興奮=喜んでるじゃないよ!

 2015-03-30
私より夫のお腹の上が心地良いようです。
プヨプヨだからねぇー( ̄▽ ̄)


土日は買い物に少し行ったくらいで、あとはずーっとキューさんと一緒。
(夫は土日も仕事で半日くらいしかいませんでしたので、)
天気も良く、とても穏やかな2日間でした。

いつもと違うことが一つだけ。
キューさん、朝ごはんを食べて散歩に行き、
少しおやつタイムを経て、まったりゴロゴロお休みの時間でしたが、
私がお昼ご飯を食べるタイミングで起きて、
13時過ぎ頃に散歩に行きたいと言いました。

昼間の散歩は行ったことがなかったので、
とても不思議でしたが、いつも留守番で暇ばかりして、
休みの日くらい一緒に出かけたかったのかなと思いました。

1回あたり20分くらいでもう帰る!というので、
興奮状態なわけでもなく、落ち着いていたので安心しました。
土日ともそんな感じで、土曜は病院帰りの散歩もあったので、
3回ずつ散歩をしました。
暖かくなってきたし、それも楽しいね。

そして夜ご飯は、いつもは18時半過ぎなのですが、17時頃から食べたがり、
その後またおやつタイムをはさみ、
なんと18時前には自らお布団に行きます( ´ ▽ ` )ノ
キューさん、休日は本当に本当に落ち着いてきたねぇー!!
ほんの1.2ヶ月前にはなかったことです。
ただ、熟睡ではないので、やっぱりたまに顔をだしたり、
私が視界に入るベッドで寝直したりします。
物音立てるのがとても嫌です。
余談ですが、最近の?家電製品は、
何かと音がなり過ぎると思うのは私だけでしょうか。
そこは音が出なくていいでしょ!とか、
長過ぎるから!と突っ込みたくなりますo(`ω´ )o

さて、そんな平和な土日を過ごしたわけですが、日曜の夜に事件が起きました。
夜に帰ってきた夫と22時頃ご飯を食べました。
その間、キューさんは旦那の足の上でウトウト。
食べ終わると、キューさんは夫の手をペロペロ、じゃれ合っていました。
私も幸せだなぁ〜なんて思いまったりしていると、
夫が、『よし、キュッキュお利口さんだから靴下をあげよう』と言いました。
ん!?聞き捨てならぬ言葉!!!
キューさんは洗濯物、特に夫の脱ぎたての靴下が大好物。
見つけるととたんに興奮気味に齧って振り回します。

例によって今回も、今までの落ち着きが嘘のように暴れ出しました。
『キューちゃん、興奮しちゃうからやめて!』と言うと、
『え?でも嬉しそうだよ?』という夫。

オーノ〜〜〜

そこは理解していると思っていましたが違いました(ーー;)
でも私もPONOPONOに出会ってなければ、
わー喜んでる!と興奮させることをたくさんしていたと思います。

興奮はストレスであることを知って、
以前、大きくなったら連れていきたいと思っていたドッグランも、当然やめました。

ドッグランで遊ばせている写真などを見ると、
口がぐいーっと端の方まであいていて、
目がギランギランになっていますね。
それをストレススマイルと呼ぶそうです。
そんな時は、犬は興奮状態で落ち着きもなくなります。
本当の笑顔は、口元がゆるみ、優しく穏やかな目になります。

この違いを知ると、興奮させることは極力避けて、
穏やかで平穏な生活をさせてあげようと思います。
それがワンコの健康と長生きにも繋がるから…(^-^)

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫