プラクティショナー講座、申し込みました!

 2015-03-29

散歩が更に楽しい季節になってきました(^.^)

キューさん、散歩中も私に楽しみをたくさんおすそ分けしてくれます。

顔を突っ込んで草むらの匂いをかいでると思ったら、
何か思いもよらぬ匂いにでくわしたのか、
ピョーンと驚いて飛び出てきます。

誰かが捨てたガムが潰れているのを一生懸命カリカリと掘って
口に入れてモグモグ…と思ったらペッと吐き出して鼻息フンっとしました。
想像してたより美味しくなかったんだね。怒っちゃいました。笑

とても気になる匂いがあるけどなんだか不安…みたいな時は、
腰がひけつつも、顔をにょきーっと伸ばします。
そのうち片足があがってきて、それでも身体は伸び続け、
途中でバランスを崩して、バタっと倒れそうになります。

散歩中、時にはブルブル震えて助けを求めてくることもあるし、
他のワンちゃんなど苦手なものもたくさんあるので、
もっともっとリラックスして散歩をさせてあげられるように頑張るからね!

PONOPONOに出会えてなかったら、こんな風に、
お茶目なキューさんのお散歩に微笑むことさえできていなかったはずです。

自分の横についてまっすぐ歩けるか…
赤信号ではコマンドですぐにおすわりして待てるか…
そんな何の面白みもないことばかりを追求していたに違いありません。

PONOPONOに出会えて本当に良かった!
いつしか私は、キューさんをリラックスさせてあげたい、
ということに止まらず、幸せワンコとその家族が増えることに、
少しでも携わっていきたい!と思うようになりました。

今、PONOPONOでは、基礎講座とプラクティショナー講座参加者を募集しています。

基礎講座のテキストを読んで改めて、
PONOPONOの素晴らしさを実感し、プラクティショナー講座も
早く学びたい!と思ったのですが、私の気持ちにブレーキがかかりました。

今、目の前にいるキューさんは、まだまだストレスマネジメントが必要で、
平日働いているのに、月1回とはいえ、また家をあけるのはかわいそうと思ったのです。

というわけで、次回未定とはありますが、
次の機会があったらその時に申し込みますとグラ先生にも伝えていました。

そう話してからも、私の心にはモヤモヤと学びたい気持ちが残っていました。

グラ先生に話した数日後、夫から思わぬ一言がありました。

「留守番、できるだけ協力するから、プラクティショナー講座、申し込んでいいよ」

えぇぇぇーーー!いいのぉーー?

とってもビックリしました。
彼はいつの間にこんなにも理解ある人になったのでしょう。笑

どうやら夫は、私がすごく学びがっていることを知っていて、
しかもこれまで私がそんな風に何かを勉強したがっていることがなかったから、
そしてPONOPONOが広がってほしいとも思っていて、
(そして後からやっぱりやりたかった…と言われるのも嫌で。笑)
すすめてくれたようです。

何はともあれ、その気持ちがとても嬉しかったです。

夫がいたとしても、私の時よりキューさん淋しいと思うので、
やはり多少我慢させてしまうのですが、
その分、普段の生活で安心させてあげられるよう努めて、
勉強も一生懸命頑張りたいと思います。

たくさんのワンコさんが、本当の笑顔を取り戻せるように…
たくさんの飼い主さんが、穏やかなワンコLIFEを選択してくれるように…
そして私自身、もっともっと、キューさんと夫と、幸せに暮らせるように…
プラクティショナー講座、頑張ります!

まだ検討中の方、一緒に学びませんか(^O^)/
詳細はこちらです!ポノポノプラクティショナー認定講座

↓ポチッと応援お願いいたします

チワワ ブログランキングへ
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫