FC2ブログ

犬の気遣い

 2018-02-20
また猫糞のよう。
確かによくここに猫さんが潜んでキューちゃんのことを観察していました。

昨日、夜ごはんを作っていると、寝ていたキューちゃんがやってきました。
毎度包丁で野菜を切っている時にくるのでほんと賢いと思います。

人参をあげたのですが、キューちゃんに差し出した人参、小さすぎました。
あららこれは小さすぎたねと思ったのですが、食べようとしていたのでその後もう少しあげようと思いました。

指にチョコっとのせてしゃがんで差し出すと、キューちゃんはすごくすごく、気をつけながら口を近づけ、そーっと咥えて食べました。

私の指を、噛まないように気をつけてくれたんです。

改めて、犬の本来の優しさ、気遣いを感じましたし、そんな犬が人間を噛むというのは異常事態だと思いました。

キューちゃんは、我が家にきてから私と夫をずっと噛んでいました。
甘噛みなんかではなく、唸りながら、本気で噛んできました。

当然なんです。

私たちが、キューちゃんの自由を奪い、嫌がることを散々していたから。

ケージへの閉じ込め
お座り・マテ・フセなどの練習
散歩でツケの練習、ジャーク
噛みつきには厳しく叱ったり怖い顔で見たり、指を喉に突っ込んだりマズルを掴んでおさえたり…

彼の自由を制限し、彼の声を聞くなんてことは全くしませんでした…

書いてて恐ろしい、、

キューちゃんは、やめて!と必死に抵抗していただけなのに、それに気づけず、嚙みつきをなおそうと更にひどいことを続けてきました。

それが嘘のようになくなったのは、PONOPONOを知って、これまでの行いを猛省し、厳しく傲慢な態度や接し方を変えてから。

犬は、噛みつく理由がなければ、噛みつかないんですよね。
噛みつかないどころか、歯をあてないように、気遣いまでしてくれる。。

過去の私のひどい行いがあるにも関わらず…
「お前あの時ひどかったぞ」なんて根に持って意地悪したり、仕返ししたりすることもなく…

涙がでますよ。

犬は本当に優しく、心がきれいですね。
私もあなたを見習いたい。
そんな存在に出会えたことに心から感謝。

ちなみにキューちゃんは、その味も分からないんじゃないかという、ほんの小さな人参だけ食べて、満足してベッドに戻っていきました。

★★お読み頂きありがとうございます!
皆さんとワンコさんに穏やかな日々が続きますよう1日1回キューさん写真をポチっとお願いします★★

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://winterwedding.blog.fc2.com/tb.php/724-ab6b6152
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫