯はサークルの中で。そしてオスワリ、マテをさせてからあげます。
ヨシ!のあとも、何度かマテ、オスワリで中断させ、
主従関係構築という名の嫌がらせをしています。


グラ先生のカウンセリングを受ける前後。
私が着替えようとしたら、
ズボンの上にのっかって座りました。
着替えちゃダメだよ〜!と得意気な顔で私をからかっているように見えます。
この時は当然、オスワリなどのコマンドはやめています。

こうして写真を振り返るとと、リーダー論から抜け出せて、
本当に良かったと思うのです。
今なら、キューさんの苦しい声がたくさん聞こえてきます。

キューさんとは違って、死んだ目ではなく、楽しそうにしてますから!
と思われる方もいるかもしれません。
でもよく表情をみてもらいたいなと思います。
目がギラついていたり、悲しげだったり、興奮したり、していませんか?

そもそも、犬に命令したり、芸をさせたりせず、
犬の意思を尊重して、ストレスのない生活をさせてあげたいです。

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫